楽天銀行スーパーローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2017最新版
おすすめのカードローンとキャッシング18社を目的別に比較してみましょう
楽天銀行スーパーローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a30

楽天と言えば、楽天カードマンでお馴染みのクレジットカードが有名でございますが、キャッシングに特化したカードローン商品もございます。

その名も楽天銀行スーパーローン

この楽天銀行スーパーローンは昨今のカードローン業界全体が厳しいと言われる状況下で順調に利用者数を伸ばしている勢いのある商品です。

カードローンと言えば、消費者金融大手銀行のイメージが強いですが、ネット銀行にもカードローン商品はあります。

その代表格が楽天銀行スーパーローンで、ネット銀行の勢いそのままに、2015年3月末時点で貸付金残高は2,900億円を突破するまでに成長しました。

一番の特徴はおまとめローンをウリにしているところでございますので、複数のカードローンからお借入している方には是非、検討していただきたい商品でございます。

ここでは、ネット銀行だからこそのメリットやデメリットがございますので、詳しく解説していきたいと思います。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
1.9%~14.5%800万円最短即日最短即日
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
可能300万円まで
公式サイトへ
目次
  1. 楽天銀行スーパーローンとはどんなローン?サービス内容を確認
    1. ─楽天銀行スーパーローンとは?
    2. ─楽天銀行スーパーローンの商品情報
    3. ─提携ATMについて
  2. 楽天銀行スーパーローンのメリット、デメリットから見るプロミスの利用価値
    1. ─メリット
    2. ─デメリット
  3. 楽天銀行スーパーローンの審査基準を抑えて審査の流れを確認!
    1. ─申し込み資格者
    2. ─必要書類(収入証明書)
    3. ─申込方法
    4. ─在籍確認
    5. ─保証会社
  4. 楽天銀行スーパーローンは即日融資可能?気になる時間
    1. ─借入方法
    2. ─店舗数
  5. 楽天銀行スーパーローンの金利はどうなの?他社とも比較
    1. ─限度額
    2. ─月々の返済(シュミレーション)
    3. ─返済方法
    4. ─おまとめローン
  6. 楽天銀行スーパーローンのまとめ
  7. 楽天銀行スーパーローン口コミ・評判を確認!

楽天銀行スーパーローンとはどんなローン?サービス内容を確認

まずは楽天銀行スーパーローンとはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的に楽天銀行スーパーローンのデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

楽天銀行スーパーローンとは?

いまやカードローン利用者の中でも随一の人気を誇る楽天銀行スーパーローンですが、その人気の理由は年1.9%~14.5%の低金利であることや、手続きがすべてインターネット上で完結すること、300万円までの借り入れなら収入証明書不要が不要なことなどが挙げられます。

また、銀行カードローンなので総量規制の対象にはなりません。

基本的には満20歳以上62歳以下で、安定収入があればお申込みは可能です。

さらに、銀行カードローンにありがちな、当該銀行の口座作成も必要ありません。

お気軽にインターネットからお申込みできるのが、楽天銀行スーパーローンの強みでもあります。

楽天銀行スーパーローンの商品情報

楽天銀行スーパーローンのHP内に記載がある商品の特長は下記通りです。参考にしてみましょう

Point1
楽天スーパーポイント1,000ポイント進呈
Point2
収入証明書の提出が原則不要
Point3
おまとめとしてもご利用可能

下記が楽天銀行スーパーローンの商品情報となっております。

サービス名楽天銀行スーパーローン
お問い合わせ番号0120-730-115
審査結果最短即日
最短融資最短即日
ご融資額800万円(10万円単位で選択)
ご契約額審査の結果、ご希望の限度額を減額させていただく場合もあります。
収入証明書不要300万円まで
お試し審査
金利適用方式変動金利
借入利率1.9%~14.5%(実質年率)
遅延利率19.9%(実質年率)
返済方式残高スライド元利定額返済方式
ご返済期日約定返済日は、1日、12日、20日、27日の中からお選びいただけます。
ご返済期間・ご返済回数1年毎の自動更新
資金使途

原則自由

(事業性資金にはご利用いただけません。)
担保・保証人楽天カード株式会社または株式会社セディナが保証しますので不要です。
提携ATMについて

カードローン借入時のATM利用手数料は、提携先により無料先、有料先があります。

時間外手数料については全提携先とも無料となります。

借入手数料有料先については、1万円以下のお借入で108円、1万円超のお借入で216円のご負担をいただきます。

●手数料無料ATM

1提携ATM

※ ローソンに設置しているLANSのATMは借入手数料が無料となります。

※ LANS以外のATMは設置金融機関に応じて別途手数料がかかりますのであらかじめご了承ください。

※ イーネットATMは、主に以下のコンビニのイーネットマークがある店舗に設置されております。

●ファミリーマート・ミニストップ・サークルKサンクス・スリーエフ・セーブオン・コミュニティストア・ポプラ・生活彩家・デイリーヤマザキ・セイコーマート

2提携ATM

●手数料有料ATM

3提携ATM

※一部の提携先では土曜・日曜・祝日はご利用いただけません。

※ ご利用時間は提携先・店舗によって異なります。

お取引額お借入時ご返済時
1万円以下108円無料
1万円超216円無料
※上記以外のATMでは利用できません。※ローソンATMは「ローソンATMマーク」のあるATMが対象となります。※実際のご利用時間はATMにより異なります。公式サイトへ

楽天銀行スーパーローンのメリット、デメリットから見る楽天銀行スーパーローンの利用価値

楽天銀行スーパーローンのメリットとデメリットを客観的に見てどうなのかを下記通りまとめてみました。

計画的な借り入れにするためにも、メリットとデメリットを確認して総合的に判断しましょう!

楽天銀行スーパーローンのメリットは?

楽天銀行スーパーローンにはどのようなメリットがあるのか下記から確認!

他のキャッシングサービスとも比較してみましょう。

●銀行ならではの低金利

楽天銀行カードローンの金利は1.9%~14.5%という設定となっています。

銀行カードローンの中では平均的な金利ですが、消費者金融の最高金利が18%程度なところが多いことを加味すると低く設定されている金利でございます。

銀行カードローンの多くは15%以下に設定されていますが、これこそが銀行カードローンの最大の特徴でございまして、たかだか3%と思われる方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、借り入れ金額が大きくなればなるほど、借り入れ期間が長くなればなるほど、金利の負担は大きくなります。

長期での返済や大型の融資をご検討中の方は、より金利を抑えることができる銀行カードローンを選んだ方が良いかもしれません。

●300万円まで収入証明書不要

2014年8月15日から収入証明書の提出限度額が200万円から300万円へと上がりました。

会社などの事情により、収入証明書の入手が困難な方もいらっしゃるかと思います。

そういった方には、嬉しいサービスではないでしょうか。

たとえば、消費者金融カードローンでお申し込みする場合、希望額50万円以上で収入証明書の提出を求めらることが多いです。

銀行カードローンなら希望額100万円以上で収入証明書を求められることが多いようです。

楽天スーパーローンであれば、希望額が300万円以上の場合のみですので準備する書類も少なくて済むでしょう。

●インターネット上で完結

楽天スーパーローンは、インターネットで申込みから借入れ、返済までの手続きをすべて済ませることができます。

ホームページの申込画面に必要項目を入力すれば、審査結果の連絡が電話またはメールできます。

必要書類などは、スマートフォンで撮影し、アプリを利用してアップロードするだけですので、簡単に提出することができます。

郵送などの手続きは不要です。

●いつでも借り入れ可能

楽天銀行の口座を持っていれば、24時間365日いつでも振込みで入金してもらうことができます。

ホームページからお申込みするか、または電話で申込むだけでございます。

手数料は無料です。

●メリットまとめ

楽天スーパーローンはネット銀行カードローンなので、格式ばった手続きなどもなく、インターネットで気軽にお申し込み完結できるメリットがあります。

また、楽天銀行口座さえあれば、急な物入りや出費などにもすぐに対応することが可能です。

・大型融資または長期での借り入れをご希望の方

・店舗に行く時間が作れない方

・利便性の高さを重視される方

上記の方には楽天銀行スーパーローンが大変オススメではないでしょうか。

楽天銀行スーパーローンのデメリットは?

楽天銀行スーパーローンの借り入れに適さない場合もあります。

以下の点も確認して、自分に適した借り入れの仕方や計画的なキャッシングをしましょう!

●場合によっては融資まで時間がかかる

審査結果は最短当日となっていますが、混雑状況によっては2営業日ほどかかる場合もあるようです。

スピード感は即日融資ができる消費者金融カードローンの方に分があります。

融資可決後の借り入れであれば、楽天銀行は24時間365日利用ができるので便利でございますが、融資までは時間がかかるかもしれないことを念頭に置いておきましょう。

●インターネット以外の申し込み方法が無い

これはインターネットに慣れていない、初めてカードローンに申し込む方にはデメリットになるかもしれませんが、お申込み方法がインターネットしかございません。

店舗などで、担当の方に相談しながらお申込みしたい方や、自動契約機などでお申し込みしたい方には少し不便かもしれません。

●デメリットまとめ

どうしてもお急ぎで借り入れをしたい方や店舗等でお申し込みしたい場合は消費者金融カードローンや大手銀行カードローンの方が適しているかもしれません。

ご自分の状況を鑑みて、口コミなども参考にしながら総合的に判断した上で慎重にキャッシングしましょう!

・お急ぎでキャッシングをお考えの方

・インターネット以外でお申し込みしたい方

上記の方はお近くの銀行が用意しているカードローンや、金利は高くなってしまいますが全国展開している消費者金融の利用を検討してみてもいいかもしれません。

公式サイトへ

楽天銀行スーパーローンの審査基準を抑えて審査の流れを確認!

色々比較した結果、楽天銀行スーパーローンをお申込みしたいと考えている方は楽天銀行スーパーローンの審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

また他社カードローンのお申込み方法と審査時間などを一覧にしてみましたので楽天銀行スーパーローンと比較して参考にしてみましょう。

サービス名お申込み方法審査時間融資時間お試し審査収入証明書不要
銀行楽天銀行スーパーローンインターネット最短即日最短即日
三菱東京UFJ銀行カードローン

インターネット

テレビ窓口

電話

郵送

最短30分最短即日
みずほ銀行カードローン

インターネット

店頭窓口

電話

郵送

最短即日最短即日
新生銀行カードローンレイク

インターネット

自動契約機

電話

郵送

申込完了後に画面表示最短即日
三井住友銀行カードローン

インターネット

三井住友銀行ローン契約機

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短即日
消費者金融プロミス

インターネット

プロミス自動契約機

三井住友銀行ローン契約機

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アコム

インターネット

むじんくん(自動契約機)

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アイフル

インターネット

契約ルーム

店頭窓口

電話

最短30分最短1時間
モビット

インターネット

ローン申込機

電話

郵送

最短30分※①最短即日
モビット ※①申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
申し込み資格者

まずは楽天銀行スーパーローンに実際にお申込み出来るのどうか確認しておきましょう。

基本的には日本国内に居住する20才から62才までで、お仕事をされており毎月安定した定期収入があればどなたでもお申込いただけます。

また、「保証会社の保証を受けられる人」であることも重要です。

楽天銀行スーパーローンは、楽天カード株式会社または株式会社セディナが連帯保証人となるため、過去に金融事故を引き起こしている人や、ブラックリストに該当する人は審査に通過することはできません。

必要書類(収入証明書)

お申込み時に必要な書類を予め把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでる方でも安心ではないでしょうか。

本人確認書類

楽天銀行スーパーローンの審査時には楽天銀行におけるご本人さまの確認に有効な以下の6種類の書類うち、いずれか1点が必要です

運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード、印鑑登録証明書、 いずれかの写し

※ 健康保険証の場合は、公共料金等の請求書・領収書のご提出も必要です(コピー可)。

本人確認書類送付アプリでお送りいただけるのは、原則「運転免許証、またはカード式健康保険証、住基カード、外国人登録証明書、在留カード、特別永住者証明書」となります。

また、300万円以上を希望する場合は、収入証明書が必要となります。

※場合によっては、希望額が300万円に満たない場合でも収入証明書が必要な場合もあります。

本人確認書類

※上記以外にも追加で書類をご用意いただくことがあります。

※申込時にお伺いした内容と送付いただいた申込書類が異なる場合は、審査結果を変更する場合があります。

楽天銀行スーパーローンのお申込み方法は?

楽天銀行スーパーローンの申し込み方法はインターネットからのみとなります。

楽天銀行スーパーローンのHPからお申込みしましょう

ここでは、申込フォームに記入して送信するだけです。

ただし、勤務先情報なども記入しなければなりませんので、入力できるようにしておきましょう。

その後、メールか電話で連絡が来ます。

審査結果は最短即日です。

お申込み方法

お申込み方法まとめ

楽天銀行スーパーローンのお申込み方法はインターネットのみでございますが、そのお手軽さから、利用者は増えているようです。

インターネット申込みと言っても、とくに難しい操作があるわけではないので、インターネットが苦手な方でも苦慮することなくお申込みいただけるかと思います。

在籍確認

楽天銀行スーパーローンに申し込む際に勤務先に関する情報は必須になっています。

在籍確認とはあなたが本当にその会社に在籍しているかの確認をするための電話のことです。

ただ、電話をするといっても利用者のプライバシーは配慮されますので安心してください。

本人以外に楽天銀行スーパーローンの名前や用件を明かすようなことはありません。

本人が不在でも在籍があると分かればそれで電話は終了します。

本当にその会社に勤めているのか?の確認ですので、申込時にウソはつかないように注意しましょう!

保証会社

楽天銀行スーパーローンは楽天カードまたはセディナという信販会社が保証会社になっています。

しかし、これはあくまでも楽天銀行が発行している無担保カードローンですので、消費者金融のカードローンではないですし、楽天カードまたはセディナのカードローンとは別物ということになります。

知らないと驚いてしまうかもしれませんが、楽天カードまたはセディナの顧客というわけではございません。

ではなぜ、楽天カードまたはセディナが保証会社に名を連ねているかというと、楽天カードまたはセディナがバンクイックの申し込みに対して融資の審査を行い、保証業務を行うことで、楽天銀行スーパーローンは消費者金融事業の安全性を確保しているわけです。

ただし、返済の滞りなど金融サービスに対して不誠実な対応を取ると、債権は楽天カードまたはセディナに移ってしまいます。

せっかく銀行カードローンを選んで申し込んでいるのですから、そうならないよう計画的なご利用を心がけましょう。

公式サイトへ

楽天銀行スーパーローンは即日融資可能?気になる時間

楽天銀行スーパーローンは午前中にお申込みが完了すれば、即日融資可能になってきます。

申込後のキャッシングについて、営業日やキャッシングの仕方などについて解説いたします。

借入方法

楽天銀行スーパーローンの借入方法は3種類あります。

お振込キャッシングについて

ホームページから会員ページへログインし、借入れ申込みの手続きをすると、指定口座に入金してもらうことができます。

この方法ですと、手数料はかかりません。

また、振込先が楽天銀行の口座なら、24時間365日対応してもらうことができます。

反対に、、その他の金融機関の口座をお持ちの場合は平日の14時45分までに申込まないと当日中に反映されません。

また、ネットキャッシングを利用するためには、インターネット会員「メンバーズデスク」に登録する必要があります。

電話について

専用のフリーダイヤルがあるので、そこから借入れを申込みます。

振込みが反映される時間帯はネットキャッシングと同じです。手数料はかかりません。

提携ATMについて

都市銀行、地方銀行、コンビニなど、全国に約10万台の提携ATMが設置されています。

・ATM操作方法

初期画面の「お引き出し」または「お借り入れ」を押して、楽天銀行スーパーローンのローンカードを挿入するだけでご利用できます。

店舗数

楽天銀行スーパーローンが利用できる店舗及びATMの数は全国に下記通りございます。

  • テレビ窓口:0
  • 有人店舗:0
  • 提携銀行・コンビニATM:約10万台

店舗や自社ATM、自動契約機はありませんが、提携ATMの数は豊富です。

ただし、手数料の有無はATMの種類や地域ごとに異なるので、詳しくはホームページで確認してください。

公式サイトへ

金利はどうなの?他社とも比較

楽天銀行スーパーローンの金利は年1.9%~14.5%です。消費者金融の上限金利は18%近いので比べるとだいぶ低く設定されてます。

もっと低い金利の銀行カードローンもありますが、融資までかなり時間がかかったりしますので、即日融資は難しかったりします。

そういった意味でのカードローンとしてのバランスを考慮すれば楽天銀行スーパーローンはかなり優秀です。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンとも比較してみましょう。

サービス名金利遅延利率(実質年率)無利息期間
銀行楽天銀行スーパーローン1.9%~14.5%19.90%
三菱東京UFJ銀行カードローン1.8%~14.6%14.60%
みずほ銀行カードローン3.5%~14.0%※①19.90%
新生銀行カードローンレイク4.5%~18.0%20.00%
三井住友銀行カードローン4.0%~14.5%19.94%
消費者金融プロミス4.5%~17.8%20.00%
アコム3.0%~18.0%20.00%
アイフル4.5%~18.0%20.00%
モビット3.0%~18.0%20.00%
みずほ銀行 ※①エグゼクティブプランの場合適応金利は3.0%~7.0%になります。
限度額

楽天銀行スーパーローンの借入限度額は800万円です。他の銀行カードローンの限度額は800万や1,000万円といったものもありますが普通にキャッシングする分には十分な額ではないでしょうか。

また、利用限度額は借り入れする人の審査次第で変わってきますが半年以上利用して返済実績を作れば増額の希望をだせる可能性があります。

必ず増額できるとは限りませんが、返済実績を作ったらダメ元で申し込んでみてもいいかもしれません。

他社のカードローンと限度額を比較してみましょう。

サービス名限度額収入証明書不要総量規制対象外
銀行楽天銀行スーパーローン800万円300万円まで
三菱東京UFJ銀行カードローン500万円200万円まで
みずほ銀行カードローン1,000万円200万円まで
新生銀行カードローンレイク500万円100万円まで
三井住友銀行カードローン800万円300万円まで
消費者金融プロミス500万円50万円まで×
アコム800万円50万円まで×
アイフル500万円50万円まで×
モビット800万円×
月々の返済(シュミレーション)

楽天銀行スーパーローンの月々の返済金額はどのようになるのでしょうか。

楽天銀行スーパーローンでは300万円まで収入証明書不要で借り入れできますが、ここでは50万円までのシュミレーションを下記通りまとめたのでご確認してみましょう。

>

借入利率:14.5%でご利用された場合で計算しております。

借入金額返済期間(回数)各回返済額返済総額
10万円1年以内(10回)10,681円106,807円
2年以内(20回)5,663円113,253円
3年以内(25回) 4,663円116,567円
4年以内(33回)3,697円121,996円
5年以内(51回)2,614円134,764円
20万円1年以内(10回)21362円213621円
2年以内(20回)11,326円226518円
3年以内(29回) 8,226円238540円
4年以内(40回)6,344円253774円
5年以内(51回)5,286円269,573円
30万円1年以内(10回)32,043円320,434円
2年以内(20回)16,989円339,784円
3年以内(30回) 11,995円359,862円
4年以内(38回)9,906円376,448円
5年以内(51回)7,929円404,376円
40万円1年以内(10回)42,725円427,246円
2年以内(20回)22,652円453,047円
3年以内(31回) 15,566円482,550円
4年以内(40回)12,689円507,561円
5年以内(51回)10,572円539,185円
50万円1年以内(10回)53,406円534,058円
2年以内(20回)28,315円566,310円
3年以内(31回) 19,458円603,186円
4年以内(39回)16,178円630,932円
5年以内(51回)13,215円673,988円

上記は借入利率14.5%で50万円までの借入をした場合です。

金額、利率が上記ではない場合は楽天銀行スーパーローンの公式HPで確認してみましょう。

返済方法

楽天銀行スーパーローンの返済方法は口座引落のみです。

ですが、引落とし先として指定できる口座は楽天銀行だけでなく、都市銀行・地方銀行・信託銀行・信用金庫・労働金庫・農業協同組合など、ほとんどの金融機関が網羅されているので、すでに持っている口座で問題ありません。

返済時の手数料は無料です。

返済日は一カ月に一回で、1日、12日、20日、27日から選ぶことができます。

ただし、27日は楽天銀行の口座を引落し先に設定した場合のみ選択が可能です。

また、通常の返済以外にも、追加で返済する場合は繰り上げ返済が可能です。

この繰り上げ返済の場合は楽天銀行カードローンの返済用口座に振り込んで返済できます。

加えて、全国に8万台ある提携ATMまたはインターネットからも返済できます。

おまとめローン

おまとめローンとは複数抱えた債務をひとつにまとめることです。

複数から借りている状態だと1件あたりの金額が小さく金利も高くなってしまい、結果、月の返済総額が大きくなって毎月大きな負担となってしまうのです。

しかし、おまとめローンで多重債務をひとつにまとめることができれば、借入総額が大きくなり、結果金利が下がるため月々の返済金額の負担も少なくすることができるのです。

楽天銀行スーパーローンにはおまとめローン専用のコースはありません。

しかし、楽天銀行スーパーローンでは、おまとめや借り換えでのお申込みも受け付けています。

普通のカードローンをそのままおまとめとして使うことができるのです。

低金利の金融機関カードローンでもおまとめや借り換えを明確に記載しているところは限られておりますので、そういった意味でもHP上でちゃんとおまとめや借り換えOKと謳っている楽天銀行はお奨めです。

銀行カードローンならではの低金利が魅力なカードローンですので、複数の金融機関からお借入している場合は、楽天銀行スーパーローンによるおまとめや借り換えもご検討してみてはいかがでしょうか。

もし楽天銀行スーパーローンでおまとめを検討中の方は楽天銀行に直接お電話してその旨をお伝えして相談してみてはいかがでしょうか。

公式サイトへ

楽天銀行スーパーローンのまとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまで楽天銀行スーパーローンについて述べてきましたが、最後に特に重要な点をまとめてみたので確認しましょう!

メリット
  • 銀行カードローンなので低金利息
  • 即日融資も可能。
  • 300万円まで収入証明書不要で身分証明証のみで借入可能
  • 楽天銀行口座があれば、24時間利用が可能
デメリット
  • 即日融資は確実では無い
  • 店舗が無い
楽天銀行スーパーローンを利用するならこんな人にオススメ
  • 楽天銀行の口座を持っている方
  • 低金利での借入をしたい
  • 大型の融資を受けたい

ネット銀行のカードローンはインターネットでお気軽にお申込みができますし、

低金利で総量規制外での貸付になりますので、高額の融資を希望であれば楽天銀行スーパーローンを是非検討してみてはいかがでしょうか。

公式サイトへ

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    審査から借入までだいぶスムーズでした。利用勝手もいいですね。
    引き出し時や返済時に手数料が掛からないので、金額次第では銀行から引き出しするより楽天でキャッシングした方が安い場合も。楽天のポイントも付いてくるのでお得感もあります。金利は銀行系のカードローンでは通常並かな。
    ちなみに楽天はネットからでないと申し込みできません。正直楽天なので審査は甘い気がしました。

  • 男性 (20代) より: ★★

    最短即日とあったが、融資してもらえたのは翌日でした。
    やっぱり本当に急いでいる時は無人契約機があるところの方がいいですね。
    あと、手数料がかかるATMと無料のATMがあるので注意。
    金利も他の銀行カードローンと変わらないし、正直このスペックなら同じネット銀行の住信SBIの方が良かったかなと思いました。

  • 男性 (20代) より: ★★★★★

    審査はそんなに厳しくないと思います。それに電話での対応も感じ良くて比較的良かったです。
    金利も安いですし、消費者金融で借りるよりはオトクな感じがします。

  • 男性 (20代) より: ★★★

    年収500万円、消費者金融2件180万借入有りで申込み。
    審査落ち致しました。(数年前に1ヶ月ほどの延滞あり)
    ただ、審査スピードは早かったです。
    審査落ちしてしまったので★5とまではいきませんが、
    対応は早く問題ありませんでした。

  • 女性 (20代) より: ★★

    申し込みから確認の電話など対応は早かったのですが仕事中で出れない際も数分ごとに電話が来たりしました。
    ちょっとそこは考えていただきたかったです。
    あとは電話オペレーターの口調や態度含め悪かったです。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    楽天銀行の口座を持っていると借り入れや返済がネットだけでできるので、便利に利用できるのが良かったです。便利に利用できるので、新たにお金を借りたいと思う誘惑に勝たないといけません。金利をもう少し低くしてもらえるとうれしいです。

  • 男性 (20代) より: ★★★★★

    普段から楽天のサービスを利用することが多く、楽天のIDを持っていたことや楽天銀行の口座をすでに持っていたので、申込は比較的楽に行えました。申込や契約手続きはすべてネットや郵送での手続きで出来ましたし、カードローン契約をしただけで1000ポイント分の楽天スーパーポイントが貰えたのでお得だと思いました。

  • 女性 (30代) より: ★★★★★

    楽天IDを持っていたので、簡単に申し込みができました。現在主婦でパートなのですが収入証明なども必要なく、審査も通りその上楽天ポイントももらえました。楽天銀行の口座は持っていないのですが、返済の口座は楽天以外でも大丈夫でコンビニATMも使えるので申し込んでよかったです。困った時に使おうと思います。

  • 女性 (30代) より: ★★★★

    楽天銀行カードローンを作りました。主婦ですが、主人に気が付かれることなく審査をクリアし、入会メールをもらってだいたい1週間後には手元に届きました。近くのコンビニで簡単に手続きできるのでとても利用しやすくて、満足しています。ただし、3万以下だと手数料がかかるので、いつもそれ以上の金額を引き出すことになっています。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    公営競技のインターネット投票銀行口座が楽天銀行なので、楽天銀行カードローンを選びました。セブン銀行ATMでの入出金ができることが非常に便利です。さらにインターネットで借り入れして楽天銀行口座に直接入金できるので、インターネット投票口座の残高が無くなったときに、ATMに行かずに入金できるので非常に便利です。

  • 女性 (20代) より: ★★★★★

    楽天銀行や楽天証券など、楽天の金融サービスを普段から利用していたことをきっかけに楽天銀行カードローンを作りました。カードローンを作っただけで1000円分に相当する楽天スーパーポイントが貰えたのは、太っ腹だと思いました。またセブンイレブンにあるATMから借り入れができるのも便利です。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    パソコンやスマホから申し込みができました。WEB上でほぼ完結するので申し込みが非常に簡単です。入力する個人情報も3ページほどですぐ入力完了しました。金利も消費者金融よりも安く抑えられ総量規制外なので融資額も多めに設定してもらえます。とっても便利なローンでした。

  • 女性 (40代) より: ★★★

    何しろ楽天カードも主婦の私でさえ、ネット申し込みで簡単に作れたのですから非常に便利だし重宝しています。高額過ぎる金額を収入がないのに借りたいだとか、よっぽどのことがない限りローンの審査は通るので有り難いです。

  • 女性 (30代) より: ★★★★★

    わざわざ銀行の窓口まで出向いて行かなくてもお金が借りられるシステムが嬉しいです。電話で確認をとられることもなく全てネットで済ませられるので非常に楽ちんです。審査もスピーディーですしお勧めします。

  • 女性 (20代) より: ★★★★

    私は買い物が好きで、週に一回くらい、お気に入りのお店に行きます。ワンピースが二万円くらいなので高いですが、店員さんとの仲も良いので。来季のルックブックを見せて貰ったら、私の理想のライダースが!どうしても欲しい。。。けど20万なんて買えない。でも諦められない。と葛藤しているうちに、吹き出物ができてきて、これは健康に良くないと思って、思い切ってカードローンに申し込みました。思ったより簡単でスムーズな対応で嬉しかったです。ライダース、お気に入りです。

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    アルバイトでも申し込みできる点が良かったです。審査の中に勤務先への電話があると書いてあり、何か色々面倒な事を聞かれるのではと思っていましたが、そのような事は無く、申し込みを行ってから、審査が通るまでも非常にスムーズでした。また、利用に応じて、ポイントも貯まるので他社よりも少しはお得ではないかと思います。

  • 女性 (60代) より: ★★★★

    知り合いのかたに勧めていただいてカードローンを利用することにしました。もともと貯金はあったのですが、息子が事業に失敗してしまい、支払いを立て替えてあげたので、家計が厳しくなりました。次男の娘たち(孫)が遊びに来るので、外食に連れていってあげたくて、ローンが組めて良かった。機械に疎い私でも丁寧に説明してくれたので安心でした。

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    収入が不安定なんで、お金が足りないときのためにカード申し込みました。一ヶ月後にはちゃんと返せていってるんで、良い付き合いができてると思ってます。

  • 女性 (20代) より: ★★★★★

    旅行に行く資金を楽天のカードローンでキャッシングしました。10万円借りれたから、ちょっと贅沢な旅ができそうで良かったー!

  • 男性 (20代) より: ★★★

    他の銀行でもキャッシングしてたけど限度額がすぐにいっぱいになって、まだ必要な出費も多いし、楽天でもキャッシングすることにした。対応してくれた人の態度は事務的だったけど、審査はすんあり通ったから良かったです。

  • 女性 (20代) より: ★★★★★

    ネット銀行のローンなのでお得だと思ってこのカードローンを契約しました。やはりネット銀行のカードローンということで消費者金融などのカードローンよりも低金利でしたし、来店などは一切なしで契約できたので良かったです。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    普段から楽天のヘビーユーザーなので申し込み時にポイントが付与されるのは嬉しい。付与された1000ポイントでインテリア購入の足しに出来るのは嬉しいです。金利や融資限度額も改善されたので更に利用しやすいカードローンだと思う。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    金利もかなり安いですし、毎月の約定返済日も複数から設定出来ますので支払い忘れ(お金が無い)事がないので安心して返済出来ます。

年代別人気カードローン

20代~30代に人気のカードローン

若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンが人気です

  • 当サイト1番人気!最短融資1時間

    プロミス

    プロミスカードローン

  • 貴方はどちらを選ぶ
  • 初めての方なら30日間無利息

    アコム

    アコムカードローン

30代以上に人気のカードローン

低金利と安心感!銀行カードローンが大変人気!

利便性も抜群で更にスピード対応で即日ご融資可能です。

40代以上に人気のカードローン

利便性はもちろん低金利で限度額が大きいカードローンが人気!

おまとめや借り換えローンに利用される方も非常に多いです。

関連記事