クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2017最新版
おすすめのカードローンとキャッシング18社を目的別に比較してみましょう
クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
%e3%82%bb%e3%82%be%e3%83%b3-4

クレディセゾンのクレジットカード会員総数は2,497万人、稼動会員数1,458万人(2015年3月末現在)で信販系最大手の会社となっております。

「株式会社クレディセゾン」は、今や日本で業界TOP3には入るであろう信販会社です。

信販会社とは、クレジットカード会社となります。最近では資産運用のセミナーなども開催しています。

一時期は大手総合サービス会社としてサイトやアプリを運営しているDMMと提携し、ローンカード申し込みでDMMポイントコードによるポイント付与やプレゼントなどを行っていたため、名前くらいは聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。

残念ながらキャンペーン期間はもう終わってしまい、いまカード申し込みをしてもキャンペーン対象外となっております。

カードローンが利用できるところといえば消費者金融と銀行が多数の方のイメージでしょう。

今や信用金庫や労働金庫もカードローンを出しているこの時代、クレジットカードを発行している会社もカードローンを出しています。

今回はクレジットカード会社の中でも大手の「クレディセゾン」。ちょっと審査が特殊で厳しいと有名なところでもあるんですが、提供しているカードローン商品は魅力もたくさんです。

クレディセゾンのカードローンには、MONEY CARDとMONEY CARD GOLDが御座いますが、今回はMONEY CARD GOLDに付きまして解説していきたいと思います。

クレディセゾンの特徴や審査について、商品内容から違いまで全てを他の消費者金融や銀行カードローンと口コミなども参考にしながら比較しながらまとめて行きたいと思います。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
6.47%~8.47%300万円最短30分最短即日
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
必要
目次
  1. クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)とはどんなローン?サービス内容を確認
    1. ─クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)とは?
    2. ─クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の商品情報
    3. ─提携ATMについて
  2. クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のメリット、デメリットから見る クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の利用価値
    1. ─メリット
    2. ─デメリット
  3. クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の審査基準を抑えて審査の流れを確認!
    1. ─申し込み資格者
    2. ─必要書類(収入証明書)
    3. ─申込方法
    4. ─在籍確認
    5. ─保証会社
  4. クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)は即日融資可能?気になる時間
    1. ─借入方法
    2. ─店舗数
  5. クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の金利はどうなの?他社とも比較
    1. ─限度額
    2. ─返済方法
    3. ─おまとめローン
  6. クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のまとめ
  7. クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)口コミ・評判を確認!

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)とはどんなローン?サービス内容を確認

まずは クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)とはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的に クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)とは?

クレディセゾンはポイントサービスがお得なクレジットカードが口コミで評判な会社です。

ですが、口コミでたまに審査が甘い・緩いという記述がありますがそれについては真っ赤な嘘といえるでしょう。

クレディセゾンのマネーカードとマネーカードゴールドは金利が低くてぜひとも利用したいサービスなのですが、低金利で好条件ですので審査基準がかなり厳しくなっております。

カードも利用条件が厳しく、クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)は年収の金額や職業の制限などもあり、中々利用条件を満たすことができません。

同じセゾンカードのキャッシングに関しましては●ご融資額:1~50万円 ●ご融資利率:実質年率12.00%~18.00% ●遅延損害金:年率20.00%となっており、セゾンカードでのショッピングリボのご利用については、お持ちのカードの種類によっても異なりますが●手数料率実質年率9.60%~14.6%となっておりセゾンカード中の実年利とも異なり、大手銀行カードローン・消費者金融の年利率よりも格段に低い事が解ります。

現在はカードローンを含むキャッシングサービスは、株式会社キュービタスに業務委託され運営されています。

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の商品情報

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のHP内に記載がある商品の特長は下記通りです。参考にしてみましょう

Point1
安い低金利
Point2
無駄なお手数料を払いたくない方
Point3
Tポイントカードをご愛用されている方
%e3%82%bb%e3%82%be%e3%83%b3-6

下記が クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の商品情報となっております。

サービス名クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)
お問い合わせ番号0120-936-333
審査結果最短30分
最短融資最短即日
ご融資額300万円
ご契約額初のご契約限度額の範囲内でご契約限度額が変動することがあります。
収入証明書不要必要
お試し審査
金利適用方式固定金利※200万円コースの場合8.47%・300万円コースの場合6.47%
借入利率

6.47%~8.47%※①

遅延利率7.3%~20.0%(実質年率
返済方式定額リボルビング方式
ご返済期日口座自動引き落とし(毎月末日締めの翌々月4日にお引き落とし)

振込・ATMでのご返済(5日、10日、25日、末日からお選びいただけます)

ご返済期間・ご返済回数1回~60回又は1ヵ月~60ヵ月
資金使途 自由(ただし、事業性資金を除きます。)
担保・保証人クレディセゾン株式会社が保証会社となっておりますので不要です。
提携ATMについて

毎月5日、10日、25日、末日の4つの日の中よりご選択されましたを約定日とし、ご利用があったときの締切日残高に応じて決定し約定返済額も自動引き落としまたは提携ATMにてのご返済かATMからのお振り込みによるご返済となっております。

返済分に関しましては下記金融機関、コンビニよりご利用可能で御座います。

●ご返済利用手数料について

お手数料無料にてご利用可能となっております。

ご利用可能銀行

・三菱東京ufj銀行 ・三井住友銀行

・みずほ銀行 ・セブン銀行

・ゆうちょ銀行 ・イオン銀行

・地方銀行 ・信用金庫他

ご利用可能コンビニATM

・セブンイレブン ・サークルKサンクス

・ローソン ・ファミリーマート

・デイリーヤマザキ ・ポプラ他

●提携ATM利用手数料について
提携ATM利用手数料(税込)
お取引額お借入時ご返済時
1万円以下無料無料
1万円超~5万円未満無料無料

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のメリット、デメリットから見る クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の利用価値

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のメリットとデメリットを客観的に見てどうなのかを下記通りまとめてみました。

いいところあれば足りないところももちろんございます。いいところばかりではないのでデメリットの部分も含めて確認してみるといいでしょう。

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のメリットは?

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)にはどのようなメリットがあるのか下記から確認!

他のキャッシングサービスとも比較してみましょう。

●低金利での借入ができるカードローン

消費者金融では最高金利が18.0%のところがほとんどなので、消費者金融と比べると銀行カードローンならではの低金利に設定されています。

銀行系カードローンでも、年4.5%~年18.0%所も御座いますし、融資金額に制限は御座いますが比較しても低金利である事が解ります。

こちらがサービス内容となっております。実際に適用される金利は借入総枠によって変動します。

下記に詳細おまとめ致しますがおおまかに言ってしまえば、融資枠によって2つのコース2つの金利率計4つの金利展開となっております。

ご融資コース実質年率ご融資コース実質年率
200万円8.47%200万円短期プライムレート+7.0%
300万円6.47%300万円短期プライムレート+5.0%
●毎月の約定返済金額を最大限抑えられるカードローン

他行の銀行系カードローンでは金利が低金利名分毎月の約定返済額が100万円以下の場合2万円などと低金利の分毎月の生活費の圧迫が考えられますがクレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の場合下記でもおまとめさせて頂きます通り、ご返済方式が「残高スライドリボルビング方式」となっており毎月の約定返済分がご利用があったときの締切日残高にて決定し他行に比べても金利面・毎月の約定返済額が抑えられている事が解ります。

※約定返済分は少ないですが、その分他行に比べても元金が減りづらい形となっておりますので、ご返済の余裕がある際は繰り上げ返済(何度でもお手数料無料)によるご返済をおすすめ致します。

ご利用残高とお支払額(抜粋)

ご利用があったときの締切日残高 月々のご返済額
10万円4,000円
30万円12,000円
50万円14,000円
100万円29,000円
150万円40,000円
200万円50,000円
250万円65,000円
300万円75,000円

上記以外のご利用残高の場合は、下記の表にてご確認いただけます。

ご利用があったときの締切日残高月々のご返済額
1円~100,000円4,000円
100,001円~300,000円10万円増すごとに4,000円ずつ加算
300,001円~400,000円11,000円
400,001円~1,000,000円10万円増すごとに3,000円ずつ加算
1,000,001円~1,200,000円30,000円
1,200,001円~20万円増すごとに5,000円ずつ加算

新たなカード利用がないときは、前回と同様のお支払額となります。

※月々のお支払額が算出表の該当お支払額に満たない場合には全額となります。

●提携ATMでは何度利用してもお手数料無料にてATMをご利用頂けます。

消費者金融や一部の銀行系カードローンではATM手数料が1回当たり108円~216円かかる場合が御座いますが、クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)は何度お借り入れ・ご返済を行った際もお手数料が無料で利用可能となっておりますので、長期間の借り入れを想定している方には嬉しいサービスだと言えます。

●平日の14時30分までのお振り込み予約に限り最短数十秒でご指定口座にご入金融資可能

審査可決後会員様専用ページで「ONLINE即振込サービス」や「ご利用可能額」「カードご利用明細」の照会など便利なサービスをご利用いただけます。

公式HPにてご自身にてご設定の必要が御座いますが、お振込可能な金額はご利用可能額の範囲内でご指定いただけますし、ご利用単位も1,000円単位でご利用いただけます。

その際ご指定可能な口座に付きましては、証券会社の口座や送金機能のないゆうちょ銀行口座以外となっております。

●Tポイントが10,350ポイント貯まります。

借り入れから長くても70日程度で、Tポイントが10,350ポイントお持ちにTポイントカードに貯まります。

もしあなたがいまT会員で、借り入れを考えているのなら、これを逃すのはあまりにもったいないと思います。Tポイントカードは1ポイント1円なのでTマネーを1万円チャージする、あるいは保有Tポイントが1万ポイント増えるのと同じことが、無料で起こるのです。確実にお得なサービスとなっております。

画像

上記でも上げました通り、驚くほどの低金利となっておりますので貸主側も借主側も様々な資金用途となっております事が解ります。

●メリットまとめ

なんと言っても業界随一と言っても過言では無いほど金利が低く、高性能なスペックの信販系カードローンと言っても過言ではありません。

銀行カードローンや消費者金融と比較してもお借入総額は少々見劣りするかも知れませんが、300万円までの金利率であれば軍を抜いていると言っても過言ではありません。

銀行引き落としでのご返済の場合は、毎月末日締めの翌々月4日にお引き落としとなりますが、提携ATMでの約定返済日程も4つの中から選択出来たりとクレディセゾン(MONEY CARD GOLD)にはメリットは銀行カードローンや消費者金融に比べてとても高性能なスペックだと言えます。

・低金利でお借り入れされたい方

・毎月の約定返済額を抑えたい方

・約定返済日を極力ご自身の希望で決めたい方

・Tポイントカードをご愛用されている方

上記の方には クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)がおすすめカードローンと言えます。

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のデメリットは?

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の借り入れに適さない場合もあります。

以下の点も確認して、自分に適した借り入れの仕方や計画的なキャッシングをしましょう!

●必ず収入証明の提出が必要

場合によってはご自身ですぐに用意できないかも知れない書類であると思いますが、すぐにご用意出来る方はデメリットだとは思いませんが、すぐにご用意が出来ない方に取ってはデメリットになってしまう書類提出となっております。

お持ちの証明書が前職の場合等あれば必ず事前にお問い合わせの上担当の方にご相談ください。

●審査基準が高い!

総量規制対象である事からも解ります通り、所得証明の提出が必要な為200万円のご融資申し込みでも、総量規制対象の為最低年収600万円以上無いと申し込み基準にない状況となっておりますので年収600万は普通の会社員でもなかなか稼げる額ではないのでその分お申し込み条件も狭くなっております。

●無利息期間がない!

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)には無利息期間がありません。

同じ銀行でもレイクやジャパンネット銀行のネットキャッシングでは無利息期間があります。

消費者金融ではプロミスやアコム、ノーローンに無利息期間があります。

つまり短期的な借入れですぐに返済する見通しがあるなら無利息期間があるところで借りた方が金利が0円で済むのでお得に借りることができるのです。

●最高限度額が他のローンカードに比べて低い

株式会社クレディセゾンは銀行でも無く、保証会社も御座いませんのでその分最高限度額が他社のローンカードに比べて低い設定となっております。

ですが、総量規制の対象でも300万円のご融資があれば一通りの物が購入出来たり、その他費用の捻出になるのではないでしょうか?

よって最高限度額の300万円以上のご融資をご希望の方には不向きなローンカードと言えます。

●デメリットまとめ

低金利ではありますが、最高限度額が低く無利息期間はありません。つまり、短期間で完済する見通しがある場合、無利息期間のあるカードローンの方がお得な借り入れができます。

カードローン総量規制対象外ではないことからも解ります通り、必ず収入証明を提出しなくてはいけない事や申し込み資格者の枠はせまくなっておりますのでこちらのクレディセゾン(MONEY CARD GOLD)をご検討される方の中でもご年収600万円以上の方のみが申し込み資格者と言う事になります。

また、銀行融資等で保証会社がオリックスクレジット株式会社が保証会社に入っている商品で否決された場合は、審査時に確認した方がいいかも知れません。

・短期間での借入をお考えの方

・収入証明がご用意できない方

・総量規制対象外のローンをご検討の方

・他のローンカードの審査に可決しなかった方

・大型融資をご希望の方

上記の方は他のカードローンを検討してみても良いかもしれませんがデメリット以上にメリットが多数御座いますので、お勧めの商品となっております。

自分に適したカードローンは何なのか?総合的に判断しましょう!

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の審査基準を抑えて審査の流れを確認!

色々比較した結果、 クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)をお申込みしたいと考えている方は クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

また他社カードローンのお申込み方法と審査時間などを一覧にしてみましたので クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)と比較して参考にしてみましょう。

サービス名お申込み方法審査時間融資時間お試し審査収入証明書不要
信販系クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)インターネット

契約ルーム

電話

郵送

最短30分最短即日
三井住友カードゴールドローン

インターネット

最短3日 最短一週間
消費者金融アコム

インターネット

むじんくん(自動契約機)

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アイフル

インターネット

契約ルーム

店頭窓口

電話

最短30分最短1時間
モビット

インターネット

ローン申込機

電話

郵送

最短30分※①最短即日※②
銀行三菱東京UFJ銀行カードローン

インターネット

テレビ窓口

電話

郵送

最短30分最短即日
みずほ銀行カードローン

インターネット

店頭窓口

電話

郵送

最短即日最短即日
新生銀行カードローンレイク

インターネット

自動契約機

電話

郵送

申込完了後に画面表示最短即日
三井住友銀行カードローン

インターネット

三井住友銀行ローン契約機

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短即日
モビット ※①申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。モビット ※②14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
申し込み資格者

まずは クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)に実際にお申込み出来るのどうか確認しておきましょう。

まずは審査の前に申し込み資格があるか確認しておきましょう!

お申込みいただける方

・お申込時満20歳以上満69歳以下の方

・安定的なご収入のある方。

・株式会社クレディセゾンの保証を受けられる方

※学生・主婦・年金収入の方はお申し込みいただけません。

※お申込は、ご本人さまに限らせていただきます。

上記からも解ります通り、銀行系カードローンや消費者金融の申し込み条件は20歳以上60歳前後である事や、お申し込み先によっては学生・パート・主婦の方もお申し込み可能な金融機関も御座いますが、クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)は総量規制対象である事より申し込み時に申し込み制限を掛けている事が解ります。

当然申し込み時に虚偽の記載や、ローンカードの審査ブラックの方に関しましてはカードローンおすすめとは言えません。

必要書類(収入証明書)

お申込み時に必要な書類を予め把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでる方でも安心ではないでしょうか。

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のご契約時にご提出の必要な書類は以下の通りです。

●本人確認書類

・運転免許証・運転経歴証明書※①

・各種健康保険証(国保・社保・組保)

・パスポート

・在留カード・特別永住者証明書/住民票の写し(原本)

・住民基本台帳カード(写真付き)※②

・個人番号カード※③

※①運転経歴証明書は平成24年4月1日以降に交付されたものに限ります。(※1)

※②住民票の写しに個人番号(マイナンバー)の記載がある場合は、黒塗りするなどして番号が見えないようにしたうえでご提出ください。

※③個人番号カードは表面のみコピーしてください。個人番号(マイナンバー)の記載がある裏面はご提出不要です。

画像
●収入証明証

ご本人様の現在の収入を確認できる書類のコピーが必要となります。

源泉徴収票

給与明細書

※上記以外の本人確認資料については、クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)お問い合わせ窓口までお問い合わせください。

お問い合わせ可能時間は、1月1日以外9:00~18:30までフリーダイアルはお持ちの携帯電話から繋がります。

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のお申込み方法は?

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のお申込み方法は3通りのお申し込み方法よりご選択可能となります。

●PC・スマートフォンでのお申し込み
インターネットお申し込み

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の公式HPの「いますぐインターネットからお申し込み」より注意事項に同意の上、記載項目を埋めご自身にてお申し込み致します。

審査結果メールが到着

最短30分でご記載されましたメールにメール通知が御座いますので記載内容をご確認ください。

※審査の状況により、お電話でご連絡する場合もございます。

カード受け取り(郵送)

審査結果をコンタクトセンターよりご連絡後、カードがご郵送となります。

■同封の返信用封筒にて、必要書類をご返送ください。

※同封のカード台紙の「必要書類」欄に記載されている書類の提出が必要となります。

必要書類を確認できない場合、ご利用可能枠が制限される場合があります。あらかじめご了承ください。

画像
●店頭でのお申し込み
インターネットお申し込み

カウンター(西友・パルコなど)でお申し込みの際にはご本人様がご来店ください。

ご来店の際には忘れずにお持ちください。

本人確認書類(運転免許証または運転経歴証明書(※1)、各種保険証、パスポート、在留カード・特別永住者証明書、個人番号カード)(※1)運転経歴証明書は平成24年4月1日以降に交付されたものに限ります。

お電話または、郵送にて審査結果をお知らせいたします。

お手続きに数日かかる場合があります。

カード受け取り(郵送)

審査結果をコンタクトセンターよりご連絡後、カードを郵送いたします。

■同封の返信用封筒にて、必要書類をご返送ください。

※同封のカード台紙の「必要書類」欄に記載されている書類の提出が必要となります。

必要書類を確認できない場合、ご利用可能枠が制限される場合があります。あらかじめご了承ください。

画像
●お電話でのお申し込み
お申し込みフリーコールにお電話お願い致します。

お申し込みフリーコール0120-936-333(9:00~18:30 1/1はお休み)

※携帯電話・PHSからでもご利用いただけます。

お電話または、郵送にて審査結果をお知らせいたします。

お手続きに数日かかる場合があります。

カードのお受け取り(郵送でお受け取り)

審査結果をコンタクトセンターよりご連絡後、カードを郵送いたします。

■同封の返信用封筒にて、必要書類をご返送ください。

※同封のカード台紙の「必要書類」欄に記載されている書類の提出が必要となります。

必要書類を確認できない場合、ご利用可能枠が制限される場合があります。あらかじめご了承ください。

●お申込み方法まとめ

お申し込み方法が複数御座いますので、ご希望のお申し込み方法に必要な書類を予めご用意しておく事が重要になります。

来店のお申し込みの場合、書類不備の際は再度ご用意しなくてはいけませんので、予め必要書類をお電話で聞いて万全の態勢でご来店する事をおすすめ致します。

また、インターネット以外のお申し込み方法の場合審査に数日掛かってしまいますので、お急ぎの方はインターネットでのお申し込みをお願い致します。

在籍確認

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の申込みでは、仮審査が行われ、審査に通ると本人確認書類の提出と職場への在籍確認が行われます。

仮審査が行われ、審査に通ると本人確認書類の提出と職場への在籍確認が行われます。

一般的なカードローンでは、基本的に在籍確認は必ず行われますので、土日祝日などでご勤務先がお休みの場合は翌営業日の在籍確認となります。

お申し込み後土日でも審査自体は行われていますので、仮審査の回答は早い段階行われることが多いですが、実際に借り入れできるのは在籍確認や必要書類の提出を行った後です。

在籍確認の電話はカードローンの在籍確認とはわからないようにかけてきてくれますが、もし株式会社クレディセゾンからご勤務先にご自身宛に電話が来ても誰もローン申し込みだと疑う方はいないと思います。

保証会社

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)を利用する際には、保証会社による審査が行われます。

審査が通れば、担保や保証人を不要とする代わりに、保証会社がご融資額の保証を行ってくれるものです。

万が一、返済が出来なくなった場合は、保証会社が代わりに返済を行うような流れになります。

以後の審査では大きく不利になってしまいます。

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)では、カードローンを含むキャッシングサービスは、株式会社キュービタスに業務委託され運営されている為保証会社が自社の株式会社クレディセゾンとなっています。

株式会社クレディセゾンと言えば国内大手の信販会社であり、クレジットカード会員総数は2,497万人、稼動会員数1,458万人(2015年3月末現在)となっております。

株式会社クレディセゾンのクレジットカード発行の審査には通ってもクレディセゾン(MONEY CARD GOLD)では、審査落ちとなるケースも往々にしてあります。

同一の会社による審査であっても、基準は全くの別になりますので、そのあたりはしっかりと理解と把握をしておくべきでしょう。

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)は即日融資可能?気になる時間

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)はお申し込み後最短即日で融資が下りるローンとなっています。

つまり、消費者金融のように、即日融資カードローンで、短時間で融資されるカードローン同様に短時間で利用できるカードローンと言えるだろう。

借入方法
●お電話でのお申し込み

以下の銀行ATM、コンビニATMで利用することが出来ます。

銀行:三菱東京ujf銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、セブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行その他提携金融機関

コンビ二:セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK・サンクスなど

手数料は夜間や土日祝日でも何度でもお手数料無料にてご利用頂けます。

●即振込サービス

ONLINE即振込サービスのご利用は会員様専用ページからのお手続きとなります。

初回は「利用登録(無料)」から会員規約にご同意の上、ご記載事項をご入力の上ご登録致します。

ご登録後は会員ログイン後即振込サービスの利用が可能となっております。

※ご利用単位は1,000円単位よりご利用可能で御座います。

※14:31以降のお申し込みは翌日の受付とさせていただきます。

※金融機関休業日の場合は翌営業日の振込となります。

※お申し込み受付後のお取り消しは承れませんのであらかじめご了承ください。

この事からも解ります通り、ATMからのお借り入れであれば、ご利用ATMでローンカード利用可能なお時間帯であれば、お手数料無料にて何度もご利用可能で御座いますが即振込サービスをご利用の場合は即日ご融資希望の場合は、平日00:00~14:00までに会員ログインより即振込サービスのお申し込みをしないと即日でのお借り入れが出来ませんので、ご注意ください。

店舗数

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)が利用できる店舗及びATMの数は全国に下記通りございます。

有人店舗:150以上(西友グループ、ロフト、パルコなどセゾンと深く提携している店舗の一部ではセゾンカウンターというセゾンカードの対面窓口が設けられている。

ほとんどが郵便局窓口の様なオープンカウンターで、係員が10数名いる百貨店内の大規模なものから西友などに設置されている係員が2~3名常駐の小規模なものまであります。このカウンターではカード入会から一部カウンターでは発行も可能・メンバーズローン(証書貸付)の申込、カード利用相談等の受付業務を行っている。)

・提携ATM:約14万台以上

ほぼどこのコンビニでもご利用可能となっておりますので、お借り入れ・ご返済の不便な点は無いと思われます。

金利はどうなの?他社とも比較

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の金利は6.47%~8.47%なので、大手銀行系カードローンに比べても非常に低金利率となりますので、借り換えやおまとめローンに優れていると言えるでしょう。

銀行系カードローンやオリックスクレジットの他のローンに比べても割高となっているが、その他の商業ローンに比べて同様の金利率となっております。

しかし、一般的な消費者金融が18%近い最高金利を提示していることを考えると、約5%も低い金利率だと言えるでしょう。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンとも比較してみましょう。

サービス名金利遅延利率(実質年率)無利息期間
信販系クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)6.47%~8.47%18.0%
三井住友カードゴールドローン 3.5%~9.8% 20.00%
消費者金融アコム3.0%~18.0%20.00%
アイフル4.5%~18.0%20.00%
モビット3.0%~18.0%20.00%
銀行三菱東京UFJ銀行カードローン1.8%~14.6%14.60%
みずほ銀行カードローン3.5%~14.0%※① 19.9%
新生銀行カードローンレイク4.5%~18.0%20.00%
三井住友銀行カードローン4.0%~14.5%19.94%
みずほ銀行 ※①エグゼクティブプランの場合適応金利は3.0%~7.0%になります。
限度額

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の限度額は最大500万円までです。

消費者金融は最大でも500万円が一般的なので、それらの業者と同様の限度額となっております。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンと限度額を比較してみましょう。

サービス名限度額収入証明書不要総量規制対象外
信販系・消費者金融クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)300万円必要×
プロミス500万円50万円まで×
アコム800万円50万円まで×
アイフル500万円50万円まで×
モビット800万円×
銀行三菱東京UFJ銀行カードローン500万円200万円まで
みずほ銀行カードローン1,000万円200万円まで
新生銀行カードローンレイク500万円100万円まで
三井住友銀行カードローン800万円300万円まで
返済方法

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)の返済方法は2つ用意されています。

借り入れする上で返済計画は大変重要ですので、ここでしっかりと確認しておきましょう。

以下で解説していきます。

1、ご成約時にご設定したお引き落とし口座からのお支払

ご自身にご指定いただいた口座より毎月末日締めの翌々月4日にお引き落としとなります。4日が金融機関休業日の場合は翌営業日のお引き落としとなります。

※金融機関のお手続き上、初回分は口座からお引き落としできない場合がございます。

2、提携ATMでのお支払い

ご成約時に提携ATMでのお支払いをご選択の上お選びいただいた約定返済日(毎月5日、10日、25日、末日からお選びいただけます)までにCREDIT SAISON ATM、提携金融機関ATMでお支払いください。または、クレディセゾンほ返済指定口座(みずほ銀行または三井住友銀行)へお振り込みください。

※お振り込みでのご返済の場合は銀行規定のお振り込み手数料が別途掛かりますのでご注意ください。

ご返済方式が定額リボルビング方式となっており、毎月の約定返済額は少なく普段の生活にご負担は少ないかと思いますが定額リボルビング方式であるが故に、元金が減りづらい性質となっておりますので、ご自身に余裕がある月は提携ATMからお手数料無料で繰り上げ返済が可能となっておりますので、可能な限り元金が減るよう繰り上げ返済がするようおすすめ致します。

おまとめローン

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)は、公式HPではおまとめローンに関しての記載は御座いませんでしたが、お申し込みフォームの「ご利用目的」の項目にお借り入れのおまとめの項目が御座いましたので、おまとめローンに最適かと思います。

優れたおまとめローンの条件として、圧倒的な低金利の年6.47%~年8.47%が挙げられます。

その金利率は大手メガバンクのカードローンと比較しても、見劣りせず最高金利に付きましては融資限度額が少ないにも関わらず下回った数値となっております。

ご利用があったときの締切日残高によって金利が変動致しますが、年6.47%~年8.47%であること、800万円までのご融資枠内でのお申し込みとなるので、高限度額であること、毎月の約定返済金額が少なく、ご自身のご負担になりずらいこと、以上のような点が挙げられますが、クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)は総量規制対象である事を除きおまとめ・借り換えに向いているローンといえるでしょう。

ただし、問題は審査です。「信販系は総量規制対象であり、申し込み資格者の間口が狭いので審査が厳しい」ことを念頭に置いときましょう。

クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のまとめ

上記で クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)のことについて一通りお伝えさせて頂きました。

最後に今までの内容をまとめてみましたのでご確認してみましょう。

メリット
  • 低金利でお借り入れされたい方
  • 毎月の約定返済額を抑えたい方
  • 約定返済日を極力ご自身の希望で決めたい方
  • Tポイントカードをご愛用されている方
デメリット
  • 短期間での借入をお考えの方
  • 収入証明がご用意できない方
  • 総量規制対象外のローンをご検討の方
  • 他のローンカードの審査に可決しなかった方
  • 大型融資をご希望の方
クレディセゾン(MONEY CARD GOLD)を利用するならこんな人にオススメ
  • 低金利でお借り入れされたい方
  • 毎月の約定返済額を抑えたい方
  • 約定返済日を極力ご自身の希望で決めたい方
  • Tポイントカードをご愛用されている方

消費者金融や銀行カードローンと比較しても更に低金利、審査には少々お時間が掛かってしまう場合も御座いますが、クレディセゾン「MONEY CARD GOLD」は低金利の為トップレベルにおすすめ出来る商品となっておりますが、総量規制の対象になる為申し込み資格者の制限や最高限度額が抑えられております。

向き不向きの別れやすいカードローンとなっておりますが、申し込み資格者の方にとってはトータル的に見てもスペックの優れたカードローンです。

ただし、あくまでも信販系カードローンなので総量規制対象となっている事から申し込み条件が制限されている事や審査が消費者金融よりも厳しいことはお忘れなく!

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    以前までには高額商品を買う際にはセゾンのリボ払いを利用していましたが、今回マネーカードゴールドの商品に興味があったので申し込みする事にしました。
    信販系カードローンなので、総量規制の対象になるので年収の1/3までの融資ですが、今まで20年弱セゾン会員なので支払いの一括化を図りたかったのです。
    もちろん今までの利用実績があったのですんなり審査に通過して低金利での借り入れ、支払いの一本化に成功しました。

  • 男性 (20代) より: ★★★

    借入時の金利で比較して選びました。この記事通り審査が厳しくアッサリと断られてしまいました。お金が必要なので、消費者金融で再度申し込みしてみます。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    毎月の負担も少ないし、金利も安いので決めましたが審査に必要な書類が収入証明以外にも何点か求められたので用意に時間が掛かった上審査に落とされた。
    融資してもらえればかなりお得なローンだと思うけど、かなり審査が厳しい印象です。

  • 女性 (40代) より: ★★★★

    審査に可決したらTポイントの無償所得や、コンビニATMでの利用手数料が掛からないのは利用者からしたらかなりお得なサービス内容だと思います。申し込み時に必要書類が多いですが、一度申し込みしてしまえば半永久的にお得なサービスを受けられるのでおすすめです。

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    25歳♂
    会社員(勤続2年)
    年収380万円
    申し込み出来ませんが、この記事から信販系カードローンの金利がかなり安い事が解ったので、安いカードローンに申し込み出来る様に収入を増やしたいと思った。
    そして、早く消費者金融からの借金も返済したい。

  • 男性 (30代) より: ★★

    今の借入金利よりも10%も安いので申し込みしたかった。。。100万円コースも増やしてもらいたい。
    年収600万円もあればお金に困る事無いと思う、早くそのレベルに行きたいです笑

年代別人気カードローン

20代~30代に人気のカードローン

若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンが人気です

  • 当サイト1番人気!最短融資1時間

    プロミス

    プロミスカードローン

  • 貴方はどちらを選ぶ
  • 初めての方なら30日間無利息

    アコム

    アコムカードローン

30代以上に人気のカードローン

低金利と安心感!銀行カードローンが大変人気!

利便性も抜群で更にスピード対応で即日ご融資可能です。

40代以上に人気のカードローン

利便性はもちろん低金利で限度額が大きいカードローンが人気!

おまとめや借り換えローンに利用される方も非常に多いです。

関連記事