JCBカードローン(FAITH)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2017最新版
おすすめのカードローンとキャッシング18社を目的別に比較してみましょう
JCBカードローン(FAITH)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

JCBは日本から生まれたクレジットカードブランドで、日本発の国際ブランドとして国内外で利用でき、5大国際ブランドとしてその知名度も高いのが特徴です。日本の利用可能な加盟店はカードブランドの中でも1番と言われています。

1961年創立の株式会社日本クレジットビューロー(JCB)が発行していて、中国の銀聯カードが登場するまで、アメリカ系以外では唯一の国際ブランドでした。

JCBはVISAやMasterCardに比べ、世界的観点から見ると使用しづらいカードと言われていますが、海外から日本語のサポートが受けられるなど、日本人にとっては利用価値が高いカードブランドと言えるでしょう。

そのJCBが用意しているカードローンにJCBカードローン(FAITH)があります。

JCBカードローン(FAITH)の特徴は低金利にあります。

年率4.40%~12.50%となっており、一般の銀行カードローンよりも低金利で利用できます。

クレジットカードのサービスやサポート同様、充実したスペックを誇るカードローンとなっています。

ただし、パートやアルバイトは申し込みはできないなど、審査は他よりもやや厳しめといった感じです。

JCBカードローン(FAITH)の特徴や審査について、商品内容から違いまで全てを他の消費者金融や銀行カードローンと口コミなども参考にしながら比較しながらまとめて行きたいと思います。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
4.40%~12.50%500万円最短10日最短10日
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
必要
目次
  1. JCBカードローン(FAITH)とはどんなローン?サービス内容を確認
    1. ─JCBカードローン(FAITH)とは?
    2. ─JCBカードローン(FAITH)の商品情報
    3. ─提携ATMについて
  2. JCBカードローン(FAITH)のメリット、デメリットから見るJCBカードローン(FAITH)の利用価値
    1. ─メリット
    2. ─デメリット
  3. JCBカードローン(FAITH)の審査基準を抑えて審査の流れを確認!
    1. ─申し込み資格者
    2. ─必要書類(収入証明書)
    3. ─申込方法
    4. ─在籍確認
  4. JCBカードローン(FAITH)は即日融資可能?気になる時間
    1. ─借入方法
    2. ─店舗数
  5. JCBカードローン(FAITH)の金利はどうなの?他社とも比較
    1. ─限度額
    2. ─返済方法
    3. ─おまとめローン
  6. JCBカードローン(FAITH)のまとめ
  7. JCBカードローン(FAITH)口コミ・評判を確認!

JCBカードローン(FAITH)とはどんなローン?サービス内容を確認

まずはJCBカードローン(FAITH)とはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的にJCBカードローン(FAITH)のデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

JCBとは?

株式会社JCBは、日本のクレジットカード会社です。

日本のクレジットカードの草分け的存在で、日本唯一の国際カードブランド、世界シェアは5位の規模を誇ります。

日本の汎用クレジットカード業界では最大手であり、2013年3月末現在で、会員数は約8000万人(内約1500万人が日本国外発行のカード)、加盟店は世界190の国と地域で約2300万店となっています。

社名は前身の「日本クレジットビューロー(Japan Credit Bureau)」の頭文字から、JCBブランドマークの青・赤・緑は、設立に関わった当時の旧東洋信託銀行(現三菱UFJ信託銀行 : 青)・旧日本信販(現三菱UFJニコス : 赤)・旧三和銀行(現三菱東京UFJ銀行 : 緑)三社のコーポレートカラーを採ったものです。

また、日本国産ということから「サムライカード」という呼称が現れ、2000年代後半からは当社の入社案内資料の社史においても公式に使われています。

JCBカードローン(FAITH)の商品情報

JCBカードローン(FAITH)のHP内に記載がある商品の特長は下記通りです。参考にしてみましょう

Point1
利用可能枠(限度額)は、最大500万円
Point2
年利4.40~12.50%
Point3
手数料無料で全国15万台以上のCD・ATMをご利用可能
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31

下記がJCBカードローン(FAITH)の商品情報となっております。

サービス名JCBカードローン(FAITH)
お問い合わせ番号0120-16-5140
審査結果最短10日
最短融資最短10日
ご融資額500万円
ご契約額初のご契約限度額の範囲内でご契約限度額が変動することがあります。
収入証明書不要必要
お試し審査
金利適用方式変動金利
借入利率

4.40%~12.50%※①

遅延利率20.00%
返済方式

残高スライド元金定額払い

毎月元金定額払い

ボーナス併用払い

元利一括払い

ご返済期日翌月10日
ご返済期間・ご返済回数利用残高および返済方式に応じ、返済元金と利息を完済するまでの期間、回数。
資金使途自由(ただし、事業性資金を除きます。)
担保・保証人不要
提携ATMについて
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

JCBカードローン(FAITH)は、カードと暗証番号(4桁)があれば、ご利用可能枠(借入限度額)の範囲内で現金を引き出すことができます。

JCBカードローン(FAITH)には全国で15万台以上のCD・ATMがあり、お近くのコンビニ・銀行などでお引き出しができます。

カードローンご利用時のCD・ATM利用手数料は月3回まで無料です。

●提携ATM利用手数料について
提携ATM利用手数料(税込)月3回まで
お取引額お借入時ご返済時
1万円以下無料無料
1万円超~5万円未満無料無料

JCBカードローン(FAITH)のメリット、デメリットから見るJCBカードローン(FAITH)の利用価値

JCBカードローン(FAITH)のメリットとデメリットを客観的に見てどうなのかを下記通りまとめてみました。

いいところあれば足りないところももちろんございます。いいところばかりではないのでデメリットの部分も含めて確認してみるといいでしょう。

JCBカードローン(FAITH)のメリットは?

JCBカードローン(FAITH)にはどのようなメリットがあるのか下記から確認!

他のキャッシングサービスとも比較してみましょう。

●低金利での借入ができるカードローン

消費者金融では最高金利が18.0%、銀行カードローンでは15.0%のところが多く、カードローンの中では金利の低さはトップクラスと言えるでしょう。

低金利が特徴的なメガバンクのカードローンよりも低い金利設定になっているので、大型融資を希望の方や少しでも無駄な利息を払いたくない方には適した商品と言えます。

こちらがサービス内容となっております。実際に適用される金利は借入総枠によって変動します。

下記の表はキャッシングリボ払いの時の利率です。5万円以下のキャッシング一回払いの場合は一律で5.00%が適用されます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33
●提携ATMでは月3回までお手数料無料にてご利用頂けます。

消費者金融や一部の銀行系カードローンではATM手数料が1回当たり108円~216円かかる場合が御座いますが、JCBカードローン(FAITH)は月3回までお借り入れ・ご返済を行った際もお手数料が無料で利用可能となっておりますので、長期間の借り入れを想定している方には嬉しいサービスだと言えます。

手数料は1回あたりの負担は軽くても積み重なると大きな負担となる可能性があります。

計画的なキャッシング及び返済計画をたてて、無駄な出費を払わないようにしましょう。

●最短数十秒で振り込み

キャッシング振込サービスを利用すると、カードご利用代金支払い口座へ最短数十秒で振り込みされます。

お急ぎでキャッシングしたい場合は、平日午前9時~午後2時半までの間に申し込みましょう。

また、利用可能枠は審査によって決定しますが、最高で500万円まで借り入れすることができます。

ただし、JCBカードローン(FAITH)は総量規制の対象となりますので、借り入れ金額の3倍の年収が最低でも必要となります。

●メリットまとめ

なんと言っても業界随一と言っても過言では無いほど金利が低く、高性能なスペックの信販系カードローンと言えるでしょう。

銀行カードローンや消費者金融と比較してもお借入総額は少々見劣りするかも知れませんが、500万円までの金利率であれば優秀なのは間違いありません。

振り込んでもらいたい場合でも素早く対応してもらうことができるので、不便に感じることはないと思います。

・低金利でお借り入れされたい方

・提携ATM手数料を抑えたい方

・素早いキャッシングをご希望の方

上記の方にはJCBカードローン(FAITH)がおすすめカードローンと言えます。

JCBカードローン(FAITH)のデメリットは?

JCBカードローン(FAITH)の借り入れに適さない場合もあります。

以下の点も確認して、自分に適した借り入れの仕方や計画的なキャッシングをしましょう!

●必ず収入証明の提出が必要

場合によってはご自身ですぐに用意できないかも知れない書類だと思います。すぐにご用意出来る方にはデメリットになりませんが、すぐにご用意が出来ない方に取ってはデメリットになってしまう書類提出となっております。

お持ちの証明書が前職の場合等あれば必ず事前にお問い合わせの上担当の方にご相談ください。

●審査基準が高い!

総量規制対象である事からも解ります通り、所得証明の提出が必要な為300万円のご融資申し込みでも、総量規制対象の為最低年収900万円以上無いと申し込み基準にない状況となっております。年収600万は普通の会社員でもなかなか稼げる額ではないのでその分お申し込み条件も狭くなっております。

●無利息期間がない!

JCBカードローン(FAITH)には無利息期間がありません。

同じ銀行でもレイクやジャパンネット銀行のネットキャッシングでは無利息期間があります。

消費者金融ではプロミスやアコム、ノーローンに無利息期間があります。

つまり短期的な借入れですぐに返済する見通しがあるなら無利息期間があるところで借りた方が金利が0円で済むのでお得に借りることができるのです。

●デメリットまとめ

低金利ではありますが、審査基準が高く無利息期間はありません。つまり、短期間で完済する見通しがある場合、無利息期間のあるカードローンの方がお得な借り入れができます。

カードローン総量規制対象外ではないことからも解ります通り、必ず収入証明を提出しなくてはいけない事や申し込み資格者の枠はせまくなっておりますのでこちらのJCBカードローン(FAITH)をご検討される方は十分に検討を重ねた方が良いでしょう。

・短期間での借入をお考えの方

・収入証明がご用意できない方

・総量規制対象外のローンをご検討の方

・他のローンカードの審査に可決しなかった方

・大型融資をご希望の方

上記の方は他のカードローンを検討してみても良いかもしれませんがデメリット以上にメリットが多数御座いますので、お勧めの商品となっております。

自分に適したカードローンは何なのか?総合的に判断しましょう!

JCBカードローン(FAITH)の審査基準を抑えて審査の流れを確認!

色々比較した結果、JCBカードローン(FAITH)をお申込みしたいと考えている方はJCBカードローン(FAITH)の審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

また他社カードローンのお申込み方法と審査時間などを一覧にしてみましたのでJCBカードローン(FAITH)と比較して参考にしてみましょう。

サービス名お申込み方法審査時間融資時間お試し審査収入証明書不要
信販系JCBカードローン(FAITH)インターネット

インターネット

最短10日最短10日
三井住友カードゴールドローン

インターネット

最短3日最短一週間
消費者金融アコム

インターネット

むじんくん(自動契約機)

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アイフル

インターネット

契約ルーム

店頭窓口

電話

最短30分最短1時間
モビット

インターネット

ローン申込機

電話

郵送

最短30分※①最短即日※②
銀行三菱東京UFJ銀行カードローン

インターネット

テレビ窓口

電話

郵送

最短30分最短即日
みずほ銀行カードローン

インターネット

店頭窓口

電話

郵送

最短即日最短即日
新生銀行カードローンレイク

インターネット

自動契約機

電話

郵送

申込完了後に画面表示最短即日
三井住友銀行カードローン

インターネット

三井住友銀行ローン契約機

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短即日
モビット ※①申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。モビット ※②14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
申し込み資格者

まずはJCBカードローン(FAITH)に実際にお申込み出来るのどうか確認しておきましょう。

まずは審査の前に申し込み資格があるか確認しておきましょう!

お申込みいただける方

・お申込時満20歳以上58歳以下の方

・安定的なご収入のある方。

※学生・主婦・年金収入の方はお申し込みいただけません。

※お申込は、ご本人さまに限らせていただきます。

上記からも解ります通り、銀行系カードローンや消費者金融の申し込み条件は20歳以上58歳以下である事や、お申し込み先によっては学生・パート・主婦の方もお申し込み可能な金融機関も御座いますが、JCBカードローン(FAITH)は総量規制対象である事より申し込み時に申し込み制限を掛けている事が分かります。

当然申し込み時に虚偽の記載や、ローンカードの審査ブラックの方に関しましてはカードローンおすすめとは言えません。

必要書類(収入証明書)

お申込み時に必要な書類を予め把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでる方でも安心ではないでしょうか。

JCBカードローン(FAITH)のご契約時にご提出の必要な書類は以下の通りです。

●本人確認書類

・運転免許証・運転経歴証明書

・各種健康保険証(国保・社保・組保)

・パスポート

・在留カード・特別永住者証明書/住民票の写し(原本)

・住民基本台帳カード(写真付き)

・個人番号カード

●(収入証明証)

ご本人様の現在の収入を確認できる書類のコピーが必要となります。

源泉徴収票

給与明細書

※上記以外の本人確認資料については、JCBカードローン(FAITH)お問い合わせ窓口までお問い合わせください。

お問い合わせ可能時間は、9:00AM~5:00PM 土・日・祝・年末年始休です。

JCBカードローン(FAITH)のお申込み方法は?

JCBカードローン(FAITH)のお申込み方法は3通りのお申し込み方法よりご選択可能となります。

PC・スマートフォンでのお申し込み
インターネットお申し込み

JCBカードローン(FAITH)の公式HPの「カードを申し込む」より注意事項に同意の上、記載項目を記入して申込ます。

※審査の状況により、お電話でご連絡する場合もございます。

カード受け取り(郵送)

審査に通過することができれば、カードが郵送で届きます。

■同封の返信用封筒にて、必要書類をご返送ください。

※同封のカード台紙の「必要書類」欄に記載されている書類の提出が必要となります。

必要書類を確認できない場合、ご利用可能枠が制限される場合があります。あらかじめご了承ください。

郵送でのお申し込み
JCB ローンカードデスクにお電話お願い致します。

JCB ローンカードデスク0120-16-5140(受付時間/ 9:00AM~5:00PM 土・日・祝・年末年始休)

※携帯電話・PHSからでもご利用いただけます。

必要書類を郵送してもらいます。

お手続きに数日かかる場合があります。

書類の返送&カードのお受け取り(郵送でお受け取り)

必要書類を返送し、審査が始まります。審査に通過することができれば、ローンカードが郵送されます。

■同封の返信用封筒にて、必要書類をご返送ください。

※同封のカード台紙の「必要書類」欄に記載されている書類の提出が必要となります。

必要書類を確認できない場合、ご利用可能枠が制限される場合があります。あらかじめご了承ください。

●お申込み方法まとめ

審査には時間がかかるので、ご希望のお申し込み方法に必要な書類を予めご用意しておく事が重要になります。

郵送でのお申込みの場合、キャッシングできるようになるまでに1ヶ月程度かかりますので、予め必要書類をお電話で聞いて万全の態勢で申し込みをして、一刻でも早くキャッシングできるようにしましょう。

また、郵送自体に時間がかかる側面もあるので、お急ぎの方はインターネットから申込しましょう。

在籍確認

JCBカードローン(FAITH)の申込みでは、仮審査が行われ、審査に通ると本人確認書類の提出と職場への在籍確認が行われます。

仮審査が行われ、審査に通ると本人確認書類の提出と職場への在籍確認が行われます。

一般的なカードローンでは、基本的に在籍確認は必ず行われますので、土日祝日などでご勤務先がお休みの場合は翌営業日の在籍確認となります。

お申し込み後土日でも審査自体は行われていますので、仮審査の回答は早い段階行われることが多いですが、実際に借り入れできるのは在籍確認や必要書類の提出を行った後です。

在籍確認の電話は株式会社JTBから電話がきます。JTBといえば、カードローンよりもクレジットカードの方が認知度が高いので、誰もカードローンだとは思わないでしょう。

JCBカードローン(FAITH)は即日融資可能?気になる時間

JCBカードローン(FAITH)はお申し込み後最短10日で融資が下りるローンとなっています。

つまり、消費者金融のように、即日融資カードローンで、短時間で融資されるカードローン同様に短時間で利用できるカードローンと言えるだろう。

借入方法
●ATMで

以下の銀行ATM、コンビニATMで利用することが出来ます。

銀行:三菱東京ujf銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、セブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行その他提携金融機関

コンビ二:セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK・サンクスなど

手数料は月3回まで無料にてご利用頂けます。

●キャッシング振り込みサービス

カードローンのご利用可能枠(借入限度額)の範囲内でご希望金額を申し込むと、カードご利用代金お支払い口座へ最短数十秒でお振り込みをするキャッシング振り込みサービスに対応しています(平日9:00AM~2:30PMまでの申し込みの場合)。

お申し込みは、インターネットまたはお電話(※1)で。振込手数料は無料です。

※1 お電話は、キャッシングリボ払いのみの受け付けとなります。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a34
店舗数

JCBカードローン(FAITH)に店舗はありません。

有人店舗:0

・提携ATM:約15万台以上

大手銀行ATMやほぼどこのコンビニでもご利用可能となっておりますので、お借り入れ・ご返済の不便な点は無いと思われます。

金利はどうなの?他社とも比較

JCBカードローン(FAITH)の金利は4.40%~12.50%なので、大手銀行系カードローンに比べても非常に低金利率となりますので、借り換えやおまとめローンに優れていると言えるでしょう。

銀行系カードローンやオリックスクレジットの他のローンに比べても割高となっているが、その他の商業ローンに比べて同様の金利率となっております。

しかし、一般的な消費者金融が18%近い最高金利を提示していることを考えると、約5%も低い金利率だと言えるでしょう。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンとも比較してみましょう。

サービス名金利遅延利率(実質年率)無利息期間
信販系JCBカードローン(FAITH)4.40%~12.50%20.0%
三井住友カードゴールドローン3.5%~9.8%20.00%
消費者金融アコム3.0%~18.0%20.00%
アイフル4.5%~18.0%20.00%
モビット3.0%~18.0%20.00%
銀行三菱東京UFJ銀行カードローン1.8%~14.6%14.60%
みずほ銀行カードローン3.5%~14.0%※①19.9%
新生銀行カードローンレイク4.5%~18.0%20.00%
三井住友銀行カードローン4.0%~14.5%19.94%
みずほ銀行 ※①エグゼクティブプランの場合適応金利は3.0%~7.0%になります。
限度額

JCBカードローン(FAITH)の限度額は最大500万円までです。

消費者金融は最大でも500万円が一般的なので、それらの業者と同様の限度額となっております。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンと限度額を比較してみましょう。

サービス名限度額収入証明書不要総量規制対象外
信販系・消費者金融JCBカードローン(FAITH)500万円必要×
プロミス500万円50万円まで×
アコム800万円50万円まで×
アイフル500万円50万円まで×
モビット800万円×
銀行三菱東京UFJ銀行カードローン500万円200万円まで
みずほ銀行カードローン1,000万円200万円まで
新生銀行カードローンレイク500万円100万円まで
三井住友銀行カードローン800万円300万円まで
返済方法

JCBカードローン(FAITH)の返済方法は2つ用意されています。

借り入れする上で返済計画は大変重要ですので、ここでしっかりと確認しておきましょう。

以下で解説していきます。

1、カードローン(キャッシングリボ払い)の返済方式

カードローン(キャッシングリボ払い)のご返済は、月づき一定額の元金と利息の合計を、毎月10日にカードご利用代金お支払い口座から自動振替します。

返済方式は、「残高スライド元金定額払い」と「毎月元金定額払い」の2種類を用意しています。

また、ボーナス時など余裕がある時は、まとめて一括での支払い(繰上返済)ができます。

残高スライド元金定額払い

締切日のご利用残高に応じてお支払い元金が変動する返済方式です。

毎月元金定額払い

毎月一定額の元金をお支払いいただく返済方式です。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a35 %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a36
まとめ払い(繰上返済)

キャッシングリボ払いについては余裕があるときに、ご利用残高を「全国のATM」、「MyJCB」、「お電話」の3種類の方法でまとめて支払うことができます。早めに支払うとその分利息もおトクです。

お支払い元金の変更

カードローン(キャッシングリボ払い)の返済方式は入会時に設定された返済方式にかかわらず、「残高スライド元金定額払い」「毎月元金定額払い」のどちらにも変更できます。

キャッシング1回払いをご利用時のお支払い(ご返済)について

キャッシング1回払いは、金利5.00%で最大5万円の借り入れが可能なカードローン「FAITH」のキャッシングサービスです。

毎月15日に締め切り、元金と手数料の合計を翌月10日(※1)に一括でお支払いできます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a37

キャッシング1回払いご利用後のキャッシングリボ払いへの変更

国内でのキャッシング1回払いは利用後に、キャッシングリボ払いへ変更できます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a38

※お振り込みでのご返済の場合は銀行規定のお振り込み手数料が別途掛かりますのでご注意ください。

ご返済方式が定額リボルビング方式となっており、毎月の約定返済額は少なく普段の生活にご負担は少ないかと思いますが定額リボルビング方式であるが故に、元金が減りづらい性質となっておりますので、ご自身に余裕がある月は提携ATMからお手数料無料で繰り上げ返済が可能となっておりますので、可能な限り元金が減るよう繰り上げ返済がするようおすすめ致します。

おまとめローン

JCBカードローン(FAITH)は、金利が低いのでカードローン借り換えやおまとめローンに最適かと思います。

優れたおまとめローンの条件として、金利の低さが挙げられます。

JCBカードローン(FAITH)の金利率は大手メガバンクのカードローンと比較しても低く、現在の債務で返済に苦しんでいる方は負担を軽減させることができるでしょう。

ご利用の枠によって金利が変動致しますが、4.40%~12.50%であること、500万円までのご融資枠内でのお申し込みができること、、以上のような点からJCBカードローン(FAITH)は総量規制対象である事を除きおまとめ・借り換えに向いているローンといえるでしょう。

ただし、問題は審査です。「信販系は総量規制対象であり、申し込み資格者の間口が狭いので審査が厳しい」ことを念頭に置いときましょう。

JCBカードローン(FAITH)のまとめ

上記でJCBカードローン(FAITH)のことについて一通りお伝えさせて頂きました。

最後に今までの内容をまとめてみましたのでご確認してみましょう。

メリット
  • 低金利でお借り入れされたい方
  • ATM手数料の負担を減らしたい方
  • どこでも使える利便性を重視している方
デメリット
  • 短期間での借入をお考えの方
  • 収入証明がご用意できない方
  • 総量規制対象外のローンをご検討の方
  • 他のローンカードの審査に可決しなかった方
  • 大型融資をご希望の方
JCBカードローン(FAITH)を利用するならこんな人にオススメ
  • 低金利でお借り入れされたい方
  • 長期間での利用をお考えの方

消費者金融や銀行カードローンと比較しても更に低金利、審査には少々お時間が掛かってしまう場合も御座いますが、JCBカードローン(FAITH)は低金利の為おすすめ出来る商品となっております。しかし総量規制の対象になる為申し込み資格者の制限や最高限度額が抑えられております。

向き不向きの分かれやすいカードローンとなっておりますが、申し込み資格者の方にとってはトータル的に見てもスペックの優れたカードローンです。

ただし、あくまでも信販系カードローンなので総量規制対象となっている事から申し込み条件が制限されている事や審査が消費者金融よりも厳しいことはお忘れなく!

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    今まではJCBクレジットカードのリボ払いで大きい買い物をしていましたが、今回カードローンで利用した方が格段に低金利で利用出来るので、申し込みを検討してます。審査が10日も掛かるので申し込みしたら気長に待ってみたいと思います。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    信販系カードローンの中で一番条件もいいのでいつも利用してます。利便性も信販系カードローンなのでとてもよく、利用出来ないATMは国内では無いくらいどこでも借入出来るので、急な出費でもカード一枚あればかなり心強いと思う。

  • 女性 (30代) より: ★★★★

    安心のJCBブランドなので融資審査に通ったので安心しています。これを機にクレジットカードもJCBに切り替えを検討します。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    最高でも借入時の金利は12.5%ですし、利用者からみるとかなり嬉しい数字に見えますが審査にかなり時間が掛かるので、即日融資希望や10日以内にどうしてもお金が必要な方にはそぐわない。逆に時間は全く気にしないのであればとても優秀なローンだと思う。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    今までずっとJCBクレジットカードを利用していたので、審査にもかなりすんなり通った。金利こそ最大金利での借り入れでしたが、最大金利でもかなり優遇されているので助かる。ローンもカードも遅れなく返済していったら両方の枠が上がる事を願ってます。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    信販系カードローンからも解る通り、全国のどこのATMでも利用出来て非常に便利です。詭弁性が売りの消費者金融以上に利便性が整っていてなおかつ金利も安いので利用しない手はないのではないか。。。しかし、審査が遅い事だけが傷です。

年代別人気カードローン

20代~30代に人気のカードローン

若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンが人気です

  • 当サイト1番人気!最短融資1時間

    プロミス

    プロミスカードローン

  • 貴方はどちらを選ぶ
  • 初めての方なら30日間無利息

    アコム

    アコムカードローン

30代以上に人気のカードローン

低金利と安心感!銀行カードローンが大変人気!

利便性も抜群で更にスピード対応で即日ご融資可能です。

40代以上に人気のカードローン

利便性はもちろん低金利で限度額が大きいカードローンが人気!

おまとめや借り換えローンに利用される方も非常に多いです。

関連記事