千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2017最新版
おすすめのカードローンとキャッシング18社を目的別に比較してみましょう
千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
千葉銀行カードローントップ画像

カードローンといえば、消費者金融や大手銀行のカードローンを想像される方は多いと思いますが、地方銀行にもカードローンを用意しているところがあります。

その代表的な地方銀行カードローンが千葉県、東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県にお住まいの方を対象とした、千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)です。

カードローンは、お申込みのときに所得証明書が必要な場合がありますが、会社にはなかなか、借り入れすることを言えずに所得証明書を用意することが難しかったりすることもあると思います。

ですが、千葉銀行は所得証明書が一切不要という特徴があります。

また、WEB手続きができるので、本人確認書類さえあれば気軽にお申込みできるのです。

資金使途は自由ですから、おまとめローンなどにも使えますし、生活費の足しにしたり、急な物入りにも対応することができます。

利用できる方は限られますが、特定の範囲にお住まいの方で、お借り入れをご希望の方がいましたら、是非、ご検討してみてはいかがでしょうか。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
4.3%~14.8%500万円最短即日最短即日
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
可能一切不要10秒クイック診断
公式サイトへ
目次
  1. 千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)とはどんなローン?サービス内容を確認
    1. ─千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)とは?
    2. ─千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)の商品情報
    3. ─提携ATMについて
  2. 千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)のメリット、デメリットから見る千葉銀行カードローンの利用価値
    1. ─メリット
    2. ─デメリット
  3. 千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)の審査基準を抑えて審査の流れを確認!
    1. ─申し込み資格者
    2. ─必要書類(収入証明書)
    3. ─申込方法
    4. ─在籍確認
    5. ─お借入診断
    6. ─保証会社
  4. 千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)は即日融資可能?気になる時間
    1. ─借入方法
    2. ─店舗数
  5. 千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)の金利はどうなの?他社とも比較
    1. ─限度額
    2. ─月々の返済(シュミレーション)
    3. ─返済方法
    4. ─おまとめローン
  6. 千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)のまとめ
  7. 千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)口コミ・評判を確認!

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)とはどんなローン?サービス内容を確認

まずは千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)とはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的に千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)のデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)とは?

千葉銀行は、千葉県千葉市中央区に本店を置き、千葉県や千葉市など千葉県内の地方自治体の指定金融機関となっているなど、千葉県内を中心に営業を行っている地方銀行です。

その歴史は古く、昭和18年に千葉合同銀行、小見川農商銀行、第九十八銀行が合併して現在の千葉銀行になりました。

現在では単独の地銀としては総資産で横浜銀行に次ぐ、第2位の地方銀行です。

特定の範囲の方でしか、ご利用することはできませんが非常に優秀なスペックを持つカードローンを用意しています。

低金利で、即日融資可能、所得証明書不要の三拍子揃った銀行カードローンは貴重です。

ここでは千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)について、詳しく解説していきたいと思います。

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)の商品情報

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)のHP内に記載がある商品の特長は下記通りです。参考にしてみましょう

Point1
最短即日融資
Point2
所得証明書一切不要
Point3
WEBでお手続きが完結できるので、来店・郵送が不要

下記が千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)の商品情報となっております。

サービス名千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)(ちばぎんカードローン)
お問い合わせ番号0120-68-7878
審査結果最短即日
最短融資最短即日
ご融資額30万円以上500万円以内
ご契約額

1.お借入期間中、当初設定したお借入極度額の範囲内で、実際にお借入れいただける「ご利用限度額」を減額(または増額)させていただくことがございます。(ご利用限度額が0円になる場合もあります。)

2.ご利用限度額を変更した場合は、変更後に当行よりすみやかに「ご利用限度額変更のお知らせ」をお届けのご住所宛にお送りします。

収入証明書不要
お試し審査10秒クイック診断
金利適用方式変動金利
借入利率年4.3%~年14.8%
遅延利率19.8%(実質年率)
返済方式元利均等返済
ご返済期日毎月1日
ご返済期間・ご返済回数 1年。なお、原則1年毎に審査のうえ自動更新します。
資金使途

自由。

(他のお借入れのおまとめにもご利用になれます。)
担保・保証人不要
提携ATMについて

千葉銀行をはじめ全国の提携金融機関(都市銀行など)や提携コンビニ(セブン銀行、イーネット、ローソン、ゆうちょ銀行、イオン銀行)のATMで随時ご利用いただけます。

提携ATM

地方銀行の千葉銀行ですが、提携しているコンビニATMでご利用できますので、全国でいつでも利用することが可能です。

※ご返済については、当行をはじめ全国のセブン銀行、イーネット、ローソンのATMまたはインターネットバンキング・テレフォンバンキングにてご利用いただけます。

※一部休止の時間帯がある場合がございます。

公式サイトへ

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)のメリット、デメリットから見る千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)の利用価値

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)のメリットとデメリットを客観的に見てどうなのかを下記通りまとめてみました。

いいところあれば足りないところももちろんございます。いいところばかりではないのでデメリットの部分も含めて確認してみるといいでしょう。

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)のメリットは?

まずは千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)にどのようなメリットがあるのか下記から確認!

他のキャッシングサービスとも比較してみましょう。

●銀行ならではの低金利

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)の金利は4.3~14.8%となっていますので、他の銀行と比較してもかなり低金利でございます。

消費者金融カードローンで借り入れした場合、金利は実質年利で18%程となっていますので、比較すると、その差は歴然です。

月々の返済に、そんなに大差はなくても、積り重なれば大きな差になります。

借り入れをしたいけど、金利をなるべく抑えたいという方には銀行カードローンがお奨めですし、銀行カードローンには即日融資を標榜しているところは多くはないので、低金利で、かつ、お急ぎにも対応してくれる優秀なスペックのカードローンでございます。

●口座が無くてもカードローンの利用ができる。

銀行カードローンにお申込みする場合、口座が無いとお申込みできないことが多いです。

もしくは、銀行口座が無い場合は、お申込みする時に口座作成をしなければならないことも多いです。

ですが、千葉銀行の場合は口座が無くてもカードローンにお申込みできますし、そのままご利用することも可能です。

銀行口座を多く持ちすぎて、もうあまり口座を作りたくない人もいらっしゃるかと思います。

そんな方には嬉しいサービスではないでしょうか。

ただし、口座をお持ちでない方は、身分証の提出が必須でございますので、あらかじめ準備しておきましょう。

●所得証明書が不要

カードローンのお申込みをする場合や、高額の融資をご希望の場合には所得証明書が必要な場合がありますが、千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)ではこれも必要ありません。

事情があって所得証明書の取得が困難な方や、会社の方に所得証明書の取得がバレたくない方もいらっしゃると思います。

必要書類が多いと、お申込み時に準備しておく手間が増えて億劫になってしまいますが、千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)であれば、その心配はありません。

●メリットまとめ

サービスだけを考えれば、メガバンクに匹敵するレベルでの内容になっており、間違いなく借り入れする候補の1つに入ってきます。

・お急ぎの方

・とにかく金利を抑えたい方

・所得証明書の入手が困難な方

上記の方には千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)が大変オススメではないでしょうか。

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)のデメリットは?

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)の借り入れに適さない場合もあります。

以下の点も確認して、自分に適した借り入れの仕方や計画的なキャッシングをしましょう。

●千葉銀行の口座が無いと不便

メリットのところに記載したことと矛盾しているように見えますが、申し込み自体は千葉銀行の普通預金口座を持っていなくてもできます。

それ以外の方法はATMでの借り入れが基本となっています。

ですので、ATMでしか借り入れしない方は良いのですが、お振り込みキャッシングをご希望の方は口座を作成する必要があります。

あるいは、そういった方には使い勝手の悪いサービスといえるかもしれません。

●即日融資には条件がある

即日融資は可能ですが、次の条件をクリアする必要があります。

千葉銀行の普通預金口座をすでに持っていることや、Web完結の申し込み手続きを済ませること、この2点です。

申し込み手続きはできる人も多いでしょうが、千葉銀行の口座開設にはある程度の時間がかかるのも事実です。

現実的には、千葉銀行に口座がない場合は即日融資を受けるのは難しいと考えておくべきです。

反対にいえば、千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)を使いたいと思った時点で、普通預金口座の開設手続きを始めておくといいでしょう。

●デメリットまとめ

どうしてもお急ぎで借り入れをしたい方やお近くに千葉銀行が無い方には千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)は不向きです。

ただ、これは他の銀行カードローンにも言えることなので、口コミなども参考にしながら総合的に判断した上で慎重にキャッシングしましょう!

・低金利で借入したい方

・お急ぎでキャッシングをお考えの方

・お近くに千葉銀行がなく、口座をお持ちでない方

上記の方はお近くの銀行が用意しているカードローンや、金利は高くなってしまいますが、全国展開している消費者金融の利用を検討してみてもいいかもしれません。

公式サイトへ

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)の審査基準を抑えて審査の流れを確認!

色々比較した結果、千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)をお申込みしたいと考えている方は千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)の審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

また他社カードローンのお申込み方法と審査時間などを一覧にしてみましたので千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)と比較して参考にしてみましょう。

サービス名お申込み方法審査時間融資時間お試し審査収入証明書不要
銀行千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)インターネット最短即日最短即日
三菱東京UFJ銀行カードローン

インターネット

テレビ窓口

電話

郵送

最短30分最短即日
みずほ銀行カードローン

インターネット

店頭窓口

電話

郵送

最短即日最短即日
新生銀行カードローンレイク

インターネット

自動契約機

電話

郵送

申込完了後に画面表示最短即日
三井住友銀行カードローン

インターネット

三井住友銀行ローン契約機

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短即日
消費者金融プロミス

インターネット

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アコム

インターネット

むじんくん(自動契約機)

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アイフル

インターネット

契約ルーム

店頭窓口

電話

最短30分最短1時間
モビット

インターネット

ローン申込機

電話

郵送

最短30分※①最短即日
モビット ※①申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
申し込み資格者

まずは千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)に実際にお申込み出来るのどうか確認しておきましょう。

申し込み資格はいくつか条件があります。

千葉銀行カードローンのHPでも確認できますが、千葉銀行カードローンのカードローン申し込み資格は年齢が20歳以上~64歳まで、日本国内に居住している個人、安定的な収入がある人となっています。

ただし、収入のない専業主婦や学生でも、配偶者や親権者の同意があれば契約することは可能です。

また、「保証会社の保証を受けられる人」であることも重要です。

銀行系カードローンは、保証会社が連帯保証人となるため、過去に金融事故を引き起こしている人や、ブラックリストに該当する人は審査に通過することはできません。

今までそういった事故を起こさず金融サービスを利用してきた人は、千葉銀行カードローンに申し込みをすることができます。

必要書類(収入証明書)

お申込み時に必要な書類を予め把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでる方でも安心ではないでしょうか。

千葉銀行カードローンは収入証明書不要で融資を受けることができます。

また、千葉銀行の口座をお持ちの方は、原則、身分証の提出も必要ありません。

千葉銀行の口座をお持ちでない方は以下の書類を用意する必要がございます

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード(外国籍の方)

ただし、口座を持っている方でも審査により必要だと判断された場合やWEB完結申込み以外の方法でお申し込みをした場合は、本人確認書類が必要になります。

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)のお申込み方法は?

千葉銀行の口座があれば、Web完結申込みが可能です。

申込み受付時間は平日の朝8時から19時までとなります。

千葉銀行の口座が無い方は、ネット簡単申込みの画面から、口座なしを選択しましょう。

審査が通った場合は、電話にてご連絡がありますが、残念ながら審査に通らなかった場合は郵送はがきでのご連絡になります。

千葉銀行カードローンは遅くても2営業日までには連絡がありますので、申込みから2日経過してしまった場合は審査に通過できなかった可能性があります。

また、口座なしの場合は、身分証が必要です。仮審査の結果がきましたら、郵送またはFAXで身分証を送りましょう。

在籍確認

千葉銀行カードローンに申し込む際に勤務先に関する情報は必須になっています。

在籍確認とはあなたが本当にその会社に在籍しているかの確認をするための電話のことです。

ただ、電話をするといっても利用者のプライバシーは配慮されますので安心してください。

本人以外に千葉銀行カードローンの名前や用件を明かすようなことはありません。

もし、申込み者が直接、電話に出れなかったとしても、在籍の確認が取れれば、クリアです。

本当にその会社に勤めているのか?の確認ですので、申込時にウソはつかないように注意しましょう!

お借入診断

簡単4項目の入力で千葉銀行カードローンで借入可能かすぐに大凡の結果を知ることが可能です。

審査が心配な方はまずはお試し診断を試してみましょう。

必要な項目は下記通りです。

  • 年齢
  • 年収
  • お借り入れ枠
  • 現在お借入の年間総返済額
保証会社

ちばぎんカードローンは三菱UFJフィナンシャル・グループに属するエム・ユー信用保証株式会社が保証会社になっています。

しかし、あくまでも千葉銀行が発行しているカードローンですので、千葉銀行から借り入れをしています。

知らないと驚いてしまうかもしれませんが、エム・ユー信用保証株式会社の顧客というわけではないので安心してください。

ではなぜ、エム・ユー信用保証株式会社が保証会社に名を連ねているかというと、アコムがバンクイックの申し込みに対して融資の審査を行い、保証業務を行うことで、千葉銀行は消費者金融事業の安全性を確保しているわけです。

ただし、返済の滞りなど千葉銀行に対して不誠実な対応を取ると、債権はエム・ユー信用保証株式会社に移ってしまいます。

せっかく銀行カードローンを選んで申し込んでいるのですから、そうならないよう計画的なご利用を心がけましょう。

公式サイトへ

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)は即日融資可能?気になる時間

千葉銀行カードローンは即日融資可能となっていますが、審査時間の兼ね合いもありますので、即日融資をご希望の方は正午にはお申込み手続きを完了するようにしましょう。

そのためには、WEB完結申込みで、銀行業務が開始する午前9時までのお申込みをしておきましょう。

申込後のキャッシングについて、営業日やキャッシングの仕方などについて解説いたします。

ただし、審査状況によっては即日融資をしてもらえない場合がありますので、お急ぎの場合はWEB申込みが完了し次第、コールセンターに連絡し急いでいる旨を伝えましょう。

優先的に審査を行ってもらえる可能性があります。

借入方法

せっかく審査に通っても、どこで借入れができるのかは非常に重要です。

いくらカードローンの利用ができるようになっても、利用出来るATMが近くになければ手間がかかった分だけ無駄足になってしまいます。

その点、千葉銀行のカードローンなら提携金融機関のATMが多数ございます。

今いるお近くに千葉銀行が無いとしても、提携ATMがあれば、すぐに利用することが可能です。

もちろん、金融機関だけでなく、コンビニATMでも借り入れができるので、夕方以降の借り入れも可能です。

さらに、インターネットバンキングも利用できるので、ATMに行かなくても借り入れすることもできます。

急な物入りの時や、お金が足りなくなってしまった時などに、気軽に利用できるので、大きなメリットといえるでしょう。

店舗数

千葉銀行カードローンが利用できる店舗及びATMの数は全国に下記通りございます。

  • 店頭:182
  • 提携ATM:約5万台

千葉銀行は千葉県内や近郊に多くあり、他の地域にはあまりありません。

しかし、提携ATMがありますので、全国どこでも利用することが可能ですので、あまり不便には感じないでしょう。

公式サイトへ

金利はどうなの?他社とも比較

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)の実質年率は4.3%~14.8%

消費者金融カードローンとヒックすると圧倒的な低金利でキャッシングできます。

他社のカードローンとも比較してみましょう。

サービス名金利遅延利率(実質年率)無利息期間
銀行千葉銀行カードローン4.3%~14.8%19.80%
三菱東京UFJ銀行カードローン1.8%~14.6%14.60%
みずほ銀行カードローン3.5%~14.0%※①19.90%
新生銀行カードローンレイク4.5%~18.0%20.00%
三井住友銀行カードローン4.0%~14.5%19.94%
消費者金融プロミス4.5%~17.8%20.00%
アコム3.0%~18.0%20.00%
アイフル4.5%~18.0%20.00%
モビット3.0%~18.0%20.00%
みずほ銀行 ※①エグゼクティブプランの場合適応金利は3.0%~7.0%になります。
限度額

千葉銀行カードローンの借入限度額は500万円です。他の銀行カードローンの限度額は800万や1,000万円といったものもありますが、普通にキャッシングする分には十分な額ではないでしょうか。

また、利用限度額は借り入れする人の審査次第で変わってきますが半年以上利用して返済実績を作れば増額の希望をだせる可能性があります。必ず増額できるとは限りませんが、返済実績を作ったらダメ元で申し込んでみてもいいかもしれません。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンと限度額を比較してみましょう。

サービス名限度額収入証明書不要総量規制対象外
銀行千葉銀行カードローン500万円
三菱東京UFJ銀行カードローン500万円200万円まで
みずほ銀行カードローン1,000万円200万円まで
新生銀行カードローンレイク500万円100万円まで
三井住友銀行カードローン800万円300万円まで
消費者金融プロミス500万円50万円まで×
アコム800万円50万円まで×
アイフル500万円50万円まで×
モビット800万円×
月々の返済(シュミレーション)

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)の月々の返済金額はどのようになるのでしょうか。

50万円まで収入証明書不要で借入出来ることから、千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)を借入する方は50万円までの借入が半数以上を占めております。

50万円までのシュミレーションを下記通りまとめたのでご確認してみましょう。

借入利率:14.8%でご利用された場合で計算しております。

借入金額返済期間(回数)各回返済額返済総額
10万円1年以内(10回)10,681円106,807円
2年以内(20回)5,663円113,253円
3年以内(25回) 4,663円116,567円
4年以内(33回)3,697円121,996円
5年以内(51回)2,614円134,764円
20万円1年以内(10回)21362円213621円
2年以内(20回)11,326円226518円
3年以内(29回) 8,226円238540円
4年以内(40回)6,344円253774円
5年以内(51回)5,286円269,573円
30万円1年以内(10回)32,043円320,434円
2年以内(20回)16,989円339,784円
3年以内(30回) 11,995円359,862円
4年以内(38回)9,906円376,448円
5年以内(51回)7,929円404,376円
40万円1年以内(10回)42,725円427,246円
2年以内(20回)22,652円453,047円
3年以内(31回) 15,566円482,550円
4年以内(40回)12,689円507,561円
5年以内(51回)10,572円539,185円
50万円1年以内(10回)53,406円534,058円
2年以内(20回)28,315円566,310円
3年以内(31回) 19,458円603,186円
4年以内(39回)16,178円630,932円
5年以内(51回)13,215円673,988円

上記は借入利率14.8%で50万円までの借入をした場合です。

金額、利率が上記ではない場合は千葉銀行カードローンの公式HPで確認してみましょう。

返済方法

ちばぎんカードローンの返済方式は、残高スライド方式でございます。

残高スライド方式は借り入れ残高に応じて、最低返済額が変わっていく方式です。

以下のような返済額になっています。

借入額毎月返済額
50万円以下1万円
50万円超100万円以下2万円
100万円超200万円以下3万円
200万円超300万円以下5万円
300万円超400万円以下7万円
400万円超500万円以下9万円

この返済方式は借り入れ金額が減れば減るほど、月々の返済額は小さくなります。

また、ちばぎんカードローンには多くの返済方法があります。

  • インターネット返済
  • 口座振替
  • 店頭窓口
  • 自社ATM
  • 提携ATM
  • 銀行振込

返済ATM

※時間帯により、利用手数料が発生する場合があります。

返済方法はいくつかありますが、返済日に銀行やATMに行けない方は口座振替やインターネットバンキングを利用した返済方法がお奨めです。

口座振替やインターネットバンキングでの返済なら、お手を煩わせることなく返済することが可能ですので、手間が大きく省けるでしょう。

しかし、返済方法はご自分の生活に合った方法を選ぶべきです。

口座振替やインターネットバンキングで方法でなく、ATMや銀行振り込みの方が良いという方はその方法で返済していきましょう。

もちろん、その月々のスケジュールに合わせて変更していくことも可能でございます。

ただし、提携ATMや、銀行振り込みの場合は利用手数料がかかります

一回の手数料は小さくても、積み重なると大きな負担になりますので、ATMからの返済をする場合はなるべく千葉銀行の自社ATMを使うようにしましょう。

おまとめローン

ちばぎんカードローンは使い道自由ですし、おまとめでもご利用することができます。

ただし、おまとめローンをご希望の方も、ご利用できるのは、千葉県、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県に居住されている方に限られます。

おまとめローンのスペックは通常のカードローンと変わりはありません。

最大限度額は500万円で、年利は4.3%~14.8%です。大型の融資になればなるほど、金利は下がりますので、複数の消費者金融カードローンから借り入れをしている方は、金利だけでも大幅下がることが期待されます。

おまとめローン最大のメリットはこの金利の低さにあります。

金利の負担が大きく減りますので、返済も楽になりますし、精神的な負担も軽減されるでしょう。

また、審査に関しては、一般におまとめローンの審査は通常のカードローンの審査より厳しいとされています。

あくまでもこれまでのローンの返済を滞ることなく、期日をしっかり守っていることが最低条件になりますし、過去に金融事故を起こしている方などは審査通過は非常に厳しくなるでしょう。

該当地域にお住まいで、おまとめをご希望の方がいましたら、是非、ちばぎんカードローンをご検討してみてはいかがでしょうか。

公式サイトへ

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)のまとめ

上記で千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)のことについて一通りお伝えさせて頂きました。

最後に今までの内容をまとめてみましたのでご確認してみましょう。

メリット
  • 銀行ならではの低金利息
  • 所得証明書が不要
  • 口座が無くても利用ができる
デメリット
  • 地域が限定されている
  • 即日融資には条件がある
千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)を利用するならこんな人にオススメ
  • 初めての利用を考えている
  • 金利をなるべく抑えたい
  • 所得証明書の入手が困難な方
  • 該当地域に住んでいる

低金利ですので、高額の融資をお考えの方には大変オススメです。

反対に、お急ぎの方にはあまり向いてないと言えるでしょう。

公式サイトへ

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    千葉に住んでいて、給与振り込み口座にちばぎんを利用していたので、安心感もあって申し込んでみました。
    30万円、即日融資できたので良かったです。金利は15%ぐらいでした。

  • 女性 (20代) より: ★★★

    主人の収入だけでは生活費に困ってしまい、カードローンを利用することにしました。千葉県民にはちばぎんは馴染みがあるので良いかと思います。
    ただ、口座がないと即日融資ができないと言われ、融資までに時間がかかりました。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    諸事情で収入証明が用意できなかったのですが、無くても融資してもらえました。助かりました。

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    金利が安いのでここに決めました。千葉県の人しか借りれないみたいですけど、利用は全国でできるので重宝してます。使いやすいと思います。

  • 男性 (20代) より: ★★

    急ぎの人は少し金利が高くても他の消費者金融に行った方が良いと思う。
    融資まで結構時間かかったし、対応も事務的であまり好感は持てなかったです。

  • 女性 (30代) より: ★★★

    生活費の足しに申し込みしました。
    100万円の融資希望でしたが、実際に借り入れできたのは50万円でした。
    やっぱり銀行系は審査が厳しいのでしょうか。

  • 男性 (20代) より:

    地方銀行のカードローンはその地域に住んでないとキャッシングできないと言われ、申し込みを断られました。
    大手メガバンクも審査は厳しそうなので、結局消費者金融で借りることになりました。

  • 男性 (20代) より: ★★★★★

    千葉銀行の口座は持ってなかったですが、家の近くに支店があったのでカードローンの申し込みをしました。
    口座が無いとキャッシングできない銀行が多いなかで、口座が無くても申し込めるのは大変便利に感じました。

  • 男性 (20代) より: ★★★★★

    収入証明書類が手元になかったのですが、ちばぎんでは不要と書いてあったので助かりました。
    金利も低いし、千葉にお住まいの方にはおすすめです。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    勤めていた運送会社が倒産したので、アルバイトしていたのですが、生活費に困り、当面の生活費を申し込みました。
    気さくに対応してくれて、アルバイターでも融資もしてくれたので助かりました。

  • 男性 (30代) より:

    申し込んでからすぐに融資不可の通知がきた。
    過去にクレカで事故ったことがあるので、その事故歴の影響かなと思います。
    銀行カードローンではさすがに無理か。

  • 男性 (50代) より: ★★★★★

    子供が大きくなったの機に妻と海外旅行に行こうという話になり、融資を申し込みました。
    50万円の融資で、すごく素敵な思い出を作ることができました。
    今は毎月2万円ずつ、返済しています。

  • 男性 (20代) より: ★★★

    即日融資可とありますが、千葉銀行の口座が無いと、即日融資はしてもらえません。
    千葉に住んでいて、かつ千葉銀行の口座を持っている人じゃないとあまりメリットは無いかなと思います。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    県外から千葉の会社に出社しており、会社から千葉銀行に口座開設を求められた際に気になって後日申し込み。
    即日融資と謳っていたにも関わらず融資まで数日掛かりました。最長5年で金利も安かったので纏めて一括で支払したら倍額の枠が下りた。その後利用してません。
    今後何かあったら相談します。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    来店の必要も無く審査時間も早くて審査も緩いとあって借りる側からすれば好条件でした。数社審査して落ちたのに借りられたので、審査の緩さはお墨付きです。
    しかも銀行系カードローンなので金利も安くて総量規制対象外。返済も引き落としなので遅れの心配ありません。街金で借りようと思ってる人にはお勧めですね。申し込み後知りましたが関東近郊の方のみらしいですね。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    メガバンクの銀行系カードローンは審査が厳しそうな印象があったので、口座もあるしいつもお世話になっている千葉銀行のカードローンで申し込みしました。
    その際初めての借り入れの為前もって窓口でご説明してもらって申し込みしました。窓口の方電話の方も親切で何も知らない私に丁寧に説明しくれました。
    これからも何かあったらお世話になると思います。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    千葉県民の強い味方です。千葉に住んでないと聞いたことも無い銀行だと思いますが、本当に良心的で毎回助けてもらってます。
    ですが融資金額が多かったので毎月の返済額が多くて負担になっています。借りやすい分全く元金が減らず大変です。
    返済のスケジュール組みを間違えてしまいました。

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    パートの嫁が申し込みして、無事にキャッシングできました。
    審査もそんなに厳しくなかったそうです。
    審査に不安な方は申し込んでみたらいかがでしょうか。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    本人確認もないまま祝日に在籍確認されました。
    給料受け取りですし口座状況見れば勤務先も分かるだろうに、在籍確認は最終段階か、これから在籍確認すると普通は連絡すると思います。
    しかも祝日に個人名で怪しさ満載で職場の方に逆に心配されました。
    その上審査が遅くて4日目でやっと結果。
    結果(否決)に不満はありませんが、在籍確認をした後での結果だったのでどうかと思います。
    在籍確認は最終段階でした方がよろしいかと思います。

  • 男性 (30代) より: ★★

    転勤で関西に引っ越してしまったので関東近郊の人以外にも千葉銀のカードローンが申し込み出来るとうれしいと思う。

  • 男性 (30代) より: ★★★

    審査・対応・金利・サービス内容・返済方法全て良いが返済額が高い。
    借入しているので返済しないといけないけど、返済額が高いのでいつどこかで借入して埋めないといけなくなるか分らないので不安。

  • 男性 (20代) より: ★★★★★

    まだ20代で収入も少ないので、他のローンを申し込むのに抵抗があったので家の近くの千葉銀行の窓口で案内してもらい、必要書類一式を聞いて予め用意して申し込みしたので、審査の時間もかなり短縮できました。
    いつも行ってる銀行なので安心感もあるし、困ったらすぐに相談出来るのは嬉しい。

年代別人気カードローン

20代~30代に人気のカードローン

若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンが人気です

  • 当サイト1番人気!最短融資1時間

    プロミス

    プロミスカードローン

  • 貴方はどちらを選ぶ
  • 初めての方なら30日間無利息

    アコム

    アコムカードローン

30代以上に人気のカードローン

低金利と安心感!銀行カードローンが大変人気!

利便性も抜群で更にスピード対応で即日ご融資可能です。

40代以上に人気のカードローン

利便性はもちろん低金利で限度額が大きいカードローンが人気!

おまとめや借り換えローンに利用される方も非常に多いです。

関連記事