みずほ銀行カードローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2017最新版
おすすめのカードローンとキャッシング18社を目的別に比較してみましょう
みずほ銀行カードローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
みずほ銀行カードローン

最近、多い銀行カードローンの中のひとつに、みずほ銀行カードローンがあります。

日本三大メガバンクのひとつである、みずほ銀行のカードローンと聞けば、初めてキャッシングを利用される方でも安心なのではないでしょうか。

他の銀行カードローンと同じで、低金利の上に限度額も高く設定されています。

みずほ銀行の口座を持っている方であればWEB完結申し込みで最短即日の融資が可能ですし、口座を持っていなくても、銀行窓口へ出向き手続きが完了すれば即日に融資を受けることができるのです。

お金に困っていて、借り入れをお考えの方は、一度、検討した方が良い商品です。

ただし、銀行カードローンなので審査は消費者金融よりも厳しめになっていますので、ご注意ください。

ここでは、どんな方にみずほ銀行カードローンが向いているのか解説していきます。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
3.5%~14.0%※①1,000万円最短即日最短即日
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
可能200万円まで

みずほ銀行 ※①エグゼクティブプランの場合適応金利は3.0%~7.0%になります。

公式サイトへ
目次
  1. みずほ銀行カードローンカードローンとはどんなローン?サービス内容を確認
    1. ─みずほ銀行カードローンカードローンとは?
    2. ─みずほ銀行カードローンカードローンの商品情報
    3. ─提携ATMについて
  2. みずほ銀行カードローンカードローンのメリット、デメリットから見るみずほ銀行カードローンの利用価値
    1. ─メリット
    2. ─デメリット
  3. みずほ銀行カードローンカードローンの審査基準を抑えて審査の流れを確認!
    1. ─申し込み資格者
    2. ─必要書類(収入証明書)
    3. ─申込方法
    4. ─在籍確認
  4. みずほ銀行カードローンカードローンは即日融資可能?気になる時間
    1. ─借入方法
    2. ─店舗数
  5. みずほ銀行カードローンカードローンの金利はどうなの?他社とも比較
    1. ─限度額
    2. ─月々の返済(シュミレーション)
    3. ─返済方法
    4. ─おまとめローン
  6. みずほ銀行カードローンカードローンのまとめ
  7. みずほ銀行カードローンカードローン口コミ・評判を確認!

みずほ銀行カードローンカードローンとはどんなローン?サービス内容を確認

まずはみずほ銀行カードローンカードローンとはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的にみずほ銀行カードローンカードローンのデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

みずほ銀行カードローンカードローンとは?

みずほ銀行カードローンは最高金利が14.0%という低金利と、限度額が1,000万円というトップクラスのスペックを持った銀行カードローンです。

三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行は、保証会社を同じフィナンシャルグループの消費者金融にしていますが、みずほ銀行カードローンの保証会社は信販会社のオリエントコーポレーションとなっています。

信販会社と消費者金融では、審査傾向に違いがあると言われていますが、みずほ銀行のカードローン審査はそれほど厳しいものではなく、口コミなどを見てみると標準レベルだと言われています。

みずほ銀行カードローンカードローンの商品情報

みずほ銀行カードローンカードローンのHP内に記載がある商品の特長は下記通りです。参考にしてみましょう

Point1
最短即日利用可能!24時間受付
Point2
最大ご利用限度額は1,000万円
Point3
ATMの利用手数料が無料
Point4
キャッシュカードですぐに利用が可能
Point5
収入証明書が200万円まで不要

下記がみずほ銀行カードローンカードローンの商品情報となっております。

サービス名みずほ銀行カードローンカードローン
お問い合わせ番号0120-324-555
審査結果最短即日
最短融資最短即日
ご融資額1,000万円まで
ご契約額お客さまご指定の契約額(極度額)の範囲内で、当社が決定した金額
収入証明書不要200万円まで
お試し審査
金利適用方式変動金利
借入利率

3.5%~14.0%(実質年率)

※新規契約の方が対象となります。
遅延利率ご返済を遅延された場合の損害金は年 19.9%とします。
返済方式残高スライド方式
ご返済期日

当月の約定返済日

(休日の場合は翌営業日)に借入残高がある場合、その翌月の約定返済日から返済が始まります。
ご返済期間・ご返済回数1年(契約成立日から1年後の応当日の属する月の10日)とし、1年ごとの審査のうえ自動更新 となります。ただし、銀行が特に認める場合を除き、満70歳以上での更新は行いません。
資金使途

自由

(ただし事業性資金はご利用いただけません)
担保・保証人不要(保証会社である株式会社オリエントコーポレーションが審査のうえ保証します)
提携ATMについて

みずほ銀行カードローンでは全国のみずほ銀行や提携金融機関、ゆうちょ銀行、コンビニなどのATMで利用ができます。

※ご利用可能時間は店舗・ATM等により異なります。

提携ATM

※スーパーなどコンビニ以外の施設にも設置されている場合があります。

※上記コンビニについて、イーネットマーク、ローソンATMマーク、セブン銀行マークのない他社ATMが設置されている場合は、ご利用いただけない場合があります。ご利用の前にお確かめください。

●ATMご利用時間
月曜日火曜日~金曜日土曜日日曜日
みずほ銀行ATMコーナー7時00分~24時00分(ご返済・お振替のみ8時45分~18時00分)終日(ご返済・お振替のみ8時45分~18時00分)0時00分~22時00分 *(ご返済・お振替のみ9時00分~17時00分)8時00分~21時00分(ご返済・お振替のみ9時00分~17時00分)
コンビ二ATM(イーネット、ローソンセブン銀行終日(ご返済のみ8時45分~18時00分)終日(ご返済のみ8時45分~18時00分)0時00分~22時00分 *(ご返済のみ9時00分~17時00分)8時00分~24時00分(ご返済のみ9時00分~17時00分)

※上記は24時間稼働店舗におけるご利用時間です。店舗によってはお取引内容、ご利用可能日、ご利用時間が異なりますのでご注意ください。

※ATM、CDをご利用いただく時間帯によって所定の手数料がかかる場合がございます。

※祝日は曜日に応じたご利用時間となりますが、一部ご利用いただけない店舗がありますのでご留意ください。

※第1・4土曜日の3時00分~5時00分まではご利用いただけません。

深夜以外の時間帯、つまり日中であれば、どの時間でも利用ができます。

※みずほ銀行ATMだけでなくて、コンビ二ATMが利用できるので基本的ににはどこにいても困ることなく使い勝手は良いといえるでしょう。

また、ローンカード専用で契約すれば、コンビニATM以外に提携金融機関ATMとゆうちょ銀行のATMを利用することも可能です。

提携金融機関ATMでは借り入れと一部金融機関での振り込みができますし、ゆうちょ銀行では借り入れと任意返済もできるので利便性は高いのではないでしょうか。

この2つのATMを利用する場合は、それぞれの店舗によって利用時間が異なりますので、最寄りの金融機関ATMの営業時間を調べておくことをお奨めします。

ただし、みずほ銀行ATM以外のATMは手数料がかかってしまうので、あくまで土日や夜間の緊急利用のみに限定して利用することで、無駄な出費を抑えましょう。

●提携ATM利用手数料について

提携金融機関ATM・コンビニATMのお取引額に応じ、提携ATM利用手数料をご負担する必要がございます。

提携ATM利用手数料(税込)
お取引額お借入時ご返済時
1万円以下108円108円
1万円超216円216円
※みずほ銀行ATMの場合は、利用手数料は0円(無料)です。公式サイトへ

みずほ銀行カードローンカードローンのメリット、デメリットから見るみずほ銀行カードローンの利用価値

みずほ銀行カードローンカードローンのメリットとデメリットを客観的に見てどうなのかを下記通りまとめてみました。

計画的な借り入れにするためにも、メリットとデメリットを確認して総合的に判断しましょう。

みずほ銀行カードローンカードローンのメリットは?

まずみずほ銀行カードローンカードローンにはどのようなメリットがあるのか下記から確認!

他のキャッシングサービスとも比較してみましょう。

●金利が低い

みずほ銀行カードローンのコンフォートプランの金利は3.5%~14%です。

最高金利が18.0%ぐらいの消費者金融カードローンが多いことを考慮するとずいぶんと安くなっているのがお分かりいただけるかと思います。

さらに、審査次第でエグゼクティブプランが適用されれば、金利が3.0~7.0%となります。もちろんこれは、審査で決められてしまうので自分では選ぶことはできないのですが、どちらにせよ金利が安いことに変わりはありません。

むしろ、エグゼクティブプランの金利は業界内でもかなり低金利の部類に入るので、実際に適用される人はまれですし上限金利が14.0%というのは、じゅうぶん低金利の部類です。

●限度額が高い

みずほ銀行のカードローンは限度額が1,000万円と他のカードローンより高く設定されています。

総量規制対象外なので年収による制限はありませんが、誰しもが1,000万円まで借りれるわけではなくて、利用者によって限度額は変わります。一概には、融資額を言えませんので、正直に自分の希望額を伝えたうえで審査をしてもらうことが大切です。

●自動融資サービスがある。

みずほ銀行カードローンを利用するためには、みずほ銀行の普通預金口座が必要となりますが、その口座を使って引き落としなどの支払いがある場合に、残高が足りなくなって支払いができない時は自動でみずほ銀行カードローンから融資してもらえるサービスです。

これを利用すれば、支払いが滞ってトラブルになることを防ぐことができます。

●専業主婦や年金受給者でも申し込みができる。

自身に収入は無くても高齢で働いていない、年金受給者や専業主婦キャッシングでも申し込みは可能です。

現在、専業主婦(無収入)はパートやアルバイトなどで安定した収入がないため、借入先が減ってきていて、申し込みを受け付けるカードローンは貴重な存在です。

みずほ銀行カードローンの場合、専業主婦の借入限度額は30万円です。

他の銀行カードローンでは、もっと多くの融資枠を用意しているところもありますが、これだけあれば十分な金額といえそうです。

もちろん無担保で借りることができますし、配偶者の収入証明書や同意書、または婚姻関係の証明書なども必要なく、配偶者への連絡もないため、内緒でお金を借りることも可能です。

●メリットまとめ

金利が低く、限度額が高いため、大型の融資に向いています。長期返済になる場合にはどうしても金利の負担は大きくなりますがそれならば、低いに越したことはありません。これらを鑑みると、おまとめローンや借り換えなどにも利用できます。

複数のカードローンから高金利でキャッシングしてしまっている場合は、ぜひ、検討してみてはいかがでしょうか?

また、専業主婦の方や学生の方、年金受給者の方でも条件付きではありますが、借入れをすることは可能です。

むしろ銀行カードローンは審査が厳しいなどのイメージで、消費者金融カードローンに足を運ぶよりもこういった銀行カードローンの方が絶対ではありませんが、借り入れの可能性は高くなります。

自動融資サービスなども活用して上手に家計を回してみてはいかがでしょうか?

みずほ銀行カードローンカードローンのデメリットは?

みずほ銀行カードローンカードローンの借り入れに適さない場合もあります。

以下の点も確認して、自分に適した借り入れの仕方や計画的なキャッシングをしましょう!

●みずほ銀行の口座が必要

みずほ銀行の普通預金口座を持っていないとカードローンの契約ができません。

また、口座が無いと即日融資はかなり厳しくなります。

申込み後、審査に通ったらすぐ口座開設手続きに向かいましょう。窓口に行けばすぐに開設の手続きができますが、ホームページから申込む場合は口座を作るだけで2~3週間かかってしまいます。

最近は口座不要の銀行カードローンも増えてきてはいるので、みずほ銀行の口座をお持ちでない方はその・で不便に感じるかもしれません。

もちろん、すでにみずほ銀行の口座を持っている方にとっては何も問題はありません。

●申し込み方法によっては融資まで時間がかかる。

銀行カードローンにはよくあることですが、申込みから融資までに時間がかかります。

口座を持っていて、審査がスムーズに終われば即日融資も可能ですが、場合によっては1か月以上かかるケースもあります。

Web完結申込や窓口以外の方法でお申し込みの場合、少なくとも1週間、長くて1ヶ月以上はかかると考えておいていいでしょう。

来店不要・即日融資可能なカードローンが増えてきているのでこれは欠点といえそうです。

●デメリットまとめ

銀行カードローンでも、三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックなど一部の銀行なら審査時間が最短30分と短く、銀行内に併設されている契約機からもお申し込みをすれば即日融資も可能です。

また、みずほ銀行の口座がない方にとっては急な物入りに対応できないこのカードローンは不向きといえるでしょう。

スピード感に欠けてしまっているところを比較してしまうと、みずほ銀行カードローンはわりかし不便で対応も遅い、といわざるをえないでしょう。

公式サイトへ

みずほ銀行カードローンカードローンの審査基準を抑えて審査の流れを確認!

色々比較した結果、みずほ銀行カードローンカードローンをお申込みしたいと考えている方はみずほ銀行カードローンカードローンの審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

●みずほ銀行の口座をお持ちの方は即日での利用が可能です。

お申し込みをしたら、すぐに審査が始まりましてメールで審査結果の回答をしてくれます。

その後、必要書類を登録することができれば、カードローン口座開設とご利用の開始になります。

ただし、お申し込みの時間帯によっては利用開始の日時が翌営業日になってしまうので、口座をお持ちの方で即日融資をご希望の方は早めに午前中にお申し込みできるようにしておきましょう。

●みずほ銀行口座をお持ちでない方でも最短で即日審査が可能です。

みずほ銀行の口座を持っていない場合、審査とメールでの仮審査結果の回答までは即日で対応してくれる場合もありますが、その後、カードローン口座の開設まではおおむね2週間から4週間かかります。

ですので、みずほ銀行の口座を持っていない方はあらかじめ口座を開設しておくことをオススメします。

ただし、普通にみずほ銀行の口座を開設するのも時間はかかりますので、みずほ銀行口座が無いにもかかわらず、どうしてもみずほ銀行のカードローンでないと嫌だという方以外にはあまりお奨めはできません。

もちろん大型融資の希望であったり、どうしても低金利での借り入れをしたい場合は別です。

また他社カードローンのお申込み方法と審査時間などを一覧にしてみましたのでみずほ銀行カードローンカードローンと比較して参考にしてみましょう。

サービス名お申込み方法審査時間融資時間お試し審査収入証明書不要
銀行みずほ銀行カードローン

インターネット

店頭窓口

電話

最短即日最短即日
三菱東京UFJ銀行カードローン

インターネット

テレビ窓口

電話

郵送

最短30分最短即日
三井住友銀行カードローン

インターネット

三井住友銀行ローン契約機

店頭窓口

電話

最短30分最短即日
新生銀行カードローンレイク

インターネット

自動契約機

電話

郵送

申込完了後に画面表示最短即日
オリックス銀行カードローンインターネット最短即日契約後、最短即日※①
消費者金融プロミス

インターネット

プロミス自動契約機

三井住友銀行ローン契約機

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アコム

インターネット

むじんくん(自動契約機)

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アイフル

インターネット

契約ルーム

店頭窓口

電話

最短30分最短1時間
モビット

インターネット

ローン申込機

電話

郵送

最短30分※①最短即日
モビット ※①申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。オリックス銀行 ※①カード発行後、最短即日融資(可能)
申し込み資格者

みずほ銀行カードローンは20歳以上66歳未満で、安定した収入があれば基本的には誰でもお申し込みは可能です。

安定収入というのは、歩合給など、毎月の収入額が変動する場合これに含まれます。

ですので、雇用形態は正社員でなくても、パートやアルバイトでも問題ありません。

また、高齢で働いていない、年金受給者や専業主婦でも申し込みは可能です。

ただし、年齢の条件は20歳以上66歳未満で変わりはありませんので、ご注意ください。

学生の場合は、アルバイトなどしていて安定した収入があれば問題ありません。

必要書類

お申込み時に必要な書類を予め把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでる方でも安心ではないでしょうか。

みずほ銀行カードローンカードローンの審査時には下記書類等が必要となってきます。

本人確認書類(いずれか1通)
必要書類本人確認書類は氏名、住所、および生年月日が記載されているか確認しておくことが大事です。また、外国人の方は、永住許可を受けていることが確認できる書類を低湿しなければいけませんので、併せて用意しておくことをお奨めします。
●ご希望限度額が200万円以上の場合

・源泉徴収票

・住民税決定通知書または課税証明書

・納税証明書

上記のいずれか1通を用意しておきましょう。

また、個人事業主の方や会社経営者の方は住民税決定通知書または課税証明書か、あるいは納税証明書の提出になります。

お間違えのないように注意しましょう。

みずほ銀行カードローンカードローンのお申込み方法は?

みずほ銀行カードローンカードローンには多彩なお申込み方法がございます。

パソコンでのお申し込み

郵送(メールオーダー)でのお申し込み

お電話でのお申し込み

窓口でのお申し込み

●パソコンでのお申し込み

・口座を持っている方

パソコンでのお申し込みの場合、Web完結申込という方法があります。

これは、口座を持っている方が対象なのですが、来店不要で郵送でのやりとりが不要で、さらに早めの申し込みでうまく審査が終われば、即日融資も可能です。

申し込みの受付時間は24時間対応ですが、審査は保証会社によって行われるので、お急ぎの方は業務時間内の平日9時から17時の間の早い段階でお申し込みすることをお奨めします。

営業時間を過ぎてしまうと、翌営業日の審査になってしまうので注意が必要です。

また、Web完結申込の場合、希望額が200万円以下であれば、書類提出は一切ありませんが200万円以上であれば、収入証明書や本人確認書類が必要になります。

ただ、提出が必要な場合も、送られてきた「必要書類登録用URL」に、書類の画像(カメラで撮ったものやスキャンしたもの)を登録するだけなので、郵送をしたりというわけではありませんので簡単です。

・口座を持っていない方

口座をお持ちでない方や、カードローン専用のカードをお持ちになりたい方は、ホームページからのお申し込みだと書類を郵送したりしなければいけないため、時間がかなりかかります。

お申し込みと審査が終わり次第、口座を新たに開設しなければなりません。

この口座開設にかかる日数が窓口なら当日ですが、郵送だと、2~3週間かかってしまうのです。

郵送してから書類に不備がなければ、契約完了の連絡がきます。

カードローン専用型なら、さらに1~2週間ほど待ってカードが送られてきますのでそこから利用が可能です。

このように、口座を持っているか持っていないかで融資までの時間が大きく変わってきてしまいます。

書類に不備があったりすれば最悪の場合、、融資までに1ヶ月以上を要してしまう可能性もあります。

反対に、みずほ銀行の口座があるのであれば、Web完結申込は大変便利なお申し込み方法といえるでしょう。

●郵送(メールオーダー)でのお申し込み

これもすでに口座をお持ちの方が対象のお申し込み方法です。

みずほ銀行に備え付けのメールオーダーに必要書類を添付して送ると、審査結果の連絡がきます。

来店は不要ですが、メールオーダーは銀行窓口にあるので、最初に銀行窓口まで取りに行かなければいけません。

また、郵送でのやりとりなので融資までの時間は1~2週間ほどかかるとみておきましょう。

キャッシュカード兼用型なら1週間程度、カードローン専用型なら2週間ぐらいかかります。

●電話でのお申し込み

みずほ銀行カードローンの専用ダイヤルからお申し込みができます。

携帯電話からの利用もできますし、音声ガイダンスに従って、[1]を押すだけです。

来店は不要ですが、やはり必要書類を郵送しなければいけません。

郵送での手続きとなると、やはり数週間かかってしまうようです。

受付時間は平日の9時~20時ですが、早めのお申し込みでないと、審査の回答は翌営業日になってしまいますので注意が必要です。

●窓口でのお申し込み

みずほ銀行窓口まで行くのが一番スムーズな手続きになります。

なぜなら、カードローンのお申し込みも口座開設のお申し込みも同時に行えますから。

窓口申し込みの場合は、申し込みの流れは相談しながら決めることができます。

審査に通った場合のみ口座開設の手続きをしても大丈夫ですし、カードローンと口座を同時に手続きすることも可能です。

ただし、即日融資は可能ですが、審査の時間は数時間かかる場合もあります。

何時間も銀行内で待つのは嫌でしょうから、窓口の方には、最初に急いでいることを伝えましょう。

審査や融資を早めてもらえる可能性もあります。

また、申込みの際は、本人確認書類と収入証明書(限度額200万円以上を希望する場合)、口座開設をする場合は印鑑も忘れずに持参してください。

必要書類をお持ちでないと、また再来店しなければいけなくなりますのでご注意してください。

対応時間は銀行の窓口なので、基本的には平日9時~15時が受付時間になります。

即日融資をご希望の方は少なくとも午前中にお申し込みすることお奨めします。

もちろん、状況によっては即日に融資してもらえない場合もあります。

●お申込み方法まとめ

みずほ銀行カードローンの場合、契約が完了すまでの時間は、申込方法やみずほ銀行の口座の有無、カードの種類などによって大きく変わってきます。

一番早い方法は、口座を持っているならWeb完結申込、口座を持っていないのなら銀行窓口でしょうか。

Web完結申込なら(口座をお持ちの方)、来店は不要で書類の提出が不要なので、簡単な手続きで終わりますし、即日融資も可能です。

また、既に持っているキャッシュカードを利用できるので、余計なカードを増やす必要もありません。

銀行窓口に行く場合は、銀行口座の開設とカードローンを同時にお申し込みできます。

どちらのの方法も「うまくいけば即日融資可能」くらいに思っておいたほうが良いでしょう。

審査の状況によっては、翌営業日以降になってしまうこともよくあります。

そして、これ以外の方法だと、融資まで場合によっては1か月以上かかることもあるということも念頭に置いておきましょう。

在籍確認

カードローンの審査では基本的に職場への在籍確認が行われます。

最近では在籍確認を行わないカードローンもありますが、

銀行カードローンの場合、必ずといっていいほど行われるのでみずほ銀行カードローンも例外ではありません。

在籍確認の電話は、多くの場合、個人名でかけてきます。また、電話が来た時に会社にいる必要はありません。

在籍確認はとくに何か聞かれるわけでなく、借り入れする本人が本当にその会社にいるか確かめるだけですので

同僚にバレるなどの心配はありません。

保証会社

銀行系のカードローンの多くは無担保、無保証人で借りることができますが、このとき保証会社を指定しています。

みずほ銀行カードローンの場合は株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)が保証会社になっていて、この審査に通らないと融資を受けることは出来ません。

みずほ銀行の場合は資本的にも関係の深い、オリコのノウハウを活用して、カードローンを提供しています。

オリコは信販会社であり、個人向けにクレジットカードやローンの実績がありますから、そこが保証すれば、みずほ銀行としてはリスクを抑えて、貸付できるというわけです。

みずほ銀行だから安心だという一方で、裏には保証会社がある、ということも理解しておく必要があります。

公式サイトへ

みずほ銀行カードローンは即日融資可能?気になる時間

みずほ銀行カードローンは、早めのお申し込みで審査がスムーズに終われば即日融資も可能です。

ただし、即日融資には区座を持っておくことが大前提です。

申込後のキャッシングについて、営業日やキャッシングの仕方などについて解説いたします。

借入方法

みずほ銀行カードローンの借入方法にATMと電話からの2パターンございます。

・ATMでの借り入れ

みずほ銀行カードローンには2種類のカードがあります。

カードローンのみ使える専用型と、キャッシュカード機能を併用している兼用型の2種類です。

●借り入れできるATM●
金融機関キャッシュカード兼用型カードローン専用型
みずほ銀行
E-net
ローソンATM
セブン銀行/td>
提携金融機関×
ゆうちょ銀行×

カードローン専用型であれば、提携金融機関でも使えるので、かなり便利度は高いです。

表に記載している提携金融機関とは都市銀行、地方銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、ネット銀行などのことで、 BANCS、MICSといった銀行ATMネットワークを活用して、全国の銀行でも使えるようになっています。

ただし、ATM利用手数料がみずほ銀行ATMの平日8時15分~18時00分は無料ですが、それ以外の時間帯や提携ATMはすべて有料となっていて、1万円以下なら108円、1万円超なら216円の手数料がかかってしまいます。

●電話でのキャッシング

みずほダイレクトに加入している方限定のサービスです。

ホームページや電話からキャッシングの希望をすることで、自分の口座に振り込んでもらうことができます。

ただし、振込み先に指定できるのはみずほ銀行の口座のみになります。

ですので、たまたまみずほ銀行のキャッシュカードを持っていないからといって、他行の銀行口座に振り込んでもらうことはできません。

申し込み受付の時間は深夜0時から15時までですので、これ以外の時間帯にお申し込みはできません。

店舗数

みずほ銀行の店舗数及び提携ATMは全国に下記通りございます。

・みずほ銀行窓口:461

・自動契約機店舗(無人):0

三菱東京UFJ銀行も三井住友銀行にもカードローンはありますが、自動契約機での受付がメインなので窓口での対応はしていません。

みずほ銀行は自動契約機の設置が無い代わりに窓口対応しています。

ただ、店舗数も豊富ですし、提携金融機関も全国にありますので借入れや返済などが不便ということはなさそうです。

公式サイトへ

金利はどうなの?他社とも比較

みずほ銀行カードローンの金利は3.5~14.0%なので、消費者金融などと比べるとかなり低めに設定されています。

消費者金融カードローンの金利が18%ぐらいなのを考えるとみずほ銀行カードローンはだいぶおトクです。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンとも比較してみましょう。

サービス名金利遅延利率(実質年率)無利息期間
銀行みずほ銀行カードローン3.5%~14.0%※①19.90%
三菱東京UFJ銀行カードローン1.8%~14.6%14.60%
三井住友銀行カードローン4.0%~14.5%19.94%
新生銀行カードローンレイク4.5%~18.0%20.00%
オリックス銀行カードローン1.7%~17.8%お借入残高に対して借入利率+2.1%
消費者金融プロミス4.5%~17.8%20.00%
アコム3.0%~18.0%20.00%
アイフル4.5%~18.0%20.00%
モビット3.0%~18.0%20.00%
みずほ銀行 ※①エグゼクティブプランの場合適応金利は3.0%~7.0%になります。
限度額

みずほ銀行カードローンの限度額は最大1,000万円までです。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンと限度額を比較してみましょう。

サービス名限度額収入証明書不要総量規制対象外
銀行みずほ銀行カードローン1,000万円200万円まで
三菱東京UFJ銀行カードローン500万円200万円まで
三井住友銀行カードローン800万円300万円まで
新生銀行カードローンレイク500万円100万円まで
オリックス銀行カードローン最高800万円原則300万円まで
消費者金融プロミス500万円50万円まで×
アコム800万円50万円まで×
アイフル500万円50万円まで×
モビット800万円×
月々の返済(シュミレーション)

みずほ銀行カードローンの月々の返済金額はどのようになるのでしょうか。

200万円まで収入証明書不要で借入出来ますので、借り入れを希望する方は200万円までの方が多いようです。

“200万円までのシュミレーションを下記通りまとめたのでご確認してみましょう。 借入利率:14.0%でご利用された場合で計算しております。

借入金額返済期間(回数)各回返済額返済総額
10万円1年以内(10回)11,000円106,523円
2年以内(20回)6,000円112,690円
3年以内(25回) 5,000円115,858円
4年以内(33回)4,000円121,042円
5年以内(51回)3,000円133,222円
50万円1年以内(10回)5,4000円532,636円
2年以内(20回)2,9000円563,490円
3年以内(29回) 2,1000円592,214円
4年以内(40回)16,000円628,550円
5年以内(51回)13,000円666,215円
100万円1年以内(10回)107,000円1,065,277円
2年以内(20回)5,7000円1,126,985円
3年以内(30回) 40,000円1,190,934円
4年以内(38回)33,000円1,243,700円
5年以内(51回)27,000円1,332,452円
150万円1年以内(10回)160,000円1,597,919円
2年以内(20回)8,5000円1,690,482円
3年以内(31回) 5,8000円1,796,187円
4年以内(40回)48,000円1,885,686円
5年以内(51回)40,000円1,998,702円
200万円1年以内(10回)214,000円2,130,561円
2年以内(20回)113,000円2,253,980円
3年以内(31回) 78,000円2,394,920円
4年以内(39回)65,000円2,500,817円
5年以内(51回)5,3000円2,664,939円

上記はすべて最高金利の14.0%で200万円までの借入をした場合です。

金額、利率が上記ではない場合はみずほ銀行カードローンのHPにある返済シミュレーションで確認することができます。

返済方法

みずほ銀行カードローンの約定返済といわれる毎月の返済は方法が口座引き落としのひとつしかありません。

他の消費者金融カードローンや銀行カードローンだと、返済方法が豊富に用意してありますので、この点はデメリットといわざるをえません。

ただ、みずほ銀行カードローンは契約時に口座を開設することになりますので、新たに口座を用意をしなければいけないわけではありませんし、口座引き落としなら毎月10日に自動的に返済がされていますので口座に返済分の金額を入れておけば良いだけなので簡単ですし、スムーズです。

注意が必要なのは、指定日の変更ができないので、必ず前日の9日までに最低でも返済分の金額を入れておくことです。

これ以外に返済方法はというと、約定返済以外に余裕があって多めに返済したい時などはATMからの返済が可能です。

●繰上げ返済できるATM●
金融機関キャッシュカード兼用型カードローン専用型
みずほ銀行
E-net
ローソンATM
セブン銀行
提携金融機関××
ゆうちょ銀行×

返済の場合は提携金融機関を利用することができないので、コンビ二ATMがメインになります。

セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどで利用ができるので、提携金融機関ATMが使えなくてもあまり不便は感じないのではないでしょうか。

ただし、みずほ銀行ATMから返済をする場合は平日8時15分から18時まで利用手数料が無料ですが、提携ATMからの返済をする場合、1万円以下で108円、1万円以上で216円の手数料がかかります。

たかが数百円と思っていても、借り入れや返済の回数を重ねると長期的には非常に大きな負担になりかねません。

ですので、お近くにみずほ銀行ATMがある場合はそちらからの返済にして、無い場合は提携ATMからの返済というように使い分けることをオススメします。

受付時間は平日0時~15時のみですが、ATMに行く手間が省けますし、先ほど懸念していた手数料も無料なのでみずほダイレクトに加入している方はコチラの方法をお奨めします。

おまとめローン

みずほ銀行カードローンは総量規制の対象外ですし、低金利、高限度額です。だから、おまとめや借り換えに利用することもできるのです。

現在、複数の消費者金融カードローンなどから借り入れしている方は、みずほ銀行カードローンに借り換えたり、おまとめすることで最高金利が18%から14%に減る可能性があります。

これこそがおまとめや借り換えのメリットで、金利が下がり、返済額を減らすことができますし、毎月の返済日を1つに絞ることができます。たかがそれだけのように聞こえますが、おまとめや借り換えの利用者の声を聞くと、返済日をひとつにすることでかなり精神的な負担が思った以上に小さくなるそうです。

また、現在、契約している複数のカードローンを解約して一社に絞ることができれば、むしろ信用度は上がることになります。

ただし、ただでさえ銀行カードローンの方が消費者金融カードローンよりも審査は厳しめですが、おまとめローンは通常のキャッシングやカードローンよりも審査が厳しくなります。債務者にとって有利な条件での借り入れになるので、金融業者もより慎重に審査するのは当然ではあります。そして、既存の借り入れ額が大きくなるほどより審査は厳しくなります。年収が低い人でも銀行カードローンであれば高額の融資を受けることができますが、年収に対して借入れ希望額が大きくなればなるほど審査に通るのは難しくなります。

公式サイトへ

みずほ銀行カードローンカードローンのまとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまでみずほ銀行カードローンについて述べてきましたが、

最後に特に重要な点をまとめてみたので確認しましょう!

メリット

・最高金利が14.0%と低金利である。

・口座を持っていれば即日融資も可能。

・200万円まで収入証明書不要

・Web完結申込なら手続きが簡単

・全国のコンビ二ATMが使える

デメリット

・最高金利が14.0%と低金利である。

・借り入れや返済の方法が限られている。

みずほ銀行カードローンを利用するならこんな人にお奨めです。

・大型の融資を御希望の方

・おまとめや借り換えをしたい

・みずほ銀行の口座を持っている

みずほ銀行の口座があれば、審査が緩くなるわけではありませんが、手続きは簡単に進めることができます。

金利が低いので、おまとめや大型の融資を御希望であれば検討の価値はあります。

ただ、小額でかつ、短期での借り入れの場合は30日間お利息無料などの消費者金融カードローンでも損はありませんので、ご自分がどういった使い道なのかもう一度考えてから、最適なカードローンを選びましょう。

公式サイトへ

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    みずほ銀行の口座を持っていたので即日借入できた。
    新しくでたエグゼブティブプランって言うのは自分では選択出来ないようで、属性が良い方に限りそちらになるようです。
    通常のコースでもその辺のカードローンより十分金利は低い。
    キャッシュカードでそのままカードローンも利用できたはのよかった。
    書類も身分証だけで大丈夫でした。メガバンクのみずほっていう安心感も大きいですね。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    お金に困っていたので、会社の同僚に相談したところ、ここがおすすめだと言われました。正直、キャッシングは消費者金融しか知らなかったので銀行にもあることに驚きました。時代の流れですかね。
    同僚に審査は厳しいと言われましたが、必要なものは免許証ぐらいであまり厳しいとは感じなかったです。ちなみに、正社員で今の会社に15年勤めています。昔、某大手消費者金融で借り入れをしていましたが完済し、10年ほど経ちます。なにか参考になればと思って投稿しました。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    一日でも早く借り入れをしたくて、お店ではなくネットで申込をしました。
    みずほ銀行の口座を持っているので即日融資していただきました。
    銀行のキャッシュカードで借入出来るのでとても便利です、借入するのはそんな高額ではなかったので、特に書類もいらなかったのでとても楽でした。

  • 男性 (50代) より: ★★★★★

    みずほ銀行カードローンは、勤務先のメインバンクでした。社会的信用力が抜群に高い大手都市銀行なので、カードローンの利用でも安心です。それにローン担当者の対応も良かったですし、金利や利用限度額なども申し分はありませんでした。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    サラリーマン勤続10年目になりました。スペックは独身で借家、他社借入金額は2社で49万です。当日審査結果で限度額は50万でした。金利は14%です。借り入れまでは1週間くらいかかりましたが、急ぎでは無かったので大満足です。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    みずほ銀行カードローンでキャッシングをしています。金利はそこまで低くは無いんですが安心感がありますね。ただ作って借り入れできるまでにかなり時間がかかりました。
    ゆとりを持って申し込みする方には良いと思いますよ。収入証明は不要でした。

  • 男性 (30代) より: ★★

    みずほ銀行カードローンのCMを知っていたので、キャッシングの必要が出た時にみずほ銀行カードローンを一番に選んで申込に行ってみました。
    結論を言うと、テレビ窓口で説明を聞いただけでやめて別の業者を探す事にしました。
    というのも、みずほ銀行カードローンは銀行口座を持つ事が必須だったためです。丁度マイナンバーが銀行にも提出する義務をつけると言われていた時期でしたので、あまり使う必要の無い銀行口座を開設する気持ちが起きませんでした。

    どの道、他の銀行カードローンでも、似たり寄ったりと思い、口座が不要の所に移動し申込、融資を受けました。

    みずほ銀行カードローンは何故か、他の銀行カードローンと違う普通口座が必須という異質のサービスを行ってますので、あまり銀行口座を持ちたく無い人は気をつけてください。

  • 女性 (20代) より: ★★★★★

    初めてのカードローン利用だったので、不安のないよう大手のみずほ銀行にしました。元々カードを持っていたので銀行に行かなくてもオンラインで申し込めたのが簡単でした。コンビニ支払いもできて手軽で利用しやすいです。

  • 男性 (20代) より: ★★★★★

    自動融資サービスに非常に助かってます。
    引落口座をみずほ銀行に設定しておくだけで、引落しになっている支払いで足りないものも支払ってくれます。
    通常のキャッシングよりもこのシステムをよく利用させてもらってます。

  • 男性 (30代) より:

    大型の融資可能となっていますが、たぶんよほど信用が無いと無理だと思います。
    そこは銀行なので厳しめなのかなと。
    今回、融資を断られたので星ひとつにしました。

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    銀行カードローンではどこでもそうなのかもしれませんが、みずほも無人での契約はできません。
    申し込み時はあれこれ聞かれますので、対面が苦手な方は違うカードローンを選んだ方が良いと思います。

    ちなみに僕は他消費者金融で1社借り入れがありますが、無事に融資してもらえました。30万で金利は14%です。高額のキャッシングになればなるほど金利は低くなるようです。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    おまとめ成功しました!!

    2年近く3社合計80万円の借り入れがありましたが、ダメ元でみずほ銀行にお申込みしたら、見事に審査に通り、3社分の借金は消すことができました。
    今はみずほで80万円の借り入れですが、金利も低くなったし、返済がずいぶん楽になりました。

  • 女性 (20代) より: ★★★

    コンビニのATMとかでもキャッシングできるので、その点はすごく便利だと思います。
    ただ、口座が無いと口座を作らされるので融資までに時間がすごくかかるので注意ですね。

  • 女性 (20代) より:

    審査落ちました。
    私の属性が悪かったからなのか結構早めに審査結果が出ました。
    過去に事故歴あり、現在2社から30万円の借り入れがあります。
    ダメ元で申し込みましたが、やはりだめでした(笑)

  • 男性 (20代) より: ★★★★★

    みずほ銀行の口座を持っている人はみずほでキャッシングした方が絶対良いと思います。
    口座を持っている場合はデメリットは何にも無い気がします。

  • 男性 (20代) より: ★★

    電話で申し込みしたら、融資まで2週間ぐらいかかりました。
    時間がすごくかかりました。
    普通に窓口行って申し込むのが一番だと思います。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    若い頃は消費者金融でもいいと思いますが、30超えたら銀行カードローンの良いかなと思います。
    家庭のことも考えると少しでも金利を安くしないと家計に響きますし。
    また、安心感も全然違いますしね。

  • 男性 (20代) より: ★★★★★

    キャッシュカードでそのままキャッシングできるので、普通にコンビニとかのATMでおろすフリして借り入れできちゃいます(笑)
    お金ない時は本当便利でおすすめですよー!!

  • 男性 (20代) より: ★★★

    もっと良いスペックのカードローンもあるし、もっとスペックの悪いカードローンもある。
    総じて、全て平均点のカードローンなので評価も3つです。
    ちなみに僕は金利にこだわっていたので、住信のカードローンに申し込みました。
    特にこだわりが無い人には良いのかもしれません。

  • 男性 (30代) より: ★★★

    申し込み前にみずほ銀行の口座が必要との事で口座開設しに行きました。
    この年になって銀行で口座開設しましたが、外出先のみずほ銀行へ行った際口座が中々開設できず途中であきらめてしまいました。
    申し込みをする際は、みずほ銀行の口座を持ってる人がいいと思います。

  • 男性 (20代) より: ★★★★★

    今までみずほ銀行を使って来たので、お金で不安になった時はみずほ銀行と思っていました。

    限度額も1000万円まで融資可能との事で、借りる方の目線になって親身に話しも聞いてくれた。

    金利や返済方法、全て取っても楽で助かってます。

  • 女性 (40代) より: ★★★★★

    即日借りたくて、金利が14%で安いのでネット申し込みしました。
    みずほ銀行の口座がある事もあって即日審査が下りました。
    金額も多くなかったので必要書類も少なかった印象です。
    月に5回まではコンビニの手数料も無料なのでお得感があって好感が持てました。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    みずほ銀行カードローンを知ったきっかけは一通のみずほ銀行からのダイレクトメールでした。みずほ銀行からのダイレクトメールはいつも届くので何気なく中身を確認しました。そのメールには「期間限定で電話でカードローンの申し込みができる」と記載がありました。出費がかさんでしまい半年後にカードローンの申し込みを考えていたので、まずは電話で相談してみる事にしました。
    カードローン専用窓口に連絡して相談したら、申し込む事にしました。審査は収入証明も不要で電話で何点か質問され、3日後に携帯に審査が通ったと連絡がありました。それから2日後にカードローンの申込書類が郵送されました。これで手持ちのキャッシュカードから下せるようになりました。おどろく程審査も早くて簡単でした。もう少し面倒だったら途中でキャンセルする所でした。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    他社の借り入れをみずほさんの借り換えにて申し込みしました。他の口コミを見ていたら借り換えの場合審査が厳しいコメントが多かったので審査が不安でしたが、審査も迅速でネット申し込みで手間も掛からなかったです。
    自分の場合は口座があったのでスピーディーでした。
    借り換えの審査が通ったので今は以前に比べ4%も金利が安くなりました。

  • 女性 (30代) より: ★★★★★

    旦那と1人娘がいますが、家庭の出費でみずほMyWingに申し込みしました。
    家に小さい娘がいる事もあって外出して申し込みするのも大変でしたので、全てスマホで申し込みしました。
    申し込み時旦那にばれたくないので自宅の番号もありましたが携帯の番号を入力して、配偶者の勤務先情報・勤続年数・年収・私名義の口座情報入力して仮申し込みしました。ここまで15分程だったでしょうか。
    次に一番心配だった在籍確認です、私の携帯には申し込みが完了したらすぐに個人名で連絡が掛かって来ました。その後本人確認で生年月日と住所を聞かれました。その後免許をアップロードして翌朝無事に審査通過の連絡がありました。
    半年が経過して返済も終わり旦那から何も言われてないので、今だにばれてません!

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    みずほ銀行の口座があったし、以前からチラシや広告で知っていたので安心して申し込みしました。
    大手の銀行なので、個人相手に時間が掛かると思っていたら翌日に審査結果も来て対応も丁寧でした。口座残が無い場合も対応してもらいましたし、非常にに重宝してます。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    即日申し込み後融資が通った。私の場合は金利の高いコンフォートプランだったが、借りる人によって金利が変化するローンは借りる側の意思を尊重したプランでは無いが嬉しいサービス。
    元来私自信みずほ銀行のネットバンクを利用してるので返済もいつでも可能です。元金が減ってきたら他社の借り入れも纏めてみずほ銀行カードローンに一本化したい。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    雇用形態が2ヶ月前からアルバイトになってしまい、収入が下がってしまったので借り入れする事にしました。
    収入証明も200万円までは不要との事でしたので、状況を担当の方にお話しして満額の100万円の融資が下りました。普通に生活している人だったら審査に通ると思った。住んでいる所の近くにあまりみずほ銀行のATMが無いけど、融資も返済も特に不便はない。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    毎月決まった日になると他社の借り入れの金策に追われていたのですが、みずほ銀行の口座を開設していれば収入証明などの追加の書類が不要とのことなので、シンプルさやサービス内容に引かれて申し込むことに決めました。
    即日融資とのことで書かれていますが、私の場合は10日程掛かりました。

    融資後はその日のうちに借り入れが可能で、おまけに家や職場への連絡は無かったです。返済に関しては毎月一定の時期に口座から無理の無い金額が引き落とされます。今となっては融資元金が減っていくのがうれしいです。

    以前は借金=闇金・恐いイメージがありましたが、銀行系のカードローンだったら安心です。お金を借りるんだったら安心して借りれる所が一番だと思います。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    以前から使っていますが、自分の貯金の様に簡単に利用出来ます。融資額も返済も予定のシュミレーション通り出来て本当に満足です。
    金利も銀行系カードローンなので安価で安心です。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    直近でプロミスに申し込み入れましたが、即お断りの連絡が入ったので三井住友グループが保証会社のカードローンは通らないと思いみずほ銀行カードローンに申し込みしました。みずほ銀行の口座があったので即日融資してもらえました。キャッシュカード一枚でお金が借りられる事にびっくりしてますが、キャッシュカードは絶対なくせないと思いました。低金利なのでお財布に優しい良心的なカードローンです。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    エグゼクティブプランで審査が通れば良かったが、コンフォートプランになった。
    自分自身がエグゼクティブではないので仕方ない。

  • 女性 (30代) より: ★★★★★

    パートをしている私の収入でも、大手銀行のカードローン審査に通るのか審査時には正直不安でした。

    審査結果は申込をした翌日に、すぐに出ました。予想していたよりも早く審査結果が分り、融資可能といことだったので本当に安心しました。元々、みずほ銀行口座がったので、契約手続きもとくにつまずくところもなく無事に終わりました。返済も自動的に毎月引いてくれるので安心です。
    また、普通のキャッシュカードしか持っていないので主人に怪しまれることもまったくないです。本当にみずほ銀行カードローンにしてよかったです。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    みずほ銀行の口座を持っているのでネット完結で申し込み出来るので、迷わずみずほ銀行カードローンに決めました。
    申し込みフォームに入力して待っていたら中々メール連絡が来なかったので、融資は翌日になってしまいましたが、収入証明も不要でキャッシュカードで借り入れも出来るので、財布の中もかさばらないので便利です。
    私の場合は150万円の融資希望で結果は100万円の融資が下りました。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    電話で直接申し込むと、非常に審査も簡単で、融資時間も言うほど長くありませんし、予想以上に簡単に利用できました。今は借入出来る状態なので急に必要になった時や、短期間に借りたい場合には、また利用したいです。

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    専業主婦にも融資してると聞いたので、審査がゆるそうだったのでみずほ銀行のキャッシングサービスに申し込みしようと思いました。
    審査は時間がかかったけど融資してもらえたので、結果良かったが…返済方法が引き落とし以外選択出来ないのでかなり不便。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    今まではお金に困っても消費者金融からは借りないと決めていたので、銀行のローンが通って本当に良かった。銀行ローンだと無理な取り立てや催促も無いと思うので、安心!これからはしっかりお金と向かい合って頑張っていこうと思った。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    即日キャッシングができるので、消費者金融よりも絶対ここの方が良い!
    他にも即日融資してしてくれるカードローンはあると思うので、キャッシングでお困りの人は銀行カードローンをメインに探してみては?
    ちなみに僕は非正規社員ですが審査通りましたよー(笑)

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    私の初めてのローンキャッシングは「みずほ銀行」でした、口座があれば無駄な書類も不要で即日キャッシングが出来るので決めました。
    当時転職や引っ越しもあり生活が厳しかったので、その間助けて頂いたのでとても感謝しています。完済しましたが、次何かあればまた「みずほ銀行」のカードローンにお世話になろうと思ってます。

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    審査後の借り入れもキャッシュカードで出来るので財布も嵩張らないし、サービス内容や審査も簡単に通過したので言うことナシ!!

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    数年前住宅ローンを組んだ際に初めて知ったが、今回ひょんな事から200万円必要になってしまったのでみずほ銀行のカードローンに審査した。住宅ローンを組んでいる場合更に金利が0.5%安くなるとの事なので、迷う必要も無かった。一度審査に通ってることもあってあっさり満額審査が通ったので、融資してもらえた。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    みずほ銀行だったら安心で金利も安いので、簡単ネット申し込みで手続きしました。
    審査時間はけして早いとは言えませんでしたが、今どうなっている状態か解りやすかったので個人的には時間がかかった印象はありません。これからはコンフォートプランのおまとめローンの相談もしてみたいです。

  • 男性 (30代) より: ★★★

    今回住宅ローンも視野に入れみずほ銀行カードローンの申し込みを検討している。住宅ローンとカードローンを一本化する事で支払う金利も安くなる。
    今後は担当者とゆっくり話して決めて行きたい。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    融資結果は良かったのですが、自分でプランを選べないのがちょっと残念でした。
    銀行系カードローンなので消費者金融に比べると金利も安いですが、判断基準を明確化してもらえれば申し込み時の判断材料になるので嬉しいと思った。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    みずほ銀行のカードローンに申し込んでみました。銀行のカードローンは、審査時間が掛かると聞いておりましたが、当日中に審査の結果が解り、思っていたよりも何倍も早いな、という印象があります。私は個人事業主なので、少し多めの限度額を希望し、減額されて希望額通りの150万円の融資が認められました。特別に私自身他の人よりも優れているわけではありませんので、融資後の高額借り入れも夢ではないのかな、という気がします。私は即日融資されませんでしたが、融資に時間が掛かってもいいと思うのであればいいですよ。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    金利は三菱東京UFJ銀行のカードローンと同じぐらいです。最近ではカードローンやキャッシングに銀行資本が入っているところも多いですが、やはり銀行が直接提供しているところは安心度が高いです。

  • 男性 (30代) より: ★★

    借り入れ限度額も非常に高く、融資スピードも早く金利プランも複数あったので普段からいつも使っているみずほ銀行に決めましたが、申し込み後すぐに携帯に連絡来て審査に通らなかった、主婦でもローンカードが発行出来るのに審査に通らなかったので自身が無くなった。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    10代の頃オリコのローンで免許を取った際も審査に通ったので、保証会社がオリコだったので申し込みを決めました。
    みずほ銀行の口座があったので、申し込みで手間取る事も無かったですし審査も銀行の審査だから時間も必要書類も沢山あると思ってたら、真逆で書類も時間も全く掛からず無事に審査に通りました。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    即日融資も可能だし、使い勝手は消費者金融と変わりないのに金利が驚くほど安くて助かります。
    今までは日々の返済ストレスに追われて生活してましたが、最近はやっと落ち着きました。

  • 男性 (20代) より: ★★

    初めてのキャッシングでしたが、みずほ銀行にも口座を持ってますし何度もPRと連絡もらってたので以前から興味がありました。
    必要書類も免許のみでメール、電話連絡であっけないほどすぐに審査も終わりました。在籍確認もみずほ銀行からの電話だったので誰にも怪しく思われなかったです。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    32年間今までみずほ銀行の口座しか使った事ありませんし、貯金からローンまでみずほ銀行のみで完結出来るのはすごく嬉しい。
    これからは住宅ローンの申し込みで更に金利も下がるみたいなので、マイホーム購入時にはまた相談しようと思う。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    以前審査に通して完済したが、そのまま放置してたら50万円→100万円→200万円と枠が広がった!
    使う気はないけど、すぐに枠が広がると思った。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    私の場合融資可決のご連絡まで一カ月も掛かりましたが、無事に可決までこじつけることが出来たので大変満足しております。
    書類不備の場合かなり時間が掛かるので、申し込み前には必要書類の確認は必ずした方がいいと思う。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    来月親戚夫婦の結婚式にお呼ばれされたので、安易な気持ちで出席と返答して色々調べていたら大変な事に気が付いてしまいました。
    親戚の結婚式の場合、ご祝儀は最低でも10万円程で夫婦5人で出席するので、20万円と渡航費合わせて50万円程掛かる事に気が付きました。
    私の場合急いで無かったので良かったのですが、週末は審査の連絡は来ない のでお急ぎの方は平日に審査申し込みした方がいいと思います。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    みずほに口座を持っていて急に必要になったので借りたけどびっくりするくらい利率が低くてびっくりした。
    限度額も高いし、収入証明が要らない金額内で借りられたからびっくりするくらい便利でびっくりした。
    実に良い感じだけどこのままこんな好条件が続くのかは疑わしいとまで思ってしまう。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    銀行系カードローンの審査は厳しかったのを身を持って思い知らされました。消費者金融の遅れなどは一切ありませんが、みずほ銀行のローンには否決されました。

  • 女性 (30代) より: ★★★★

    近所のATMコーナーにローンカードのポスターがあったので、以前からローン自体の認識はあったのですがその時生活費も足りているので何も気にしてませんでしたが、海外旅行に行った時にクレジットカードで買い物をしすぎてしまったので今回申し込みする事にしました。
    カードの支払い日まで時間があったので、出来るだけ金利の安さで探して比較したらみずほ銀行カードローンが私には一番よく見えたのでネット申し込みをしました。何度か申し込み後やり取りをして待っていたら、満額の融資はおりませんでしたが、50万円の融資審査に通過しました。
    融資後に知ったのですが、専業主婦でも申し込みが出来るので消費者金融で借りるよりも金利が安いので主婦の人にもおすすめですね!

  • 女性 (30代) より: ★★★★★

    旦那に内緒でキャッシングが出来ると知ったのですが、良心が痛むので旦那に相談したら旦那も快く快諾してくれたので申し込みする事にしました。
    生活費目的だったので15万円の申し込みでしたが、個人に所得が無くても満額通りました!専業主婦でお金に困っていたら相談だけでもした方がいいと思いますよー!

  • 男性 (20代) より:

    みずほは審査甘いとかって友達に言われて申し込んだけど落ちました。
    調べたら銀行は厳しいらしい。(笑)
    騙されたー!!(笑)

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    社会人になってから当時の会社の指定でみずほ銀行を振込先の口座に指定された事もあり、今でもそのままみずほ銀行の口座をメインバンクとして使っていたらみずほ銀行からの案内でカードローンの存在を知りました。
    銀行からの案内だったので簡単に審査に通ると思い、当時はお金が必要では無かったのですが即申し込みする事にしました。
    その時はすぐに審査に通ったと思います。そして今急にお金が必要になったのでATMですぐに借り入れが出来たので本当によかったです。
    すぐの利用を考えて無くても、審査に通っていればすぐにキャッシング出来るのでとても便利だと思った。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    最高限度額も1,000万円だし、増額の案内も普通に半年返済してたら来たしみずほ銀行で借入出来たら一本化出来ると思う。
    金利もサービスも安心感もどれを取っても優秀なローンだと思う。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    友人との旅行の資金に充てるためにキャッシングしやすいカードローンを探していました。
    みずほ銀行カードローンは限度額の幅が1000万円と広いのでこちらのキャッシングを利用しようと決めました。大きな契約でなくても低金利で利用できるのは本当にありがたいです。毎月の返済も大きな負担にはならずに元金を減らしていくことができました。自分の計画内でちゃんと返済をすることができてとてもほっとしています。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    最寄りのみずほのATMのポスターで初めて知りました。私自身みずほ銀行の口座を長らく利用してましたので、申し込みさせて頂きました。
    マイホーム購入時の銀行ローンで時間が掛かったのを覚えているので、こんな早く回答から融資までスピード感があったのでとても驚いています。

  • 女性 (30代) より: ★★★★★

    専業主婦でも借り入れが可能と聞いていたので、実際に申し込むことにしました。専業主婦が申し込む場合には夫の同意書などが必要なのかなと思っていましたが、みずほ銀行は特に必要なく、自分の本人証明書類のみで大丈夫でした。限度額は30万円まででしたが、普段の買い物などの生活費の為の借入だったので全く問題ありませんでした。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    銀行系カードローンであれば、どの銀行も大差はないので自分にあったサービスで決めるのがいいと思います。
    私の場合はみずほ銀行をメーンバンクとして利用しているので、決めるのは容易でした。細かいサービス内容は異なるので申し込み前には確認する事をおすすめします。

  • 男性 (50代) より: ★★★★★

    生まれてから住宅ローン以外は一度も借金をして来ませんでしたが、一番下の息子の進学費用と夏休み中海外へ行って勉強したいと言って来たのでその費用の工面の為250万円のローン申し込みをしました。
    実際みずほ銀行を長年利用しているので、みずほのローンに関しては多少知識があったつもりでしたが、全て家のパソコンから申し込み出来ましたし結果の連絡も驚く程早かったのを覚えています。
    どうせ借りるんだったら信用出来るメガバングに限ると思いました。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    融資希望額を高く設定しすぎて借入出来ないのは困るので、今回は総量規制の範囲内の150万円で申し込みしました。
    融資プランはコンフォートプランでしたが、他社よりも低い金利で融資してもらえたので毎月の借入額に対する負担金も少ないですし何より趣味にお金を掛けられる様になったので生きがいが出来ました!!

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    私の場合はみずほ銀行に口座がありませんでしたので、審査が一カ月弱掛かりました。審査中だったので他のローンには移行出来ませんでしたが、みずほ銀行の場合返済はみずほ口座のみだし、10日のみの返済や、コンビニATMで手数料が掛かるのでその点は少しマイナスだと思います。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    広告宣伝も沢山してますので、知らない人がいない銀行だし抜群に信用性があったので申し込み掛けました。お金が急に必要になってしまった理由は結婚も控え結婚資金や出産後に掛かる費用が不安だったので借り入れしました。
    結果は見事に200万円もの借入に成功しました。今後もしお金が必要になったらまたみずほ銀行にお願いしようと思います。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    みずほ銀行のATM利用の場合手数料が無料になるし、なんと言っても低金利なので負担が少ないので本当に助かります。しかもキャッシュカードで必要な時に必要なだけキャッシングが出来るのでおすすめカードローンだと思う!

  • 男性 (40代) より:

    当たり前ですが、過去に金融事故を起こしている関係か、審査に落ちました。
    ダメ元で申し込んだので、仕方ないのですが(笑)
    審査は厳しいと思いますよー!

  • 男性 (30代) より:

    クレジットの金融事故を起こし、5年経過してたので申し込んでみましたが結果はダメ。
    やはり厳しいですね。対応もひどかったです。申し込みの時は色々聞いてくるくせに、あっさりと審査に落ちましたし。
    マニュアルなんでしょうけどね。

  • 男性 (50代) より: ★★★★★

    50代・正社員・勤続25年・年収600万円で住宅ローンあり。車のローンあり。
    支払いの遅れなどは今まで一度も無かったので信用情報が良かったのだと思います。120万円キャッシングすることができました。

  • 女性 (30代) より: ★★★★

    主婦でも申し込み可能なのでとても助かります。もし申し込みする際は旦那とよく相談して申し込みしようと思います。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    今年から子供が生まれたので主夫として子育てをしています。前年度までは所得があったので、その所得証明を提出して融資してもらえました。
    後々主夫でも借入が出来る事を知りましたが、現状で最大限融資が下りる様に対応してくれます。

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    申し込みは24時間出来ますし、総量規制の対象外なので自分の所得の1/3以上の借入額でも申し込み出来ます。200万円までは収入証明も不要なので必要書類は最低限で抑えられます。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    今年のボーナスは予想以上に少なかったので、住宅ローンのボーナス払い分の支払いが困難だったので申し込みしました。住宅ローンもみずほ銀行さんから融資してもらっているので、かなり簡素化された審査で100万円の枠で可決→無事に住宅ローンの返済に充てる事が出来ました。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    銀行系カードローンで選びましたが、みずほ銀行に決めたきっかけは最大融資額が1000万円でしたので、急な出費でお金が必要になった時に柔軟に限度額を上げてくれそうな気がしたからです。今は200万円の枠での融資ですが今後は融資額が上がっていけば嬉しいです。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    今まで借入は一切無かったので、今回はメガバングのみずほ銀行カードローンに申し込みした所簡単に融資審査に通りました。すぐにお金が必要ではありませんが、メガバンクの審査に通ったので自身に拍が付いたような気がしてとても嬉しかった。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    自分で融資プランの選択は出来ませんが、エグゼクティブプランの場合驚くような金利で融資してもらえるのでとても利用しやすいと思う。実際審査はしてませんが、エグゼクティブプランで借入出来るのであれば申し込みすべきだと思う。

  • 男性 (20代) より: ★★★★★

    社会人4年目で年収は420です。こんな私でも審査に通りました。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    みずほ銀行の場合口座を持っていたりすると優遇されるような気がした。私の場合は20代からずっとクレジットカードはオリコを使っていたので審査も簡単に通ったイメージ。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    みずほ銀行に申し込みをする決めてとなったのは、いつも利用している銀行ですし金利などの条件面もかなり優遇される点です。
    数年後にマイホームを購入予定なので、その時もみずほ銀行でローンが組めれば更に金利も安くなるのには驚きです。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    みずほ銀行の場合申し込みしたら2つのコースがあるので、金利の安いエグゼクティブプランに入れば最高でも7%の金利で借り入れ出来るのでいいと思う。7%だったら消費税よりも安いしすごいと思う。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    家から一番近い銀行ローンで選びましたが、実際借りてみてとても金利も安いのでみずほ銀行から借入が出来て本当に良かったと思います。
    審査時間も短く、結果も満額の融資が下りたのでみずほ銀行に申し込みをしてとてもよかったと思います。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    ATMの手数料が無料で利用出来ますし。とても簡単に申し込み出来ます。ですが審査にかなり時間掛かります。急いでいる方などには不向きかと思いますが金利安などの良い面もあります。

  • 女性 (30代) より: ★★★

    他社で100万円程の借入があったので、総量規制対象外のみずほ銀行ローンで150万円を申し込みしましたが、お恥ずかしい話しですが今回は否決になってしまった…
    他社借入分の遅延も無いし普通に返済しているのでなぜ落ちたか解らないです。

  • 男性 (30代) より: ★★★

    銀行口座が無くても即日審査と書いてありますが、審査は即日してくれるかも知れませんが審査結果の連絡は即日では来ませんでした。私の場合は借入出来るまで3週間強掛かりましたので急いでいる人には全く向かないと思います。ですが、借り入れ後のストレスは一切感じられません。

  • 女性 (30代) より: ★★★★

    専業主婦でも銀行から借入が出来ると知ってビックリしながら申し込みしたのを覚えてます。審査も携帯から出来てすぐに携帯に連絡があります実際に1週間程で融資審査に通ったので何も不自由なく融資を受けられました。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    みずほ銀行の場合金利も安いし1000万円まで融資してもらえるので、急にお金が必要になった時にいいと思います。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    みずほ銀行の場合融資コースは2つありますが、安いプランになったらかなりの低金利での融資が出来ます。
    まだ申込はしてませんが、安い金利で借入出来るのであれば喜んで申し込みしたいと思います。

  • 男性 (30代) より: ★★★

    審査は通って良かったのですが、みずほ銀行に口座が無かったので口座開設の手続きからだったのでかなり時間が掛かったのは覚えています。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    今までみずほ銀行の口座をずっと使っていたので、カードローンの商品案内のメールが来た際に必ず申し込みしようと思いました。
    時間が掛かるとの書き込みがありましたが、実際そこまで時間は掛からず簡単に融資を受けられた印象です。社会的な信用があれば誰でも通るのではないでしょうか。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    金利も安く融資額も高いので決めるのには困りませんでした。他の銀行ローンでも金利が安い銀行もありましたが、さほど変わらなかったので融資元がしっかりしているみずほ銀行を選びました。

  • 女性 (40代) より: ★★★★

    専業主婦でも気がれなく申し込み出来るのでいいと思います。融資額が制限されますが、私の場合毎月の生活費の為そこまでの融資枠はいりませんでした。
    これからは夫と相談して少しずつ返済して行けたらいいと思います。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    1000万円まで融資してもらえるのでみずほ銀行に申し込みしました。私の場合は100万円の融資でしたが、今後何かまとまったお金が必要になった際はまた相談しようと思います。
    これからは早めに返済出来るように考えて生活しようと思います。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    みずほ銀行はかなりの低金利で融資してもらえるのでとても料金的だと思います。私の場合まだまだ融資額は大きくないのでそこまで恩恵を受けておりませんが、これから増額してこれ以上の恩恵を受けたいと思います。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    みずほ銀行は金利もかなり安いです。審査に時間が掛かるとコメントがありましたが、口座があればかなり早く審査結果が解ります。そして審査も簡単に通りました。実用性もあって私にはベストなカードローンである事が実感されました。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    最短即日融資と明記されていますが、私の場合翌日に審査連絡が来てそれから更に翌日の融資になりましたので計3日掛かりました。
    どうしても即日でお金が必要な場合は予め担当の人に相談しないと大変な事になるかも知れません。

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    私の場合通常プランでの借入になりましたが、更に金利が優遇されるプランもあるのでとてもいいと思います。ですが申込時に自分で選択する事は出来ません。審査に多少時間は掛かりますが銀行系カードローンなので金利が安いので助かります。

  • 男性 (20代) より: ★★★★

    WEBからの申込みをすることができるみずほ銀行カードローンは、時間を気にしなくて良いので24時間いつでも好きな時に申込みができてすごく便利でした。限度額が200万円以下の場合でなら、収入証明書を提出する必要も無いという所も利用しやすくて良かったです。銀行のキャッシングなので安心して最大1,000万円まで融資を受けることができるし、利用者にとって便利に利用することができるサービスが充実しているので、キャッシング初心者も安心して利用することができると思います。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    メガバンクなので最大のローンだと思った。私の場合低金利で融資審査が下りたのでこれからも引き続き利用していきたいと思った。これまで支払いの遅延など一切無かったのがここにきて生きたので良かったです。

  • 女性 (30代) より: ★★★

    借入金利面に関してはとても優遇されていると思いますが、みずほ銀行のATM以外で利用した場合手数料が掛かります。他のローンに関してコンビニ利用の手数料が無料で利用出来る会社も多数あるだけにその点は残念です。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    私には1000万円も必要ありませんが、1000万円まで融資してもらえますので今後困った時に増額の相談がしやすいと思いました。今回は100万円の申し込みの為必要書類も少なく申し込みが出来たので時間も掛からず融資が受けられてとてもよかったと思います。

  • 男性 (50代) より: ★★★★

    私の場合はみずほ銀行で住宅ローンを組んでいるので更に金利が見直しされるので、みずほ銀行で申し込みしました。当然審査にはすぐに通りました。もし今後マイホームの購入予定などがあれば借入先は一本化されるとお得になると思います。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    私にはそんな大金は必要ないですが1000万円まで最大融資してもらえるので、これからも利用を続けて限度額を上げられる様にしたいです。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    審査が厳しいと思ってましたが意外と簡単に審査に通ったので良かったです。思ったよりも審査が早かったです。

  • 男性 (40代) より: ★★★

    私の場合審査には通りましたが通常のプランだったので、他社に比べて金利は多少安いですが、そこまでみずほ銀行カードローンの恩恵を受けられませんでした。

  • 男性 (40代) より: ★★★

    みずほ銀行は大手の銀行なのでとても審査が厳しいと思いました。私の場合他社借入があるので審査に通りませんでした。みずほ銀行は厳しかったので次回は保証会社の違う銀行系カードローンに申し込みしたいと思います。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    みずほ銀行は銀行系カードローンなので消費者金融と比べても金利面や総量規制の対象外である事から見てもかなり優遇されていると思います。私の場合はみずほ銀行の口座を持っていたので審査がとてもスムーズに進んで無事に借入出来ました。
    利用出来るATMも複数あるので利用していて、何もストレスを感じません。

年代別人気カードローン

20代~30代に人気のカードローン

若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンが人気です

  • 当サイト1番人気!最短融資1時間

    プロミス

    プロミスカードローン

  • 貴方はどちらを選ぶ
  • 初めての方なら30日間無利息

    アコム

    アコムカードローン

30代以上に人気のカードローン

低金利と安心感!銀行カードローンが大変人気!

利便性も抜群で更にスピード対応で即日ご融資可能です。

40代以上に人気のカードローン

利便性はもちろん低金利で限度額が大きいカードローンが人気!

おまとめや借り換えローンに利用される方も非常に多いです。

関連記事