ビジネクストを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2017最新版
おすすめのカードローンとキャッシング18社を目的別に比較してみましょう
ビジネクストを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
ビジネクストトップ画像

ビジネクストは法人・個人事業主の方を対象にしたビジネスローン(事業者ローン)を用意しているローン会社です。

最近では多くの金融機関に比較的簡単にビジネスローンを組める商品などがありますが、ビジネクストはその中でも古くからありますし、アイフルの出資で設立されているので、安心して利用することができます。

そんなビジネクストのカードローンは、会社を経営していたり、個人事業主として事業活動されている方で、早急にまとまったお金が必要な方に適した商品です。

なぜなら、ビジネクストのカードローンは、事業性が非常に高いため、一般のカードローンのように総量規制の枠の制約が無いからです。

ただし、会社代表者の過去にキャッシングでの金融事故が無くても、毎年赤字続きで、経営不振、会社を維持することが困難な場合は、審査通過が厳しくなってしまいます。

ビジネクストでカードローンをお申し込みする場合、その資金使途が事業資金であることや、確定申告書および所定の事業計画・収支計画・資金計画を提出すること、借入金額が会社の返済能力を超えない範囲であることが条件として挙げられます。

ここでは、ビジネス向けの金融商品であるビジネクストカードローンについて、詳しく解説していきたいと思います。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
8.0%~18.0%1,000万円数日程度数日程度
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
不可必要
公式サイトへ
目次
  1. ビジネクストカードローンとはどんなローン?サービス内容を確認
    1. ─ビジネクストカードローンとは?
    2. ─ビジネクストカードローンの商品情報
    3. ─提携ATMについて
  2. ビジネクストカードローンのメリット、デメリットから見るビジネクストカードローンの利用価値
    1. ─メリット
    2. ─デメリット
  3. ビジネクストカードローンの審査基準を抑えて審査の流れを確認!
    1. ─申し込み資格者
    2. ─必要書類
    3. ─申込方法
    4. ─保証会社
  4. ビジネクストカードローンは即日融資可能?気になる時間
    1. ─借入方法
    2. ─店舗数
  5. ビジネクストカードローンの金利はどうなの?他社とも比較
    1. ─限度額
    2. ─月々の返済(シュミレーション)
    3. ─返済方法
  6. ビジネクストカードローンのまとめ
  7. ビジネクストカードローン口コミ・評判を確認!

ビジネクストカードローンとはどんなローン?サービス内容を確認

まずはビジネクストカードローンとはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的にビジネクストカードローンのデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

ビジネクストカードローンとは?

ビジネクストは消費者金融のアイフルの子会社です。

アイフルは個人向けのカードローンですが、ビジネクストは事業者向けのローン会社です。

事業者向けローンなどは、悪質な金融会社も存在しますが、ビジネクストは消費者金融大手であるアイフルのグループなので、安心してご利用いただけます。

ビジネクストカードローンは自社の営業方針を【スピーディーなご融資】と【「非対面」と「対面」の二つの営業スタイル】というSpeedyとStyleの2つの頭文字から【2つのS】と呼んでいます。

仕事上の急なお支払いでの資金調達や、お忙しくて店舗まで足を運べない場合でもインターネットや電話からお申し込みを対応してもらうことができます。

経営者にとって、非常に利便性の高いローンとなっているのことは間違いありません。

ビジネクストカードローンの商品情報

ビジネクストのHP内に記載がある特徴は大きく分けて4つです!

Point1
年会費・保証料が無料
Point2
使用用途自由
Point3
保証人・担保不要
Point4
来店不要

下記がビジネクストカードローンの商品情報となっております。

サービス名ビジネクストカードローン
お問い合わせ番号00777-073
審査結果数日程度
最短融資数日程度
ご融資額1万円~1,000万円 ※新規取引時は上限500万円
ご契約額お客さまご指定の契約額(極度額)の範囲内で、当社が決定した金額
収入証明書不要必要
お試し審査
金利適用方式単一金利
借入利率

8.0%~15.0%(利用限度額100万円以上)

13.0%~18.0%(利用限度額100万円未満)
遅延利率20.0%
返済方式元金定率リボルビング方式
ご返済期日
ご返済期間・ご返済回数

元利均等返済:最長5年(60回以内)

元金一括返済:最長1年(12回以内)
資金使途さまざまな用途にお使いいただけます
担保・保証人

原則不要

※ただし、法人の場合は代表者様に原則連帯保証をお願いします。
提携ATMについて

提携ATM

●ATMでのお借入れ・ご返済

ビジネクストの提携ATMは上記の3つでございます。

セブン銀行の場合は、借り入れ、返済ともにできます。借り入れは月曜日から日曜日まで全て7時から23時まで可能です。

ただし、1日あたりの取引上限額は200万円までですのでご注意ください。

東京スター銀行の場合は、返済でのご利用はできません。つまり借り入れでのみ、ご利用いただけます。

最後にアイフルの場合ですが、アイフルでは借り入れ、返済の両方でご利用いただけます。

営業時間はセブン銀行と同じで、全日7時~23時のご利用が可能となっております。

セブン銀行のATM手数料
お取引額お借入時ご返済時
1万円以下108円108円
1万円超216円216円
公式サイトへ

ビジネクストカードローンのメリット、デメリットから見るビジネクストカードローンの利用価値

ビジネクストカードローンのメリットとデメリットを客観的に見てどうなのかを下記通りまとめてみました。

計画的な借り入れにするためにも、メリットとデメリットを確認して総合的に判断しましょう。

ビジネクストカードローンのメリットは?

ビジネクストカードローンにはどのようなメリットがあるのか下記から確認!

他のキャッシングサービスとも比較してみましょう。

●総量規制の対象外

総量規制とは、債務者に対する過剰貸し付けを防ぐ為に、年収の3分の1を超える借り入れができなくなる規制です。

しかし、ビジネクストは事業性融資を行っているため、これに該当せず、総量規制の対象外となっています。

よって、審査にさえ通過することができれば、年収に関係なく借り入れをすることができます。

ビジネクストには5つのコースがあります。借入れするときに、自分に適したローンはどれなのか把握しておくようにしておきましょう。

●カードローン

カードローンは、はじめの限度額が500万円までとなりますが、利用実績を積むことで最大1,000万円まで増額のお申し込みをすることができます。

上記で述べましたが、ビジネクストは総量規制対象外ですし、カードローンであれば限度額枠内で自由に借り入れや返済ができます。

●ビジネスローン(商工ローン)

事業資金やつなぎ融資など、一般的な資金調達に使われるのが、このビジネスローン(商工ローン)です。

ビジネスローンでは、利用限度額50万円~1,000万円の融資を受けることができます。

代表者の連帯保証をつけなければいけませんが、原則、無担保無保証で融資を受けることができるのも大きなメリットのひとつです。

法人でも個人事業主の方でもご利用可能なコースです。

●不動産担保ローン

すでにビジネクストと取引している場合、不動産を担保にすれば最大1億円の融資を受けることができます。

保証人は原則不要で、担保評価によって、融資額と金利が決定します。

不動産の抵当順位は不問ですし、最長30年までの長期ローンを組むことが可能なので、不動産担保がある方には適したローンです。

●医療機関向けローン

主に医療機関や調剤薬局、介護事業を経営している方は、医療機関向けローンを利用することができます。

最大貸付額は5億円で、医療機関向けのローンなので、一般の事業者は利用することができません。

また、このローンは診療報酬や調剤報酬、そして介護給付費を担保にすることができます。

●売掛債権ファクタリング

円滑な資金繰りをするために、売掛債権を担保に融資を受けることができるファクタリングサービスです。

売掛金の支払いまでに時間がかかり、資金繰りが安定しない場合、このローンを活用することで、キャッシュ・フローが大きく好転する可能性があります。

●赤字でも融資してくれる可能性がある

基本的に、お申し込みできる事業者は会社設立から1年以上経過していることが条件に挙げられます。

設立から1年以上経過していると、少なくとも1回は決算をしていることになりますが、この決算が赤字だからといって融資を受けることができないなんてことはありません。

現状、事業規模が小さかったり、債務超過であったりしても、将来性があれば融資の可能性があります。

●個人事業主であれば無担保・無保証人で融資を受けることができる。

ビジネクストの「カードローン」は、原則保証人不要、担保なしで利用することができます。

事業費用として融資が行われますが、通常のカードローンと同じように提携金融機関やコンビニATMでも借り入れすることができます。

事業費用の中では融資を受けやすい部類で、契約のしやすいローンといえるでしょう。

ただし、法人に関しては保証人が必要となります。法人契約する場合は、代表者を「連帯保証人」として、たてなければなりません。

●融資実施までが早い

通常、公的資金や銀行の融資を利用すると、審査までに数日〜1カ月以上の時間がかかることが多いです。

しかし、ビジネクストカードローンの場合は、最短3営業日程度で融資を受けることができます。

●メリットまとめ

総量規制対象外で、多様なコースがありますので、事業者にとっては自分に適した借り入れができるのではないでしょうか。

また、会社の経営が不安でも将来性があれば、スピーディーに融資してくれるところも利用者にとっては嬉しいサービスといえます。

・お急ぎの方

・事業性資金に困っている方

上記の方にはビジネクストが大変オススメではないでしょうか。

ビジネクストカードローンのデメリットは?

ビジネクストカードローンの借り入れに適さない場合もあります。

以下の点も確認して、自分に適した借り入れの仕方や計画的なキャッシングをしましょう!

●法人の場合は連帯保証が必要になる

法人からビジネクストのカードローンにお申し込みする場合は、代表者の方が連帯保証人になる必要があります。

個人事業主については、保証人不要でも融資を受けることができますが、法人の場合は保証人に加えて、商業登記簿謄本や決算書が必要になります。

担保は不要です。

●審査基準がよく分からない

ビジネクストの口コミを見てみても、「審査基準が分からない」といった書き込みをよく目にします。

個人向けの消費者金融カードローン会社のような「お試し審査」などはないので、どのような基準で融資が受けられるのか(申し込み書類だけでは)分かりにくい点が多いといえるでしょう。

●デメリットまとめ

連帯保証人に金融事故歴がある場合はお申し込みしても審査に通らない可能性があります。

ただし、それも審査基準は明示されていませんので、審査に自信は無いけども切実にビジネクストでお申し込みを検討している方は正直にその事実を伝え、相談してみましょう。

ビジネクストは融資額、金利、貸し付け条件など「最低限の情報」しか分からない部分が多いです。

このため、ビジネクストの利用をお考えの方は、口コミを確認したり、直接ビジネクストに問い合わせるなどして、お申し込みできるか確認したほうが良さそうです。

公式サイトへ

ビジネクストカードローンの審査基準を抑えて審査の流れを確認!

色々比較した結果、ビジネクストカードローンをお申込みしたいと考えている方はビジネクストカードローンの審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

また他社カードローンのお申込み方法と審査時間などを一覧にしてみましたのでビジネクストカードローンと比較して参考にしてみましょう。

対象者審査時間契約時来店担保保証
ビジネクストカードローン法人または個人事業主(お申込時年齢 満20歳~満69歳まで数日程度不要不要原則不要(ただし、法人の場合は代表者が連帯保証)
セゾンファンデックス「VIPローンカード事業コース」20歳から65歳までの毎月定期収入のある電話連絡可能な個人事業主(法人格を有さず事業を営む個人)の方。審査後、契約書類をFAXで送信することで即日振込可能不要不要不要
日本保証「ビジネスローン エール500」申し込みから融資まで最短2~3営業日不要原則不要(審査の結果、必要となる場合あり)原則不要(審査の結果、必要となる場合あり)
リコーリース「ビジネスローン自融枠」業歴2年以上の法人申し込みから融資まで10営業日程度不要原則として不要代表者全員の連帯根保証
オリックスVIPローンカード満20歳以上69歳以下で仕事をしていて毎月定期収入がある方。最短で即日融資可能不要原則不要原則不要(審査の結果保証会社の保証が必要になる場合もあり)
新生銀行グループシンキ株式会社 「オーナーズセレクトカード」新生銀行グループシンキ株式会社 「オーナーズセレクトカード」最短で即日融資可能不要不要不要
申し込み資格者

ビジネクストカードローンは法人・個人事業主のお客様専用カードローンですので、お申し込みできるのは法人または個人事業主の方に限られます。

貸付条件には、基本的に満20歳~満69歳までの方で、かつ事業資金として借入を計画している方となっています。

加えて確定申告書や資金計画の提出が必要であったり、無理のない返済能力を有していることが条件としてあげられていますのでこれに全て当てはまる方は、お申し込みが可能です。

また、法人でお申し込みをする場合は、代表者が必ず連帯保証人になる必要がありますのでご注意ください。

必要書類

お申込み時に必要な書類を予め把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでる方でも安心ではないでしょうか。

ビジネクストにお申し込みをする際に必要になる書類を説明していきたいと思います。

必要書類を用意しておけば、スムーズに申し込みができるでしょう。

書類によってはすぐに用意出来ないものもありますので、必要な書類は事前に準備しておくことも大事です。

日にちがたち過ぎていると受理されない場合もありますので、基本的には3ヶ月以内のものにしましょう。

ビジネクストのお申し込みをする時に必要になる書類は、本人確認の書類です。

基本的に本人確認をするための書類としては、確認できるものなら何でも問題ありません。

運転免許書や健康保険証、パスポートなどの自分の写真がしっかりとあるものを使えば本人確認をすることが出来ます。

加えて、法人の場合は代表者本人の確認が必要になりますので、代表者を証明できる書類を準備しておきましょう。

次に、法人の場合は決算書が原則2期分、個人事業主の場合は確定申告が原則2年分必要になります。

必要な書類が違いますので注意しておきましょう。

さらに法人の場合は登記事項証明書が必要になります。

これが基本的な必要な書類です。

※審査によっては追加で書類を提出していだたく場合がございます。

上記の書類が無いとお申し込みすることはできないので、必ず、事前に準備するようにしておきましょう。

ちなみに、インターネットや電話などの直接申し込みをしていない場合は電話で確認が来ることがありますので、その時にはしっかりと確認に答えるようにしましょう。

ビジネクストカードローンのお申込み方法は?

ビジネクストカードローンには公式HPからお申し込みすることができます。

ご融資までをスムーズに進めるためにも、お申し込みの流れを確認しておきましょう。

ただし、審査によっては追加の書類等の提出を求められる場合がありますので、ご契約のお時間は利用者によって異なります。

ビジネクストの申込手順はいくつかあります。

  • スマートフォン
  • パソコン
  • 電話
  • FAX
  • 郵送
カードローンご利用までの流れ
お申し込み

公式HPの申込フォームに必要事項を入力して送信します。

ビジネクストのHPからお申し込みを行う場合は、下記の項目を入力しますので参考にしてください。

お申込み内容について

  • ご希望商品
  • ご希望金額(ご希望日の入力する)

お申込者情報

  • 事業形態(法人または個人事業主
  • お名前
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 性別
  • ご自宅住所
  • ご自宅電話番号
  • 携帯電話・PHS
  • Eメールアドレス

経営会社情報

  • 会社名
  • フリガナ
  • 会社所在地
  • 会社電話番号
  • 会社FAX
  • 創業/設立
  • 年商
  • 自己(自社)所有不動産(ある・ない)

アンケートにご協力ください

  • このホームページを何でお知りになりましたか?
  • その他ご質問・ご要望事項

入力自体は遅くても10分程度あればすべて埋める事ができると思います。

仮審査・必要書類の提出

お申込内容に基づき仮審査を行い、仮審査結果の連絡があります。

仮審査に通過しましたら、必要書類をビジネクスト宛に郵送またはFAXで送信します。

本審査・ご融資

提出した書類に基づきビジネクストで審査が行われ、本審査結果の連絡があります。

もちろん、ここで審査に通らない場合もございます。

無事に審査に通過すれば、ご契約となります。

お申込みが混み合って日数を要する場合がありますので、余裕を持ってお申し込みをするようしましょう。契約は原則来店不要で行う事が出来ます。

お申込み方法まとめ

お申し込み自体は、他のローン会社とあまり変わらず、難儀することはございません。

インターネットで簡単にお申し込みすることができます。

ただし、個人向けのカードローンと違い、事業者向けのカードローンなので、必要書類が多くなる場合があります。

中には時間がかかるものもございますので、あらかじめ、準備しておく必要があります。

保証会社

ビジネクストに保証会社はありません。

ですので、保証会社による審査が通らないということはございません。

大型の融資を受ける場合は担保や保証人が必要な場合が多いですが、ビジネクストにはこれが必要ありません。

ただし、保証会社が無いからと言って特に変わることはございません。

しっかりと返済していくようにしましょう。

公式サイトへ

ビジネクストカードローンは即日融資可能?気になる時間

ビジネクストは即日融資を行っていません。

概ね、融資まで3営業日ほどみといたほうが良いでしょう。

申込後のご利用の仕方などについて解説いたします。

借入方法

電話での依頼で銀行口座に振り込んでもらう方法と、提携ATMの利用が可能です。

提携ATMはセブン銀行、アイフル、東京スター銀行(借り入れのみ)の利用が可能です。

提携ATMの種類はこの3種類に限られます。

店舗は月曜から金曜の9:30~18:00の営業になり、土日祝は休業です。

週末に借り入れたいという場合は提携ATMの利用に限られます。

また、お振込みを希望の場合も銀行営業時間が15時ですから、遅くとも14時までに依頼するようにしましょう。

店舗数

ビジネクストカードローンを利用できる店舗及びATMの数は全国に下記通りございます。

  • 有人店舗:2
  • 提携ATM:約19000

店舗は少ないですが、お申し込みはインターネットでできるので来店不要ですし、セブンイレブンのATMと提携しているので、あまり不便さを感じることなくご利用いただけるかと思います。

公式サイトへ

金利はどうなの?他社とも比較

ビジネクストカードローンの金利は8.0~18.0%です。他のビジネスローンとあまり変わりはありません。

金利の低さを優先するのであれば、銀行に融資を希望するほうが良いでしょう。

ただし、銀行の場合は審査が厳しくなりますのでご注意ください。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンとも比較してみましょう。

金利無利息期間
ビジネクストカードローン8.0%~18.0%
セゾンファンデックス「VIPローンカード事業コース6.5%~17.8%
日本保証「ビジネスローン エール500」9.8%~18.0%
リコーリース「ビジネスローン自融枠」15%
オリックスVIPローンカード3.0~16.8%
新生銀行グループシンキ株式会社 「オーナーズセレクトカード」13.0%~18.0%
限度額

ビジネクストカードローンの借入限度額は1000万円です。他金融会社のビジネスローンの限度額は500万や800万円といったところが多いのでこの限度額はトップクラスといえます。

また、土地担保コースならば最大で1億円の融資まで受けることが可能です。

高い融資額をご希望であれば、ビジネクストは最適ではないでしょうか。

他社と限度額を比較してみましょう。

限度額
ビジネクストカードローン1,000万円
セゾンファンデックス「VIPローンカード事業コース」1万円~500万円
日本保証「ビジネスローン エール500」50万円~500万円
リコーリース「ビジネスローン自融枠」~300万円※
オリックスVIPローンカード30~800万円
新生銀行グループシンキ株式会社 「オーナーズセレクトカード」~300万円
※リコーリースと取引がない場合・取引歴1年未満の場合は200万円までとなります。
月々の返済(シュミレーション)

ビジネクストカードローンの月々の返済金額はどのようになるのでしょうか。

ビジネクストのビジネスローンでは最大1000万円まで融資を受けることが可能ですが、初回の場合は500万円までなので、500万円までを段階的にシュミレーションしてみました。

100万円以上の金額で計算していますので、金利は15.0%を想定しています。

借入金額返済期間(回数)各回返済額
100万円1年以内(10回)107,100円
2年以内(20回)56,900円
3年以内(30回)40,200円
4年以内(40回)32,000円
5年以内(50回)27,100円
200万円1年以内(10回)214,100円
2年以内(20回)113,700円
3年以内(30回)80,400円
4年以内(40回)63,900円
5年以内(50回)54,100円
300万円1年以内(10回)321,100円
2年以内(20回)170,500円
3年以内(30回)120,600円
4年以内(40回)95,800円
5年以内(50回)81,100円
400万円1年以内(10回)428,100円
2年以内(20回)227,300円
3年以内(30回)160,800円
4年以内(40回)127,700円
5年以内(50回)108,100円
500万円1年以内(10回)535,100円
2年以内(20回)284,200円
3年以内(30回)200,900円
4年以内(40回)159,700円
5年以内(50回)135,100円

上記は借入利率15.0%で100万円から500万円までの借入をした場合です。

金額、利率が上記ではない場合はビジネクストの公式HPで返済シュミレーションが御座いますのでそちらで確認してみましょう。

返済方法

提携ATMからの返済が可能です。

提携ATMは、セブン銀行、東京スター銀行、アイフルのATMになります。

それぞれで時間が異なりますので注意しましょう。

さらに、セブン銀行のATMは場所によっては設置されていない所もございますので注意が必要です。

提携ATMを利用をする場合は事前に利用時間などを確認しておきましょう。

返済方式はカードローンの場合は元金定率リボルビング方式、ビジネスローンの場合は元利均等返済を長期5年60回以内、または元金一括返済を最長1年12回以内となっております。

借り入れ方法によっても返済方式や月々の返済額が変わってきますので、返済日の事前に必ず確認しておくことが大事です。

ビジネクストには多様なコースや借り入れ方法がございます。

ご自分の利用目的や、返済計画をしっかりと確認して無理の無い返済ができるようにしておきましょう。

ちなみに、方法によっては営業時間が変更する場合もありますので注意してください。

公式サイトへ

ビジネクストカードローンのまとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまでビジネクストについて述べてきましたが、最後に特に重要な点をまとめてみたので確認しましょう!

メリット
  • 高限度額の融資が可能
  • 最短3営業日程度で融資してもらうことができる
  • 提携ATMがあるので、利便性が高い
  • 担保や保証人が不要
  • ローンのコースが多いので、自分に適したローンを選ぶことができる。
デメリット
  • 法人の場合は代表が連帯保証人になる
  • 審査基準がはっきりと分からない
ビジネクストカードローンを利用するならこんな人にオススメ
  • お急ぎで事業性資金を要している方
  • 忙しいなどの理由で来店が難しい
  • 大型の融資を受けたい

事業性資金の融資を行っているビジネクストは、ビジネスローンの貸付を行っている金融業者の中でも審査スピードが早く、高限度額の融資を行ってくれますし、全国に提携ATMがありますので、非常に利便性が高いといえます。

また、消費者金融大手であるアイフルのグループ会社なので大きな安心感もあります。

事業性資金でお困りの方は一度、是非ご検討してみてはいいかがでしょうか。

公式サイトへ

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

  • 男性 (50代) より: ★★★

    正直この金利なら銀行で借りた方が全然低金利です。個人のカードローンの金利と大差がありません。
    銀行での融資が現状難しい、短期的でやむ得ないときに限ってではまだいいかもしれません。中長期的な借入にはまず向いてないですね。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    個人事業主4年目です。
    店舗の老朽化に伴い、補修工事の為200万円程急遽必要になってしまいました。
    時間が無い状態でしたので、銀行融資と同時進行でビジネクストの審査の方行っていました。
    銀行の融資は保証協会の審査含め1ヶ月以上掛かりました。
    必要書類・審査が厳しいですが銀行融資より前にビジネクストの審査が通り無事に補修工事ができました。
    結果的に銀行融資は通りませんでした。。。
    ビジネクストの審査も落ちていたらと思うと…青ざめてしまいます。

  • 男性 (30代) より: ★★

    短期の借り入れ目的の為申し込みしたらすぐに会社に連絡が入り色々聞いてきた。
    電話の内容も「本当にオペレーターなの?」と思うような話し方と対応で本当に困った。
    借り入れできればいいが、ここまでの対応を見ると融資後が心配。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    繋ぎの資金の為利用しました。ネットで申し込み後すぐに会社に連絡が入り仮審査の申し込みが完了との事なので、仮審査はあって無い様な物でした。
    その連絡の際担当者の方から数点質問があり、その際事業者向けのローンの借り入れは初めてだと説明しました。電話で支払計画書、損益等合わせ実際の返済プランの相談までしてもらえました。
    その後書面を提出しました。
    提出後可否は下りましたが、希望融資額よりもかなり減額されました。100万円以上の融資であれば金利も見直されるとのことでしたので、改めて100万円以上の融資を希望しましたが結果希望額には達しませんでした。

  • 男性 (40代) より: ★★★

    とにかく提出書類の多さにビックリしました。
    会社でも個人でも借金が無かったので、お金を借りる大変さをみおもって知りました。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    会社の資金繰りが悪化したのでスマホでビジネスローンを調べていたらビジネクストさんが見つかりました。その他ビジネスローンを比較しましたが他よりも信頼性があったので申し込みに至りました。
    提出書類の多さは保証協会に提出する書類よりも少なかったですが、初めて書類関連を用意する方は多少ビックリするかもしれません。
    銀行融資は下りませんでしたが、ビジネクストさんで融資してもらい資金繰りも回復しました。余裕がある月は多めに返済するのがベストですね。やぱり銀行融資が金利3%前後なのに比べても高金利になるので。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    会社の資金繰りが悪化してしまい、どうにかならないかと思いネットで調べたらビジネクストが見つかりました。今までは企業融資は銀行の貸付以外無いと思っていたので、当時の驚きは今でも鮮明に覚えてます。
    今回融資に至ったのは取引先の急な破たんが原因でした。創業当時からお付き合いがあったので信用しきっていたら急に破たんしてしまい、当然お金の入金も無く未払い扱いになってしまいました。
    前期が赤決算でオペレータの人もこの件に関して丁寧に説明して頂けるし本当に助かりました。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    私は個人で事業をしています。
    もう10年ほどになりますので、実績はそれなりにできたと思っていましたが、銀行では融資してもらうことができませんでした。
    ここは審査時間は長かったですけど、融資してもらうことができました。
    ビジネスローンでも無担保で貸してもらうことができるのはメリットだと思います。

  • 男性 (40代) より:

    融資300の枠で約280借入していたが、8月の中旬に多めに返済して少し借入しようとしたら出来なくなった。調べたら融資余裕額が0になっていました。一度も延滞したことがなく、先月までは問題なく融資枠はあった。事前に何も連絡がなく融資停止されてはこちらの予定も狂ってしまう。一か月たっても連絡も説明も一切ない。これでは事業資金としては当てにならない。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    銀行系カードローンに比べると若干金利は高めに設定してあるが、このローンの魅力は商業利用が出来て、高額の融資に対応している点だと思う。
    私同様に会社の資金繰りが厳しくなって、銀行融資も通らなかったり、個人のカードローンも商業利用目的の場合は融資されなかったり、融資されるが目減りする…などなどの条件もある中でビジネクストのみは商業ローンに特化した画期的なローン会社。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    急な資金繰りの悪化にも対応出来るし年会費無料はいいサービス内容だと思う。

    コメントに「融資余裕額が0になる」これは他から借入したり、キャッシングしたりで自分に原因があるのではないか。。。

  • 男性 (30代) より: ★★

    審査時間がかなり掛かるし、時間が掛った上に審査も通らなかったので資金繰りの予定がかなり崩れた。
    即日の事業融資があったら嬉しい。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    資金繰りが厳しかったのですが、銀行からはもう借りられなくなっていました。ダメ元でネットからビジネクストさんに事業系カードローンを申し込んでみました。最初なので100万円としました。ドキドキしましたがかかってきた電話の女性は実に優しくちょっと笑いも出るくらいフレンドリーでした。「会社の業績が悪くても安心してください」なんて言われてホッとしました。その後男性担当の方からも連絡があり、決算書などをコピーして郵送〜本審査になり、その日のうちに結果が出ました。かかったのは3日ぐらいでしたかね。その後契約書が送られて来て、会社と個人の印鑑証明書、登記簿謄本を契約書と共に送り返して融資完了!困った時はとりあえず相談だけでもしてみる価値はあります。とても助かりました。

  • 男性 (30代) より: ★★★★★

    連帯保証しないといけないが、他で融資受けても連帯保証に入るので申し込みした。
    保証協会や銀行は全く相手にしてくれなかったが、前期赤決算で業況があまり良くないのに融資してもらえた。
    コメント見ても評判はいいとは言えないが、借りれたら評価は良くて、借りれなかったら評価は低いのは当たり前だと思う。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    会社が今期で3期目なのでビジネクストに申込しました。弊社の利益は、売り上げ原価の15%~20%程なので、今期の消費税の支払に苦労すると思ったのが審査理由です。
    決算事体も悪くなかったので融資は下りましたが、あくまでも「借金」なので融資金額を使わずとも消費税の支払を終われるようにしたいです。

  • 男性 (40代) より: ★★★★★

    保証協会の審査が通らないまま、店舗の修繕費が必要になってしまったのでこちらのローンを申し込みした。必要書類は保証協会の為に用意したもので代用出来、他はオンライン上で出来たので全く手間も掛からなかった。結果300万円の融資が下りたので、店舗改装が出来た。
    使い方もコンビニから利用出来るし、普通のカードローンと変わりない。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    会社で借り入れが出来ないので、ビジネクストに申し込みする事にしました。
    審査書類は会社で融資受けるのに比べたら少ないですが、結構あります。元々用意がある人であればいいですが、用意してない人は書類の提出に時間が掛かるかもしれません。

  • 男性 (30代) より: ★★★★

    直近の売上が良く無いのに加え、弊社の場合売上のキャッシュフローが遅いのでお金が枯渇する可能性が大いにあったので、今回審査して頂く事にしました。
    結果融資してもらえましたが、時間や必要書類が個人の融資より多少多かった印象があったが、背に腹は代えられなかったので頑張って用意しました。

  • 男性 (40代) より: ★★★★

    年末で社員のボーナス費用の捻出や消費税の捻出の為に申し込みしました。融資に時間が掛かるとの事でしたので、お金が必要になる1カ月前から申し込みしたので、余裕を持って借入する事が出来ました。今回融資頂いた800万円全て支払いに消えると思うと少々切ない。

年代別人気カードローン

20代~30代に人気のカードローン

若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンが人気です

  • 当サイト1番人気!最短融資1時間

    プロミス

    プロミスカードローン

  • 貴方はどちらを選ぶ
  • 初めての方なら30日間無利息

    アコム

    アコムカードローン

30代以上に人気のカードローン

低金利と安心感!銀行カードローンが大変人気!

利便性も抜群で更にスピード対応で即日ご融資可能です。

40代以上に人気のカードローン

利便性はもちろん低金利で限度額が大きいカードローンが人気!

おまとめや借り換えローンに利用される方も非常に多いです。

関連記事