カードローンキャッシング比較

2017最新版
おすすめのカードローンとキャッシング18社を目的別に比較してみましょう

カードローンとキャッシングを比較

カードローンキャッシングの仕組みを比較をしてしっかりと理解しましょう

カードローンとキャッシング、どちらも「 お金を借りる 」という意味では同じですが、

返済の仕方や、審査方法が異なり、お金を借りる仕組みが大きく異なります。

賢くお金を借りるためにも「お金を借りる仕組みにどのような違いがあるのか?」を

しっかりと理解し、カードローンとキャッシングの両方を比較して、

おすすめのカードローンなども参考にしながら自分にあったお金の借入方法を選択しましょう。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • モビット
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • オリックス銀行
18_pc
カードローン詳細一覧比較
年代別人気カードローン

おすすめのカードローンキャッシングを比較してみましょう

icon

人気のカードローンやおすすめのキャッシングを比較してみました。

銀行カードローン、消費者金融キャッシング、信販系キャッシング、法人向けカードローン

などもすべておすすめのものをご紹介しております。

ご自身のご利用用途に合わせて比較してみましょう。

口コミ・評判なども合わせて比較して詳しくカードローンキャッシングを理解しましょう。

  • プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)

    プロミス
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    4.5%~17.8%500万円最短30分最短1時間融資
    アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
    可能※①50万円まで簡単3秒診断30日間無利息※②

    当サイト申込者数No1の人気消費者金融キャッシングです。

    アコムを凌ぐ人気のプロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)!

    2012年に三井住友フィナンシャルグループに入り安心感と信頼性は抜群にUPしました。

    審査時間や融資時間に関しては他社と比較しても業界トップクラス!

    最短1時間でキャッシングも可能です。

    更に50万円以下なら収入証明書不要でご利用出来るため身分証明書のみ※③でのキャッシングも出来、更に時間も短縮可能です。

    初めて方なら30日間無利息※②でキャッシング出来るのも魅力の一つではないでしょうか。

    少額利用や短期間のキャッシングには最適です。20~30代の若年層の方へ人気が高いです。

    カードレス※④を選択すれば郵送物不要でOKです!申込完了後オペレーターに相談することで

    在籍確認に最大限配慮してます。誰にもバレたくない方にはおすすめです。

    • 詳細はコチラ
    • 公式サイトへ
    • プロミス ※①主婦・学生:安定した収入がある方に限る。
    • プロミス ※②30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • プロミス ※③限度額50万円以内なら身分証明書のみで借入可能です。
    • プロミス ※④Web申込後、自動契約機で契約の場合でもカードレスは対応可能です。
  • アコム

    アコム
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    3.0%~18.0%800万円最短30分最短1時間融資
    アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
    可能※①50万円まで簡単3秒診断最大30日間無利息

    キャッシング・カードローンをはじめて利用する方にオススメなのがアコム!

    はじめての方なら30日間無利息でキャッシング可能です。

    アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループで、マスターカードがライセンスを与えている日本国内唯一の消費者金融です。

    アコムの利点は最短30分で審査回答や、最短1時間でキャッシング出来るところです。

    プロミスと並びスピードはかなり早く、急いでる方に大変オススメです。

    また、不安な返済もアコムのキャッシングなら計画をしっかり立てることが出来ます。

    利息は日数計算式なので無駄なお利息の返済は不要ですし、返済期日はお客様のご都合に合わせて選べます。

    さらにはeメールサービスや24時間返済可能なインターネット返済など、サポート体制も充実。

    プロミス同様に20~30代の若年層からの人気が非常に高いです。クレジット機能も付いているので20歳以上の学生の方にも人気です。

    • 詳細はコチラ
    • 公式サイトへ
    • アコム ※①20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能。
  • アイフル

    アイフル
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    4.5%~18.0%500万円最短30分最短1時間融資
    アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
    可能50万円まで※①簡単1秒診断初回限定30日間

    消費者金融キャッシング大手であるアイフルは、アコムやプロミスのように銀行傘下に入ることなくあくまでも独自路線を貫き、独自のスコアリングシステムによる与信ノウハウで全国に店舗を展開しています。

    アイフルは初めてご利用の方なら最大30日間利息0円のサービスがあったり、審査が最短30分で完了するなど、初めてキャッシングを利用する方に嬉しい特典がたくさんあります。

    消費者金融キャッシングならではのスピード対応はプロミス、アコムと比較しても引けをとりません。最短融資1時間でキャッシング可能です。

    希望額50万円以下なら収入証明書不要でキャッシング!

    少額のキャッシングをご希望の方におすすめのカードローンです。

    カードの受け取りにも配慮!誰にも知られずにカードの受け取りが可能です。

    • 詳細はコチラ
    • 公式サイトへ
    • アイフル ※①アイフルの利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合。
  • モビット

    モビット
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    3.0%~18.0%800万円最短30分※①最短即日も可能※②
    アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
    可能③簡単お借入診断

    モビットのことを詳しくは知らなくても、テレビCMなどでご存知の方も多いのではないでしょうか?

    モビットは日本三大メガバンクのひとつである三井住友銀行グループです。

    お申し込みから契約後の借入れまで一切誰とも顔を合わせずに済ませられるので、誰にもバレずにキャッシング可能!

    またモビットは審査スピードがとても早いので、お急ぎでの融資をご希望の方におすすめです。

    急な出費にも対応してくれます。しかもモビットは利用者目線でサービスを行っているため、プライバシーに最大限の配慮をしてくれています。

    審査時の電話連絡も無いですし、郵送物も届きません。

    電話がかかって来たり、郵送物が届いたりすると、家族や会社の同僚にカードローンを利用していることがバレてしまいそうですが、モビットならそういう心配がありません。

    カードレスでも対応しており、PCやSPから簡単にお振込キャッシングの手続きが可能!

    他社カードローンと比較しても圧倒的に入力項目が少ないので申込時間も短縮してお申込可能です。

    • 詳細はコチラ
    • 公式サイトへ
    • モビット ※①申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
    • モビット ※②14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
    • モビット ※③アルバイト・パートを含む安定した収入がある方。
  • 三井住友銀行カードローン

    三井住友銀行カードローン
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    4.0%~14.5%800万円最短30分最短即日
    アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
    可能※①300万円まで

    メガバンクのハイスペック銀行カードローン!

    他社の銀行カードローンと比較しても圧倒的なスピード力でキャッシング可能です。

    金利(年4.0%~14.5%)で総量規制対象外!

    限度額は最高800万円まで利用可能。

    使えるATMも豊富で利便性抜群!キャッシュカード1枚でローン機能も利用出来るので、カードをあまり持ち歩きたくない方にはおすすめです。

    三井住友銀行に口座がなくてもお申込OK!

    • 詳細はコチラ
    • 公式サイトへ
    • 三井住友銀行カードローン ※①原則安定した収入のある方
  • 三菱東京UFJ銀行カードローン

    三菱東京UFJ銀行カードローン
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    1.8%~14.6%500万円※①最短30分※②最短即日も可能
    アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
    可能200万円までお試し診断

    日本で一番有名な銀行といえば、三菱東京UFJ銀行と言っても過言ではないでしょう。

    日本三大銀行にして、有数のメガバンクとしても名高い銀行です。

    その三菱東京UFJ銀行が用意しているカードローンが三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック。

    三菱東京UFJ銀行の口座を持っていない方でも三菱東京UFJ銀行はご存じだと思います。

    三菱東京UFJ銀行カードローンの広告やテレビCMを目にしている方も多いと思いますが、こういった信頼力は消費者金融カードローンにはあまり無いだと言えます。

    また利便性も非常に高く、三菱東京UFJ銀行カードローンのカードさえあれば、三菱東京UFJ銀行のATMを使って借り入れも返済もできる優れものです。

    銀行カードローンの中でも人気の商品です。

    • 詳細はコチラ
    • 公式サイトへ
    • 三菱東京UFJ銀行 ※①学生の方は10万円、ご本人に収入がなく配偶者に収入のある方は30万円以内となります。
    • 三菱東京UFJ銀行 ※②審査結果のご連絡は9時~21時(土日祝日は9時~17時)までとなります。お申し込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌日以降になる場合があります。
  • みずほ銀行カードローン

    みずほ銀行カードローン
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    3.5%~14.0%※①1,000万円最短即日最短即日
    アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
    可能200万円まで

    安心と信頼メガバンクのみずほ銀行カードローン!

    他の銀行カードローンと比較しても、低金利の上に限度額も高く設定されています。

    最近登場したエグゼクティブプランであれば適応金利は3.0%~7.0%になります。通常時でも3.5%~14.0%で借入可能です。

    借入限度額は最高額1,000万円とカードローン業界最高額です。

    WEB完結申し込みで更に最短即日利用可能と銀行カードローンとは思えない程スピーディーに対応してくれます。

    キャッシュカード1枚でローン機能も利用出来るので利便性にも優れてます。

    200万円以下なら収入証明書不要でOK!総量規制対象外なので主婦の借入にもおすすめです。

    • 詳細はコチラ
    • 公式サイトへ
    • みずほ銀行 ※①エグゼクティブプランの場合適応金利は3.0%~7.0%になります。
  • オリックス銀行カードローン

    オリックス銀行カードローン
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    1.7%~17.8%最高800万円最短即日契約後、最短即日
    アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
    可能原則300万円まで

    当サイト人気No1の銀行カードローン!

    希望額300万まで原則収入証明書不要でご利用可能です。

    借入限度額も最高800万と大きいのも魅力の一つです。

    オリックス銀行カードローンは、業界でも最低水準の金利で融資を行っていますので、おまとめローンや長期での借り入れ、大型の融資などをお考えの方には他社と比較してもおすすめの商品になっています。

    また銀行カードローンの中には審査が厳しいところもありますが、オリックス銀行カードローンは保証会社を2社利用しているため1度のお申し込みで2回の審査を受けれる利点もございます。

    全国にATM設置台数95,000台以上ございます。提携ATMなら借り入れ・返済ともに終日手数料0円!1,000円単位で借入可能です。

    • 詳細はコチラ
    • 公式サイトへ
  • 新生銀行カードローンレイク

    新生銀行カードローンレイク
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    4.5%~18.0%500万円申込み完了画面に表示最短即日※①
    アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
    可能100万円まで簡単お借入れ診断30日間無利息※②

    「パーティーピーポー」のCMでもお馴染みの新生銀行カードローンレイク。

    カードローンを利用したことが無い方にも知られている有名なカードローンです!

    初めての方なら選べる2つの無利息ローン(180日間利息0円※②や30日間利息0円)はレイクで1番の人気サービスではないでしょうか。

    レイクの審査は他社カードローンと比較してみても業界最速です!申込完了後に審査結果が画面に表示されます。お急ぎでキャッシングをご希望の方にはおすすめのカードローンといえます。

    総量規制対象外なので安心して借入可能です。提携ATMならATM手数料が0円

    全国に提携ATMがあるので、財布に一枚レイクのカードがあれば、急にお金が必要になったとしても慌てずにスマートに対処することができるのではないでしょうか。

    • 詳細はコチラ
    • 公式サイトへ
    • レイク ※①平日14時までに、申込と必要書類の確認の完了
    • レイク ※②5万円まで180日間無利息

カードローンとは?

icon

カードローンは、カードローン会社と契約さえしていれば、定められた限度額以内なら、

自由に何度でも現金を引き出すことが出来るローンのこと一般的にいいます。

いつでも好きなときに限度額以内なら何度でも融資を受けられ、分割返済もできる「借りやすく返しやすい」手段としておすすめです。

カードローン会社の審査にさえ通過しておけばお金が必要なときに、借入れ出来るだけでなく、毎月決まった額の返済もできるため、カードローンは自由度がとても高いおすすめの借入方法と言えるでしょう。

さらにカードローンのことを知って頂くためにも、カードローンの仕組みを詳しくご紹介したいと思います。 正しくカードローンの事を知ることで、より賢くお金を借りる事ができるのではないでしょうか。

●カードローンの返済方法と仕組み

カードローンの返済に関しては『 分割払い 』で、カードローン会社とご相談の上、

毎月決まった額を返済すれば問題ありません。

余裕があるときには、多めに返済することもできます。

仮にカードローン会社から10万円を借りたとして、10ヶ月で返済し終わるようにするという場合は、毎月1万円と利子の分を含めて返済をすればOKです。

なるべく早く返済を終えたいというのであれば「今月は5万円を返済しよう」など余裕があるときに多く払ったり、最低金額以上であればいくらお支払いしてもいいのがカードローンならではの仕組みです。

つまり借入した場合は利子を含めた金額を、自分のペースで返済すれば良いという仕組みになっております。この返済方法がカードローンとキャッシングを比較した上で、もっとも違う部分になると思います。

カードローンは、キャッシングと比較すると一度に大きな金額を返済しなくても済むので、お金を借りて返済するときの負担も小さく、返済までの時間もある程度、自分で自由に設定できます。

●カードローンの借入方法と仕組み

カードローンの大きな強みは、カードローン会社が定めた限度額内ならいつでも借り入れをすることが出来るという点にあります。

もし100万円の限度額が定められていた場合は「10万だけ借りたい」「今月は50万必要だ」というように借入する金額が合計100万円以内なら、いつでも好きな額を借入することが出来ます。

どの程度カードローンが借入出来るか気になる方もいるかもしれませんが、属性や個人差や、カードローン会社によって融資を受けることができる金額に違いが出ます。

しかし、銀行系のカードローンなどの場合はそれなりの金額を融資してくれることもあるので、利用する前におすすめのカードローン会社などを良く調べて比較することが大事なのではないでしょうか。

キャッシングとは?

icon

キャッシングはカードローンよりもお金を短期的に借入するという方法です。

キャシングの仕組みは、カードローンと比較すると、とても簡単です。

融資されたお金を翌月に利子といっしょに返すのが、キャッシングの特徴です。

キャッシングはカードローンのように毎月決まった金額を返済するのではなく、『翌月一括払い』が一般的です。 例えば10万円の借入した場合には、借入した翌月に10万円と利子を含めた全額を返済しなければいけません。

このように見ると、借りる側に負担が大きいように思えますが、キャッシングの場合はお金を借りる際にカードローンと比較して審査や融資がとてもスピーディーという特徴があります。

●キャッシングは即日利用出来るところが多い

コマーシャルなどでも“即日キャッシング”という言葉が出てくることがあります。

キャッシング会社の中には事前に提出する書類させそろえておけば、数十分以内で融資を受ける事ができる会社もいくつかございます。

最近ではカードローンも即日融資ができるところが増えてきましたが、キャッシングと比較すると、そこまでのスピードはまだ難しいようです。

カードローン同様に保証人や担保を準備する必要はありません。

「今すぐまとまったお金が必要だ!」という時にスピーディーにお金を借りたいのであれば、カードローンと比較してもキャッシングの方がおすすめです。

●限度額をキャッシングとカードローンで比較

一回に融資を受けられる金額が少ないので小口融資として扱われますが、キャッシング会社によっては、数十万単位から数百万単位までと融資を受けられる金額にも差があります。

カードローンもキャッシングも借りることができる金額を比較した際に、大きな差は最近ではなくなってきました。

しかし「自分にはキャッシングの方がいいな」とカードローンを比較して思われた方は、キャッシングを利用する際に、おすすめの金融機関の中から、それぞれの会社の限度融資額や、口コミなどで会社の違いを詳しく比較してから、自分にあったキャッシング会社を選んでみてください。

銀行カードローンと比較しても融資スピードに関してはキャッシングの断然早いです。

但し限度額に関しては多少見劣りはしてしまうかもしれません。

キャッシングは「ここぞ!」という時にお金を借りたい時に非常に便利でおすすめといえるでしょう。

カードローンキャッシング【おすすめ18選一括比較】

icon

おすすめカードローンの気になる融資時間や限度額や金利を一括で比較してみましょう。

銀行カードローンや消費者金融系キャッシングなどサービスよってスペックが

全然異なってきます。

収入証明書不要で借入出来るところや無利息期間や事前診断があったり。

アルバイトやパートの方でも利用出来るところなどもあったりします。

下記でおすすめのカードローンやキャッシングを詳しく比較しておりますので是非参考にしてください。

サービス名実質年率借入限度額審査スピード融資スピード詳細ページ
収入証明書不要事前診断無利息期間アルバイト・パート申込
プロミス

プロミス

4.5%~17.8%500万円最短30分最短1時間融資詳細はコチラ
50万円まで簡単3秒診断30日間無利息※②可能公式ページへ
プロミスレディース

プロミスレディース

4.5%~17.8%500万円最短30分最短1時間融資詳細はコチラ
50万円まで簡単3秒診断30日間無利息※②可能公式ページへ
アコム

アコム

3.0%~18.0%800万円最短30分最短1時間融資詳細はコチラ
50万円まで簡単3秒診断最大30日間無利息可能※①公式ページへ
アイフル

アイフル

4.5%~18.0%500万円最短30分最短1時間融資詳細はコチラ
50万円まで※①簡単1秒診断初回限定30日間可能公式ページへ
モビット

モビット

3.0%~18.0%800万円最短30分※①最短即日も可能※②詳細はコチラ
簡単お借入診断可能※③公式ページへ
三井住友カードゴールドローン

三井住友カードゴールドローン

3.5%~9.8%700万円最短即日最短即日も可能詳細はコチラ
可能公式ページへ
【総量規制対象外】安心メガバンクの銀行カードローン!スピード融資で利便性抜群
三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

4.0%~14.5%800万円最短30分最短即日詳細はコチラ
300万円まで可能※①公式ページへ
みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

3.5%~14.0%※①1,000万円最短即日最短即日詳細はコチラ
200万円まで可能公式ページへ
三菱東京UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行カードローン

1.8%~14.6%500万円※①最短30分※②最短即日も可能詳細はコチラ
200万円までお試し診断可能公式ページへ
【総量規制対象外】低金利のネット系銀行カードローン!おまとめ借り換えにおすすめ
オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

1.7%~17.8%最高800万円最短即日契約後、最短即日詳細はコチラ
原則300万円まで可能公式ページへ
新生銀行カードローンレイク

新生銀行カードローンレイク

4.5%~18.0%500万円申込み完了画面に表示最短即日※①詳細はコチラ
100万円まで簡単お借入れ診断30日間無利息※②可能公式ページへ
イオン銀行カードローンビッグ

イオン銀行カードローンビッグ

3.8%~13.8%800万円最短即日審査後4~5日詳細はコチラ
300万円まで簡単お借入れ診断可能公式ページへ
住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行カードローン

0.99%~7.99%※①1,200万円最短30分最短即日詳細はコチラ
300万円までお試し診断可能公式ページへ
じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローン

1.7%~17.4%※①800万円最短即日最短即日※②詳細はコチラ
300万円まで可能公式ページへ
地域密着の地方銀行カードローン!親身なサービスで安心キャッシング
スルガ銀行カードローン

スルガ銀行カードローン

3.9%~14.9%800万円最短即日最短即日詳細はコチラ
500万円まで可能公式ページへ
福岡銀行カードローン

福岡銀行カードローン

3.0%~14.5%1,000万円最短翌営業日※①最短2営業日※②詳細はコチラ
300万円まで1秒診断可能公式ページへ
法人・個人事業主向けビジネスローン!
ビジネクスト

ビジネクスト

8.0%~18.0%1,000万円数日程度数日程度詳細はコチラ
必要不可公式ページへ
オリックスVIPローンカード BUSINESS

オリックスVIPローンカード BUSINESS

6.0%~17.8%500万円最短60分最短即日詳細はコチラ
必要不可公式ページへ
  • プロミス ※②30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • プロミスレディース ※②30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • アコム ※①20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能。
  • アイフル ※①アイフルの利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合。
  • レイク ※①平日14時までに、申込と必要書類の確認の完了
  • レイク ※②5万円まで180日間無利息
  • モビット ※①申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • モビット ※②14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
  • モビット ※③アルバイト・パートを含む安定した収入がある方。
  • 三井住友銀行カードローン ※①原則安定した収入のある方
  • みずほ銀行 ※①エグゼクティブプランの場合適応金利は3.0%~7.0%になります。
  • 三菱東京UFJ銀行 ※①学生の方は10万円、ご本人に収入がなく配偶者に収入のある方は30万円以内となります。
  • 三菱東京UFJ銀行 ※②審査結果のご連絡は9時~21時(土日祝日は9時~17時)までとなります。お申し込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌日以降になる場合があります。
  • 住信SBIネット銀行カードローン ※①記載されている金利はプレミアムコースの金利です。通常のコースは8.99%~14.79%の金利でございます。
  • じぶん銀行カードローン ※①auをお使いの方は最大0.5%優遇されます。
  • じぶん銀行カードローン ※②審査の結果によって、ご希望に添えない場合がございます。
  • 福岡銀行カードローン ※①WEB完結申込みの場合かつお借入れ希望額が300万円以下の場合
  • 福岡銀行カードローン ※②キャッシュカードがありWEB完結申込みの場合

カードローンとキャッシングの違いを比較してみましょう

icon

ここまでカードローンやキャッシングのサービス内容に関してはある程度比較出来たのではないでしょうか。

今度はカードローンとキャッシングの違いをわかりやすく比較して説明させて頂きます。

「お金を借りる」ということについてはどちらも同じです。

しかしそれぞれの仕組みの違いをよりよく知ることができれば、自分にあった借入が出来るのではないでしょうか。

カードローンとキャッシングの違いについて、比較をしながらより詳しくその違いについてご説明したいと思います。

カードローンとは無担保ローン?

個人向け無担保ローンのことを基本的にカードローンといいます。

カードローンは消費者金融だけでなく、銀行からも利用することができます。

一般的には、銀行からまとまった融資を受ける際には「担保」と呼ばれる保証を求められます。

これは、万が一借りた金額を返済することができなくなった時に、借金返済の代わりに担保を売るなりして、返済に当てるための保証のようなものです。

普通の人であれば、この担保を準備するのは簡単なことではありません。

不動産資産や、金融財産などを持っていない場合は、保証人を求められることもあります。

カードローンは”個人向け無担保ローン ”なので、担保も保証人も準備する必要はありません。

つまり、ある程度の金額を融資されるにあたって「担保はいりませんよ」ということであり、担保や保証人を準備できない方にはおすすめの借入方法ともいえるのです。

お金を借りるまでのハードルが通常の融資と比較して上で、低いと言えるのです。

カードローンの特徴

カードローンは無担保で消費者金融や銀行から融資をしてもらえるのですが、融資を受ける前キャッシング同様に「審査」を受ける必要があります。

カードローン会社によって審査の内容は異なりますが、勤続年数や結婚の有無など、個人の属性や信用情報が大きな審査材料になります。

●アルバイトや専業主婦でも借入出来る?

アルバイトや専業主婦などの方など審査内容に不利とされる方でも、条件はありますが融資を受けることができるカードローンもございます。

融資を受けたい方はまずはカードローン会社に問い合わせをすることをおすすめします。

例えば銀行系のカードローンの中には、専業主婦の方であっても、条件さえ満たせば低い金利で融資を受けられるものもあります。

アルバイトの方であったとしても、ある一定の条件さえ満たせば融資を受けられるのもカードローンの特徴と言えるでしょう。

当然ですが、すべてのカードローン会社が、専業主婦の方やアルバイトの方でも借入出来るわけでは御座いません。

カードローンの審査する前に口コミやサービス内容などを、詳しく比較して、自分にあったおすすめのカードローンをしっかり選択し申し込みをするようにしましょう。

●利便性が高まるカードローン

カードローンの一番大きな特徴は事前に契約さえしておけば、限度額までならいつでも借入をすることが出来ます。

「今月の支払いにお金が足りない」という時も、事前にカードローンを申し込んでおけば、好きなときに限度額以内なら融資を受けることができるので、お金に困っているときは、とても便利で頼りになる存在です。

もちろんカードローンを申し込み契約だけの状況であったとしても、契約だけしておけば、返済をする必要は一切ありません。

もしもの備えのためにカードローンを申し込むということも決して無駄ではありません。

将来的なリスクを考えると、あらかじめカードローンの申し込みをしておくことがおすすめとまではいえないまでも賢い選択と言えるかもしれません。

最近では、コンビニのATMからでも、借り入れや返済ができるので、「好きなときに借りて、好きなときに返済する」ということが可能になりました。

借りる側にとっては、カードローンはとても使い勝手がよくなってきております。

将来的には現在と比較しても更に利便性が向上することが予想されます。

カードローンを利用するメリットとは?

●カードローンは契約限度額内なら何度でも借入可能

キャッシングと比較して、カードローンを選択する大きなメリットは一度の審査で何度も限度額まで融資を受けることが出来るということです。

カードローンは限度額までなら、いつでも審査なしに融資を受けられるので借りる側にとって負担が少ないため利用しやすくおすすめと言えるでしょう。

それに、一度カードローン会社から与えられた限度額自体は、よほどの事がない限り、減額されることはありません。

●カードローンのご利用は計画的に

毎月、きちんと返済をしていれば、限度額が減るどころか、限度額はどんどんと増えるので、借りられる金額は増えていきます。

もちろん借りすぎてしまえば、返済をするのが大変なのはカードローンもキャッシングも同じです。

しっかりと返済計画を立てれば返済時の負担を減らすことができるので、カードローン会社と相談しながら、返済計画を立てるようにしましょう!

毎月決まった金額を返済をするということを考えると、カードローンはキャシングと比較して、負担を減らすことができます。

借入したお金を一括ではなく、何回かに分けて返済をすることができるので、毎月の負担を減らすことができるます。

つまりカードローンは長期にわたって返済をする代わりに、キャッシングと比較して余裕をもって返済をすることができます

●カードローンは借りやすく返済しやすい

融資を受けること、そして返済することを含めて考えると、カードローンは『 借りやすく返済しやすい 』仕組みができています。

そんなカードローンもカードローン会社によってサービス内容は異なります。

融資限度額や返済期間などはカードローンによって大きく異なるので、おすすめのカードローンを比較しながら、自分にあったカードローンを見つけましょう!

キャッシングは少額融資が主流?

キャッシングは少額融資と言われていますが、個人相手の融資を考えると決して低い融資額ではありません。

キャッシングによっては、借入出来る金額に差はありますが、キャッシングによっては数十万から数百万まで借入出来る金額に差があります。

もちろん、審査内容によっても融資を受けられる金額には個人差が生じるので、はっきりとしたことは言えませんが、条件さえ揃えば、ある程度大きな金額も借入出来る場合もございます。

カードローンと比較してキャッシングには少額融資というイメージを持っている人もいますが、小口融資といっても数百万単位で融資を受けることもあり、金額の面でみてもキャッシングは決して低いとは言えません。

高額の融資を受けたい場合は、口コミなどを参考に自分で、キャッシング会社を比較しながら、高額融資を受けられるキャッシング会社を見つけましょう。

審査についてですが、きちんと返済さえできていれば、ものの数分で審査が終わるキャッシングも多いです。

ただし、カードローンの融資と違い、一度融資を受けて、返済した後も再び審査を受けなければいけないという手間が掛かります。

しっかりと返済出来ている場合は、もう一度融資を受けようと審査を受けたとしても、以前融資を受けた時と同じぐらいの時間しかかかりません。

そういった手間を気にしないのであれば、カードローンと比較してキャッシングの方が融資を受けるまでの時間が短く、困ったときにより早く融資をされやすいということが言えます。

困ったときにまとまった金額を融資してくれるのですから、キャッシングはとても頼りになる存在ではないでしょうか。

キャッシングの特徴

カードローンと比較してキャッシングは『 翌月一括払い 』という返済の部分と『借り入れをする度に審査を受ける 』という違いがあります。 これはカードローンにはない、大きな違いです。

これだけ見ると、カードローンと比較してキャッシングを利用するメリットが少ないように思われますが、実はそうではありません。

●キャッシングは返済期間が短い

『 翌月一括払い 』ということは、金利が1ヶ月しかつかないということ。

つまりカードローンと比較して、最終的な返済金額を低く抑えることができるということです。

カードローンはゆっくりと自分のペースで融資を受けた金額を返済することができますが、返済に掛かる時間が長ければ長い程金利がついてしまうので、キャッシングでの返済と比較して最終的な返済額が大きくなってしまうことがあります。

しかし、キャッシングの場合は『 翌月一括払い 』と借入期間が短いため、金利は1ヶ月分しかつきません。

純粋に同じ金額、同じ金利であればカードローンとキャッシングを比較するとキャッシングの方が最終的な返済額が安くなります。

カードローンは余裕をもって返済をすることができますが、キャッシングは1ヶ月分の金利だけを支払えば良いので、カードローンと比較して最終的に支払う金額を低く抑えることができるという特徴があります。

『必要な時にだけ借りられて、なるべく返済額を少なくしたい 』という人の場合は、キャッシングの方が、お得に返済できておすすめかもしれません。

キャッシングを利用するメリットとは?

●キャッシングは早くて借りやすい

キャッシングのメリットは、借入スピードやしやすさにございます。

審査内容がカードローンと比較して、アルバイトやパートでも借入出来、スピード審査・融資をしてくれるのは大きなメリットです。

●返済額が決まっているので返済計画は立てやすい

全体の返済金額を安く抑えることができるというのも、大きなメリットのひとつでしょう。

『 翌月1回払い 』ということを考えると、大きな負担のように思えますが、返済内容を複雑にせずに分かりやすく返済することができるので、なるべく早く返済してしまいたいという人にはおすすめです。

●キャッシングしたお金は結局は返す必要がある

当たり前の話ですが、カードローンにしてもキャッシングにしても、どのみち借入したお金は返済をしなければいけません。

そういった面で見ると、キャッシングは『 必要な時にだけ借りられて、なるべく返済額を少なくしたい 』という人にはおすすめかもしれません。

借入をすることに抵抗がある人は、カードローンよりも、キャッシングの方が、自分にかかる負担を軽くすることができるのはないでしょうか。

なぜなら「お金を借りる」という心理的不安を、短くすることができるからです。

借り入れできる金額も、カードローンと比較して、決して低くはありません。もしも、キャッシング会社を利用して、高額融資を受けたい場合はキャッシング会社の融資内容や審査状況などの口コミも含めて、事前にしっかり比較し理解する必要がございます。

必要以上のお金や無理な借入には注意して、計画的な借入をしましょう。

カードローンとキャッシングを審査や即日融資で比較

icon

カードローンとキャッシングには審査と即日融資にはどのような違いがあるのでしょうか。

借りやすさや借入した後の返済のことも考え、おすすめのカードローンキャッシング双方を比較して特徴をしっかり理解しながら確認してみましょう。

カードローンキャッシングの借りやすさは?

お金を借りやすいのはどちらでしょうか?

キャッシングの場合は借りる度に審査を受けなければいけません。

煩わしいと思うかも知れませんが、貸した方も返済をされなければ困るのです。

きちんと返済をし続けている方の場合は、毎度の審査に落ちるということはまずないのでしょう。

お金の借りやすさは、はじめてキャッシングを受けた時と同じだと思って良いでしょう。

それではカードローンはと言うと、融資限度額までなら、いつでも借り入れをすることができるので「借りやすさ」という面では優れています。

予めカードローン会社と契約さえしておけば、いつでも借り入れできるのは大きなポイント。

最近ではコンビニATMでの借り入れや返済にも対応している会社が増えたので、よりスピーディーになり、より便利にお金を借りやすくなったということが言えます。

カードローンキャッシングの審査を比較

融資を受けるということを考えた際に、一番気になるのが実際に融資を受けられるかどうかの審査ではないでしょうか。

融資を受けやすいかどうかのポイントは『審査が厳しいかどうか』です。

どちらも融資を受ける前に審査が必要になります。

返済能力が乏しいち判断された場合は、カードローンであろうとキャッシングであろうと、残念ながら融資を受けれる可能性は低くなります。

但し他のローンなどで延滞や滞納がなければ、審査に通るのは難しいことではありません。

「カードローンの方が難しい」とか「キャッシングの方が簡単だ」というようなことはなく、どちらも審査に大きな差はありません。

しかし、専業主婦の方やアルバイトやパートの方の場合は、キャッシングの条件が厳しいことがありますので、審査をする前に事前に確認しておくことをおすすめします。

例えば総量規制対象外のカードローンであれば専業主婦の方や年収の1/3以上の借入をしたい方などでも対応可能です。

ご自身の属性や借入金額などに応じてお申込するカードローンとキャッシングをしっかり比較しながら決めていきましょう。

下記ページではカードローンとキャッシングの審査について更に詳しく比較・解説しております。

カードローンキャッシングを審査で比較

カードローンキャッシングを即日融資で比較

カードローンとキャッシングで違いが出てくるといえば、融資のスピードと言えるのではないでしょうか。

よりスピーディーに早く融資を受けられるのはキャッシングの方です。

カードローンもキャッシングも事前に提出する書類さえ準備しておけば、スピーディーに早く融資を受けることが可能です。

キャッシングの中にはその日のうちどころか、数十分以内に融資を受けることが可能な会社すらあります。

融資の早さを考えればキャッシングの方が一歩リードと言ったところです。

ところが最近では「即日融資」ができるカードローンも増えてきました。 融資の厳しさとスピードを比較した結果、どちらもほぼ同じと考えて良いでしょう。

即日融資カードローンキャッシング比較

カードローンキャッシングの返済について

返済のしやすさはと言うと総合的な返済額に焦点をあてて考えると、カードローンと比較してもキャッシングの方が最終的に返済額を低く抑えることができます。

キャッシングとカードローンの返済の大きな違いは、キャッシングは『翌月一回払い』に対しカードローンは『毎月決まった額を返済する』というところ。

翌月の負担をなるべく抑えたいならば、カードローンの方が優れていますが、返済する時間が掛かれば掛かる程、金利は増えていき、最終的に支払う返済額が大きくなってしまうこともあります。

「最終的な返済額」だけを考えるならば、実はカードローンと比較してキャッシングの方が優れているのです。

キャッシングは『翌月一回払い』ということで、金利がつくのは1カ月限り。 それと比較するとカードローンは、返済する時間が長ければ長いほど金利がつく計算になります。

しかし、「翌月一括返済」というキャッシングの仕組みは翌月に返済するという金銭的負担が大きくのしかかる人もいるので、余裕のある返済がしたいという人はカードローンの方がおすすめと言えるでしょう。

つまり、キャッシングは『 必要な時にだけ借りられて、なるべく返済額を少なくしたい 』人におすすめで、カードローンは『 好きな時に借りられて、余裕を持って返済したい 』という人におすすめです。

カードローンとキャッシングのまとめ

icon

カードローンもキャッシングも、どちらも人によっては優れた面があり最終的には、自分の性格や返済能力にあった方を選ぶのが一番です。

例えば「今すぐお金が欲しいけど給料日前で……」という人で、長くお金を借りていたくない人の場合はカードローンと比較してキャッシングの方がおすすめです。

逆に「お金は借りたいけれど、余裕を持って返済したい」という人ならば、カードローンの方がおすすめです。

どちらも「お金を借りる」という面では、優れた方法で利点の多い便利な方法なのですが、自分にあった方法でない場合は、ストレスがたまったり、スムーズに返済ができなくなったり損をしてしまうことがあります。

自分に相応しいカードローンとキャッシングを選ぼう!

一番大事なのは「とにかく融資を受けたい」と焦って自分に合わない方法で融資を受けてしまわないことです。

毎月の生活に余裕が無いのにも関わらず、キャッシング会社から融資を受けてしまうと、翌月にキャッシング費用を一括払いしたら、返済した月の生活費が足りなくなってしまうことがあります。

そして再びキャッシング会社から融資を受けてしまう結果になってしまう結果は、決して賢い方法とは言えません。

「今月だけ融資を受けたい」という人で、翌月に必ず返済が出来るという人が、カードローンから融資を受けてしまい、長い時間をかけて返済してしまったらキャッシングで返済した場合と比べて、カードローンの方が返済する金額が多くなってしまい、結果的に損をしてしまうことだってございます。

自分にあった返済方法を選択しないと、損をしてしまうだけでなく返済が滞り、自分の信用情報を傷つけてしまうことになることもあります!

そういったリスクを考えながら、自分の返済能力にあった方法を比較しながら融資を受けることをおすすめします。

あなたにとって、返済しやすい方が”優れている借り方 ”なので、カードローンとキャッシング、おすすめなども参考にしてどちらが良いかをしっかり比較してから、最終的には自分にあった方を選びましょう。

各カードローン詳細一覧

カードローンキャッシング特集
消費者金融カードローンキャッシング
信販系カードローンキャッシング
メガバンクカードローン
ネット銀行カードローン
地方銀行カードローン
その他カードローン
法人・個人事業主向け(ビジネスローン)
法人・個人事業主向け(ファクタリング)

年代別人気カードローン

20代~30代に人気のカードローン

若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンが人気です

  • 当サイト1番人気!最短融資1時間

    プロミス

    プロミスカードローン

  • 貴方はどちらを選ぶ
  • 初めての方なら30日間無利息

    アコム

    アコムカードローン

30代以上に人気のカードローン

低金利と安心感!銀行カードローンが大変人気!

利便性も抜群で更にスピード対応で即日ご融資可能です。

40代以上に人気のカードローン

利便性はもちろん低金利で限度額が大きいカードローンが人気!

おまとめや借り換えローンに利用される方も非常に多いです。